パソナキャリアの特徴を徹底解説!利用メリットデメリット

2016.5.4 公開 | 2017.3.28 更新

MV131

こんにちは。転職エージェント研究所のアイです。

転職エージェントについて詳しく説明するシリーズ、今回は「パソナキャリア」です。

パソナキャリアとはどんな特徴を持つ転職エージェントなのでしょうか?
転職エージェントを選ぶ際は、独自サービスや得意な業界、キャリアコンサルタントの質など、様々な点で違いがあります。

転職エージェントの特色を理解し、自分に合ったエージェントを選ぶことが転職活動の第一歩と言えると思います。

いろいろな転職エージェントに登録して、それぞれのエージェントの良いところを利用するというやり方もあります。
そのためには、それぞれのエージェントの特色を正しく理解する必要があるんです。

今回は、パソナキャリアについて、詳しく解説します。
転職エージェントの登録を迷っている方は、必見です!

  • 転職ファインダマン

    転職エージェント研究所の所長。転職のことなら何でも知ってる。おせっかい。

  • アイさん

    ファインダマンの助手。元大手企業の人事担当。冷静。たまに読者に喋りかける。

  • 鈴木一郎

    転職活動中のサラリーマン。転職の悩みを、毎回研究所に持ってくる。

転職エージェントについて解説するこのシリーズ、今回はパソナキャリアだ。
パソナキャリアかぁ…。あ!それ、聞いたことありますよ!
そうか。鈴木さんはパソナキャリアのことを、少しは知っているのかい?
もちろん、詳しくは知りませんよ。でも、何となくの印象として、女性に向けたサービスが充実しているイメージがありますよね。だから、俺には関係ないかなぁ~なんて…。
良くご存知ですね。
あ!アイさん、今俺のことばかにした目で見たでしょ?俺だって、転職エージェントの下調べくらい、少しはしてるんだぜ!
まぁまぁ…。喧嘩はそれくらいにして…。確かに、パソナキャリアはかなり女性が使いやすい転職エージェントなんだ。しかし、女性だけではなく、パソナキャリアを利用して転職を成功させた男性も、もちろんたくさんいるぞ。
え、そうなんですか?(本当かなぁ~。でも、女性向けだったら、俺は関係ないな。ま、話半分に聞いておくか…。)
では、パソナキャリアについて、詳しく説明しよう!

パソナキャリアとは?

では、パソナキャリアの強みについて、今回も紹介してみようか。パソナキャリアの強みはずばり、次の3つだ!

  • 年収アップ率が高い!
  • 女性向けサービスが充実している
  • 地方に拠点が多いため地方での転職に有利
え!年収アップ率が高い?!そうなんだ!

そうだ。鈴木さんは、転職するからには年収アップさせたいよな?

もちろんですよ!もう、毎月かつかつで、お金ないんすよ…。
僕って、本来ならもっと給料をもらっててもいいはずなんですよね。

でも、上司は全然それをわかってくれないっていうか、なんていうか。だいたいあれなんですよね、うちの会社は人材を人財って言っておきながら社員大切にしないんですよね。……

そ、そうだな…。と、とにかく、パソナキャリアの3つの強みについて、一つ一つ紹介していこう!

年収アップ率が67.1%!

パソナキャリアで転職した人の年収アップ率は67.1%というデータもあります。

そのとおり。パソナキャリアで転職した人の実に半分以上が、年収をアップさせているということになるね。

そ、それはいきなりすごい数字だ!

それは、なぜかを説明しよう。
まず、パソナキャリアはキャリアコンサルタントの質が高い。

それに、応募書類の書き方や面接リハーサル、企業の情報提供サービス、年収交渉など、転職に必要なすべてのサービスが充実しているんだ。

でも…、今まで説明してもらった他の転職エージェントでも、そういうサービスがありましたよね?

そうだね。
他のエージェントにもこのようなサービスは存在する。

しかし、パソナキャリアはそれらすべてのサービスのバランスが取れているんだ。

バランス…?

パソナキャリアは求人数こそ大手エージェントには及ばないが、それでも、IT系やメーカー、営業職、マーケティング職など、数多くの幅広い求人が用意されている。

このような要素と質の高いキャリアコンサルタント、そして、転職希望者向けのサービスが合わさって、高い年収アップ率を実現させているんだ。

へぇ~。(年収アップさせてくれるなら、絶対登録しなきゃな…。)

女性向けサービスが圧倒的に充実している!

