人間関係で疲れた時の対処法7選

2017.2.7 公開

re_pixta_26550194_L

仕事をしていて人間関係に疲れたと思っている方に、人間関係に疲れる人の特徴と、とっておきの対処法をご紹介します。

社会人になってから、職場で人間関係に疲れたと思う事があるのではないでしょうか。
平日は毎日人と接し、その中で嫌な気持ちになり、人間関係が上手く行かないと感じてしまっているのかもしれません。

本記事では、人間関係に疲れる人の特徴をご紹介し、人間関係で上手く行く対処法をご紹介します。

人間関係に疲れる人の特徴

誰からも好かれたいと思っている

人間関係に疲れたと思う人の中に、誰からも好かれたいと思っているからではないでしょうか。
人と仕事をするうえで、自分の好き嫌いは出てしまうものです。

また、嫌いな人に無理に歩み寄る事で、逆に自分の首を絞めてしまっているのではないでしょうか。
それは、自分が誰からも好かれたいと思う事で、余計な時間を使いすぎてしまい、疲れてしまっているのかもしれません。

人に気を遣いすぎている

人間関係に疲れたと思う人のもう1つの特徴は、人に気を遣いすぎている事があると思います。
職場や会議などで自分が発言する事で、長引いたり、気分を害すると過剰に思ってしまい、我慢をしてしまう事が多いのではないでしょうか。

また、失敗を恐れ自分の意見を押し殺し、上手く立ち振る舞おうと気を遣ってしまう人もいるかと思います。

それが原因で、自分と相手との関係が発展せず、人間関係の向上に繋がらないのかもしれません。

人間関係が疲れた時の対処法7選

では、人間関係に疲れた時にどのように対処すれば良いでしょうか。
ここでは、8つの対処法をご紹介します。

人間関係がつらいのは当たり前と思う

人間関係がつらいのは当たり前だという認識を持つ事です。
人間関係が上手くいかないのは誰しもが抱える課題であります。

よって、人間関係で疲れているのは、自分だけでなく当たり前の事だと思う事で、心に余裕を持てるのではないでしょうか。

人間関係に疲れている事を、成長するための課題だと思う

人間関係に疲れている事を、自分の成長のための課題であると考えるのも重要です。

人間関係が仕事で辛いと感じる時が、1つの成長機会である場合と同じで、人間関係に疲れたという事は、自分のできない課題が明確になっている状態なのです。

あとは人間関係に疲れないためにはどうすれば良いかを考え、解決する事で自分はどうなるかを考えてみましょう。

負けずに手を動かし続ける

人間関係に疲れても、負けずに向き合う対処法があります。
人間関係の改善を一旦忘れ、仕事で成果を出す事に集中してみてはいかがでしょうか。

複数で仕事をする事が多い反面、1人で仕事をする時もあるかと思います。
1人の仕事でいかに高いパフォーマンスを出すかを、常に考え仕事に集中してみるのです。

仕事に集中し成果を上げる事で、人間関係に関係なく、自分のキャリアを向上させる事ができるでしょう。
成果を出せば周りから尊敬され、結果的に人間関係を向上させる事ができるのではないでしょうか。

人間関係の向上について知見を得る

本や記事などで、様々な対処法を見る事で、人間関係の改善について知見を得てみましょう。

人間関係が疲れた時には、どのようにしたら解決できるかを考え、そのための必要な情報を自分で取ってみると解決の糸口が見つかるかもしれません。

関係を必要最低限にする

自分にとって苦手な人がいるのであれば、仕事上の関係と割り切ってしまうのも手です。
挨拶や会話などは必要最低限に留める事で、俯瞰的に人間関係を見る事ができ、恐れず仕事ができるかもしれません。

仲の良い友達と飲み歩く

仲の良い友達と飲み歩く事も大事です。

仲の良い友達と飲み歩く事で、日頃の悩みを正直に打ち明ける事で、心が落ち着いたり、友達からアドバイスをもらえるかもしれません。

人間関係に疲れたら、気の許す友達と会い、お酒を交わして日頃の悩みを話してみるのも良いでしょう。

一度職場を離れて忘れてみる

旅行に行ったり、気分を休ませるために趣味に没頭したりなど、一度職場から長い期間離れてみる事も必要です。
職場では、いつも緊張感の中で仕事をする事が多いかもしれませんが、張り詰めた緊張をほぐすのが良いからです。
気分を変える事で、一歩下がって自分を見直す事ができ、人間関係が上手く行く対処法が思い浮かぶかもしれません。

人間関係の改善は時間が掛かる。

いかがでしたでしょうか。
人間関係が疲れてしまう人の特徴や、対処法をご紹介しました。

しかしながら、人間関係の改善するには一朝一夕ではいきません。
なぜなら、人の気持ちには浮き沈みがあるため、対処法を実践したところで、気持ちが常に良い方向に行くとは限らないからです。

そのため、本記事を参考に人間関係の改善に努め、時間をかけて取り組むようにしましょう。

転職ファインダー

キャラクター紹介キャラクター紹介

転職ファインダマン

転職ファインダマン
転職エージェント研究所の所長。転職のことなら何でも知ってる。おせっかい。

助手

助手
ファインダマンの助手。元大手企業の人事担当。冷静。たまに読者に喋りかける。

鈴木 一郎

鈴木 一郎
転職活動中のサラリーマン。転職の悩みを毎回研究所に持ってくる。

ピックアップピックアップ記事

プロと転職成功者の体験談から導く!転職活動で成功する人と失敗する人の違い

【転職の疑問を解決!】転職エージェントが無料の理由

登録前にチェック!転職エージェント利用メリットとデメリット

おまとめ記事転職まとめ記事

転職ファインダー

トップへ戻る
トップへ戻る