人間関係でストレスを感じてしまう人の特徴とその対処法5選

2017.4.7 公開

abc_L-min

人間関係でストレスを感じてしまう人はどんな特徴があるのでしょう?人間関係でストレスを感じた時の対処法を説明します。

人が社会で生きていくには必ず人との関わりが生じます。
その関わりが良好なら、きっと楽しい人生になることでしょう。

しかし、自分の気持ちの問題でそれができなくなる場合もあります。
言いたいことが言えない、人を信じることができないなど、それらを抱えながらの人付き合いはストレスとなり、場合によっては、甚大な精神的障害にもなり得ます。

そうなる前に、自分がどうであるか、どうすればよいかを考えてみましょう。

人間関係でストレスを感じてしまう人の特徴

気を遣いすぎている

相手に気を遣いすぎて、言いたいことをちゃんと言うということができないという悩みを抱えていませんか。
特に新しい人間関係となると、どうしても周りに気を遣い過ぎてしまいます。
仕事上でのやり取りの中でも自分の言いたいことが言えず飲み込んでしまい、後悔することがよくあります。
それらの我慢が原因でストレスをためてしまうのが特徴です。

周りの評価を気にしすぎている

自分が周りにどう思われているかということを気にしすぎていませんか。
そういう人は周りの人の表情や態度などを勝手に判断し、自分のことをこう言っているのではと考えすぎてしまいます。

そのようにいつも自分への評価を気にしすぎることは、仕事への影響もありますし、大きなストレスの原因になります。

人を信じる事ができない

人から言われたことをそのまま受け止めることができず、「本当は自分のことをこう思っているのでは?」などと、言葉の裏を探ってしまうことはありませんか。

しかし、その都度疑ってしまっていると、何も信じることができなくなってしまいます。
人を疑うということは心の力を使ってばかりで、ストレスの原因になります。

人間関係でストレスを感じている時の対処法5選

ストレスを極力少なくして良好な人間関係を構築していくには、どのようなことを心掛けていけばよいのでしょうか?

自分の主張は抑えずにうまく伝える

人に気を遣い過ぎて、仕事などの大事な場でも我慢してしまってはストレスがたまるばかりです。
周りの人も、そんな状況に気付いているかもしれません。
思い切って、まず自分の状況を伝えてみませんか。

もし自分を主張してしまうことが不安な場合は、必ず相手のことも考えての言葉を付け加えると自分へのフォローにもなります。

物事を客観的に捉え、人のことも考えつつ自分の主張も伝えられるように会話が進められるように心掛けましょう。

思い込みをしない

人の自分への評価を気にしすぎる人は、人の言葉や態度を勝手に判断し思い込んでしまいがちです。
まず、思い込みをなくしましょう。
自分への評価は人がするものであり、自分が決めるものではありません。
もっと人と会話をして、その様子を冷静に見極めましょう。

たくさん話をすれば、人が自分のことをどう思っているかは必然的にわかってくると思います。

まずは人を信じてみる

人を疑うこと、悪口や陰口を言うことは、とても労力を使います。
それは知らぬ間に心を覆っていき、ストレスの原因となっていきます。

人を信じるのは時には難しいこともありますが、常に疑い深い心を持っていてはいつまでもうまく人間関係を築くことはできません。

時には、言われたことなどを素直に受け止めてみましょう。
少しずつでも人を信じてみることによって、イライラや不安が和らいでいくことでしょう。

新しい人間関係を築いてみる

一概には言えませんが、上記のような人は日常の中でいつも家族や近しい仲の良い友人などとしか接していない傾向が多いようです。

会社などでは常に一人で行動し、仕事以外で人と一緒に行動することをしないでいませんか。

いつも楽な環境にいてそれが心地よくなってしまうと、新しい世界に入っていくのが億劫になります。
普段とは違う新しい人間関係を自分から探すことで、人間関係の悩みに対する対策を立てやすくなったり、ストレスを感じない人間関係の築き方などを知ることができるかもしれません。

自分から声をかける

上記のような様子では、人はあなたがいつも周りを警戒して打ち解けてくれないように感じます。
そして、その目がさらにストレスになっているのでしょう。

それでは悪循環です。
人の目や勝手な思い込み、人を疑うことなどを取り払い、勇気をもって自分から声をかけてみませんか。
きっかけは何でもいいと思います。

人間関係の壁を乗り越える勇気を持つ

これから先の人生に、いろいろな人がかかわってくるのは必然です。
今、打ち解けられないでいる人たちやこれから出会う人たちと良好な関係を築いていけるように、その壁を乗り越える勇気を持ってください。

一歩踏み出すことができれば、気持ちがぐんと楽になると思います。

そして、少しでもストレスを感じることのない生活を送ることができるように、自分から変わるように心掛けてみてください。

転職ファインダー

キャラクター紹介キャラクター紹介

転職ファインダマン

転職ファインダマン
転職エージェント研究所の所長。転職のことなら何でも知ってる。おせっかい。

助手

助手
ファインダマンの助手。元大手企業の人事担当。冷静。たまに読者に喋りかける。

鈴木 一郎

鈴木 一郎
転職活動中のサラリーマン。転職の悩みを毎回研究所に持ってくる。

ピックアップピックアップ記事

プロと転職成功者の体験談から導く!転職活動で成功する人と失敗する人の違い

【転職の疑問を解決!】転職エージェントが無料の理由

登録前にチェック!転職エージェント利用メリットとデメリット

おまとめ記事転職まとめ記事

転職ファインダー

トップへ戻る
トップへ戻る