次に、女性向けサービスが充実している点だ。
パソナキャリアには「ウーマンキャリア」という女性の転職支援を行うサービスがある。

このサービスを使えば、「キャリアアップしたい」「管理職になりたい」というキャリア志向の女性にも、「結婚を機に家庭を大事にする働き方をしたい」「子育て中でも働ける職場に転職したい」といった家庭を大事にしたいという要望がある女性にも、対応してくれる。

たしか、鈴木さんの彼女も転職を考えているんだったよね?

そうなんですよ~。まぁ、本当に転職する気があるのかは、よくわからないんですけどね。

なるほど。だったら、一度、彼女にもパソナキャリアをすすめてみるといいよ。

自分の進むべき道がまだよくわかっていない、という女性に対しても、手厚いサポートをしてくれるはずだ。

そうですね!彼女にも教えてあげますよ!
私も、女性の転職希望者はパソナキャリアをおススメすることが多いですね。

地方に拠点が多いため地方での転職に有利

パソナキャリアの強みとして、日本全国に拠点があるということだ。
だから、地方での転職にかなり有利であるという強みがある。

へぇ~。

だから、自分の地元に戻って働きたいというIターン、Uターン転職を目指している人にいいね。
また、地方に住んでいる人にも、たくさんの求人が用意されている。

一方、首都圏にしか拠点が無い転職エージェントは首都圏の求人は多いが地方の求人は少ない。
住んでいる場所によって、自分に合った転職エージェントを選ぶべきだね。

なるほどね。僕は東京から出るつもりがないけど、もしかしたら今後、実家に戻ることもあるかもしれないんですよ。その時は利用してみます!

パソナキャリアはどんな人に向いている?

では、パソナキャリアがどんな人に向いているのかについて、詳しく説明しよう。

お願いします!

特に女性には圧倒的な人気!

やはり、パソナキャリアは女性に圧倒的に人気が高い。
パソナキャリアには、前に説明したように「ウーマンキャリア」という、女性の転職を支援するサービスがあるんだ。

そのサービスを使えば、どんな良い点があるんですか?

女性特有の要望に、キャリアコンサルタントがきめ細かく対応してくれる。

女性向けの転職サービスのノウハウが蓄積されているから、キャリアコンサルタントの対応も女性に嬉しいものばかりなんだ。

例えば、「子育てをしながら働ける福利厚生の良い職場を探していた。

コンサルタントが事前に先方に話を通しておいてくれたので、働ける時間などの調整がかなりスムーズにいった。」といった、女性特有の要望にきちんと応えてくれたという口コミがかなり多く投稿されているんだよ。

へぇ~。まさに、女性の味方ですね~。

そうなんだ。

もちろん、女性の要望は「家族のために働き方をセーブしたい」というものだけじゃない。
「管理職になりたい」「キャリアアップしたい」というキャリア志向の女性も多いんだ。

パソナキャリアは女性がキャリアアップしやすい企業や、女性に理解のある企業とのパイプを数多く持っている。だから、キャリア志向の女性も、安心して転職活動をすることができるんだよ。

もちろん、若い女性から40代、50代の中高年女性まで、幅広い世代の女性のサポートを行っています。
「40代を超えて管理職として転職できた」という女性の口コミも寄せられているんですよ。

まさに、女性のための転職ノウハウを熟知した転職エージェントと言えます。

年収アップを目指している人におすすめ!

パソナキャリアはその高い年収アップ率から、年収アップを目指している人にもおすすめの転職エージェントだ。

やっぱり、転職するなら年収アップしなくちゃ!

転職で年収アップするためにはどんなことが必要か、鈴木さんはわかるかい?

え?!えっと…、な、なんでしょうね~?交渉力かな~?(やめてくれよ~、たまに、いきなり話をふってくるんだよな…。)

年収アップするためには、まずは自分の実力をしっかりと把握することが大事だ。

そして、企業のニーズを把握して、自分のアピールポイントが企業にマッチしているかを客観的に把握することも大事だね。それらの情報がそろって初めて、年収交渉をすることができるんだよ。

そ、そうそう!それを今言おうと思ってたんですよ!

しかし、転職初心者には、そこまですることはなかなか難しい。
そこで、パソナキャリアのキャリアコンサルタントはそれを上手に引き出してくれるんだ。

年収アップの秘訣、それは、キャリアコンサルタントの丁寧な対応にあると言える。

もちろん、履歴書や職務経歴書の添削サービスや面接対策サービスなどもある。
これらのサービスが全て充実しているからこその、年収アップ率なんだね。

地方に拠点が多いため、地方在住の人におすすめ!

パソナキャリアが向いているのは、地方在住の人、または、地方に転職したい人だ。

地方に拠点がたくさんあるんですよね!

そのとおりだ。日本全国に拠点を持つパソナキャリアは、地方在住の人や地方に転職したい人に根強い人気がある。

でも、地方ってそんなに求人がないんじゃないですか?

