【攻略法付】グループディスカッション議題例集

2017.2.16 公開

re_pixta_13451732_

グループディスカッションで最も重要なのは「議題に慣れること」、「自分の得意な役割を認識すること」です。
攻略法だけをたくさん知っても、経験値が増えなければグループディスカッションを攻略したとは言えません。

まずは議題例に触れて慣れることから始めましょう。
そして自分の得意な役割に合わせて攻略法を効果的に練習するのが得策です。

今回は議題を種類別で並べてみました。
ぜひ参考にしてみてください。

グループディスカッションの議題例

議題を厳選して並べてみました。
まずは、この中から簡単な議題をピックアップしてみましょう。

ピックアップしたら時間を30分と設定し、友達と自由に議論してみましょう。
練習なので結論はでなくてもかまいません。

議題①価値観型

学生が価値観をすり合わせていく過程を見るタイプの議題です。
コミュニケーション能力が見られています。

価値観型の例題
  • 理想の社会人像とは
  • 働くとは何か
  • 狩猟民族をベジタリアンにする方法
  • 社会貢献に必要な能力3点
  • 企業が国際的に通用するために必要な条件
  • 良い会社の条件3つ
  • 成功と幸福の違い
  • できる営業の条件3つ
  • 無人島に3つ持っていくとしたら何を持っていく?

議題②問題解決型

施策を提案するタイプで、問題解決能力を見ています。

問題解決型の例題
  • 企業のキャッチコピーを考えなさい
  • コンビニの売上を二倍にする施策
  • 居酒屋をどこに開店するか、(新宿、渋谷、上野)
  • テレビ局の売り上げを2倍にする施策
  • シャンプーの市場規模を計算して、2倍にする施策
  • 紅白を存続させるか否か、代替案・改善案を含めて
  • シャッター商店街を活性化する施策
  • 若者の投票率をあげる施策
  • 満員電車を解決する施策
  • 考え方の違う人とコミュニケーションをとるのに必要な3つのこと

役割別攻略法

グループディスカッションでは自分の役割を見つけることが重要です。
臨機応変に対応することを意識しながら、一つの役割にこだわりすぎないようにしましょう。

しかし、自分が得意な役割を認識しておくと本番でとてもやりやすいです。

ファシリテーター

議論の進行役です。
コツはあくまで進行役に努めることです。

メンバーの意見を否定せずに、論点を整理していくことが仕事です。

話を聞いて、噛み砕きながら他のメンバーに説明することで、信頼を得、議論をスムーズに進めることができます。

ファシリテーターは議題の種類に関わらず、同じ役割を求められるでしょう。

アイデアマン

新たな論点や豊富な知識で議論の質を上げます。
ファシリテーターの邪魔をせず、疑問や質問の形で議論を活性化させることが役目です。
アイデアマンタイプの人は頭の回転が速かったり、物知りな人が最適でしょう。

人の意見は否定しないながらも、クリティカルな視点で議論を見ることが重要です。

問題解決型のテーマでは、後出しで自分の意見を言うとうまくいくことが多いです。
価値観型のテーマでは先に意見をいうことで、自分の意見をしっかりいうことができることをアピールできるでしょう。

落ち着かせ役

議論がヒートアップしたときに活躍するのが落ち着かせ役の人たちです。

ポイントは、今何を話しているのか、最終的にどんな結論に向かうのかという2点を意識することです。
わからないときは堂々と「今何を話していますか?」と聞きましょう。

ファシリテーターやアイデアマンになれなくても、必ずポテンシャルを発揮するチャンスが来ます。
問題解決型のテーマではファシリテーターについて行きつつ、議論がヒートアップしたときに場を落ち着かせる質問をするとよいでしょう。

  • 今何の話をしていますか?
  • 今問題になっていることって何ですか?
  • 残り時間はあと何分ですか?
  • この話のゴールは何ですか?
  • 一度あなたの意見を詳しく教えてください

以上がグループディスカッションの議題集と役割別攻略法です。
冒頭にも述べたようにグループディスカッションで重要なのは「慣れ」です。

友達と話しながら自分の役割をもう一度確認してみてください。
意外と、友達からの見られ方で自分の役割を認識することもありますよ。

少しでも多くグループディスカッションで話すことができるようになれば、内定もぐっと近づいてくるのではないでしょうか。

転職ファインダー

キャラクター紹介キャラクター紹介

転職ファインダマン

転職ファインダマン
転職エージェント研究所の所長。転職のことなら何でも知ってる。おせっかい。

助手

助手
ファインダマンの助手。元大手企業の人事担当。冷静。たまに読者に喋りかける。

鈴木 一郎

鈴木 一郎
転職活動中のサラリーマン。転職の悩みを毎回研究所に持ってくる。

ピックアップピックアップ記事

プロと転職成功者の体験談から導く!転職活動で成功する人と失敗する人の違い

【転職の疑問を解決!】転職エージェントが無料の理由

登録前にチェック!転職エージェント利用メリットとデメリット

おまとめ記事転職まとめ記事

転職ファインダー

トップへ戻る
トップへ戻る