いいや、そんなことはないよ。
確かに、人がいないような地方になってしまうと、仕事が無いかもしれない。

でも、地方都市には求人がかなり多いんだ。
むしろ、首都圏よりも転職しやすい。

えぇ?本当ですか?
首都圏と地方の求人数の違いですが、一般に首都圏は人口が多いので求人数に対して転職希望者の数が多く、転職の競争率が高くなっています。

一方、地方は人口が少ないので転職希望者の数よりも求人数の方が上回っており、人材不足が起きています。
そのため、首都圏よりも地方の方が転職しやすいのです。

へぇ~。そうなんだ~。知らなかったよ~。

しかも、地方の方が家賃や物価が安い。

だから、多少給与水準は首都圏よりも下がる場合もあるが、家賃や物価が安い分地方の方が暮らしやすいんだ。
また、地方は人材不足だから、首都圏よりも高い給与を設定している場合もある。

えぇ?!そうなんですか?俺も、地方に引っ越そうかな~。そうすれば、給料が上がって家賃も下がる…それって、すごくいいじゃん!

パソナキャリアの弱点とは?

こんなにいい転職エージェントなんだし、さすがに、パソナキャリアに弱点はないんでしょう?

もちろん、どんな転職エージェントにも、弱点はある。

な~んだ。そっか…。がっくし…。

大手エージェントと比べると求人数は少なめ

パソナキャリアはバランスの取れた良い転職エージェントだが、求人数は大手エージェントに比べると、少ない。
リクルートエージェントが約11万件の求人数を持つのに対し、パソナキャリアは約3万3千件と言われている。

はぁ~、やっぱり、リクルートエージェントはすごいんですね。

そうだね。規模という点では、大手エージェントには及ばないことは、確かだ。
でも、パソナキャリアには、優れたキャリアコンサルタントがいるし、転職初心者向けのサービスも死角が無い。

それに、年収アップ率が高いという優れた点もある。

だから、一概に求人数が大手に及ばないからと言って、パソナキャリアが大手エージェントより劣っているとは言えないんだ。
そもそも、約3万3千件という求人数は、決して少なくはないんだよ。

そうですよね~。
やっぱり、年収アップ率67.1%っていうのは、見逃せないな~。

大手よりも少ない求人数を補うために、他の転職エージェントに登録するという手もあるね。
パソナキャリアで質の高いサービスを受けつつ、大手エージェントも併用することで幅広い求人に出会うことができる。

なるほど!それは、良い考えです!
今回はパソナキャリアについて詳しく解説しましたが、いかがでしたか?
うん!パソナキャリアは登録必須だということが、わかったよ!
そ、そうですか…。それは、良かったです…。

パソナキャリアの良さを分かってもらえたようだね。
そうやって、一つ一つ転職エージェントについて理解を深めることは、必ず良い転職活動につながるはずだ!
転職ファインダーで独自に調査したパソナキャリアの口コミも参考にしてみてくれ!

転職ファインダープラスの姉妹サイト、『転職ファインダー』では、対応地域や職種、特徴から自分に合った転職エージェントが探せる!クチコミや評判、人気ランキング、年収診断もチェックすることができるぞ!
転職エージェントの口コミ・評判比較 転職ファインダー

あなたにオススメの記事

4200人の年収アップ額も大公開

20代の転職実態調査!体験記から見えてくる転職メリットとリスク

4200人の年収アップ額も大公開

30代の転職実態調査!年収アップ成功率と転職活動重要ポイント

転職の成功にプロの力を

登録前にチェック!転職エージェント利用メリットとデメリット

転職準備や気持ちを整えよう

転職はどのタイミングで行うべき?

4200人の年収アップ額も大公開

30代の転職実態調査!年収アップ成功率と転職活動重要ポイント

転職活動を始めたら読もう

転職面接で圧倒的に成功率を高める5つのポイント

転職ファインダー

キャラクター紹介キャラクター紹介

転職ファインダマン

転職ファインダマン
転職エージェント研究所の所長。転職のことなら何でも知ってる。おせっかい。

助手

助手
ファインダマンの助手。元大手企業の人事担当。冷静。たまに読者に喋りかける。

鈴木 一郎

鈴木 一郎
転職活動中のサラリーマン。転職の悩みを毎回研究所に持ってくる。

ピックアップピックアップ記事

プロと転職成功者の体験談から導く!転職活動で成功する人と失敗する人の違い

【転職の疑問を解決!】転職エージェントが無料の理由

登録前にチェック!転職エージェント利用メリットとデメリット

おまとめ記事転職まとめ記事

転職ファインダー

トップへ戻る
トップへ戻る