やり方が間違ってた?努力を無駄にしないで仕事するための2つの方法

2017.2.24 公開 | 2017.5.10 更新

re_pixta_19478792_

あなたは仕事で努力が実らす悔しかった経験はありませんか? ここでは、努力の方法性、選択肢が最良かに注目して努力を無駄にしないで仕事をする方法をご紹介します。

あなたは「努力しているのに仕事が上手くいかない」、「努力が空回りする」「もうどうすればいいかわからない」と悩んだことはありませんか?

努力を無駄にしないで仕事をするためには、努力の方法性と最良の選択をしているかがカギとなります。

そこで、今回は、「努力を無駄にしないで仕事するための2つの方法」をご紹介します。

この記事を読むことで、努力を無駄にしないで仕事に活かす方法がわかります。
今まで努力しているのに上手くいかない方でも、これから紹介する2つのことを意識すれば努力が結果につながりやすくすることが出来ます。

努力を無駄にしないで仕事をする2つの方法

ここでは、努力を無駄にしないで仕事をする2つの方法を紹介します

成果につながることをする

努力を無駄にしないで仕事をするには、成果につながることをすることが大切です。
というのも成果につながらない努力をしても、何も結果が出ないばかりか、評価もされないからです。
成果につながらない努力の種類は2つあります。
以下の通りです。

  • 努力の方向性が間違っている
  • 最良の選択肢を選んでいない

例を2つ挙げましょう。

【方向性を間違っている例】
TOEICの点数を上げたいのに、数学の勉強をしたとします。
数学をいくら勉強したとしてTOEICの点数にはつながらないので、成果は出ません。
つまり、努力の方向性を間違えてしまうと成果は出ないのです。

【最良の選択肢を選んでいない例】
TOEICの点数を上げたくて、英会話の勉強をしたとします。
同じ英語を勉強している点では良いのですが、TOEICに会話はありませんので直接点数に結びつく選択肢かどうか疑問が残ります。

つまり、最良の選択肢を選んでいないので非効率で成果が出にくいのです。

努力の方向性と最良の選択肢の選び方

ここでは、努力の方向性と最良の選択肢の選び方を紹介します。

① 目的を明確にする
まずは目的を定めましょう。目的を明確にすることで、進むべき道の方向性が見えてきます。
② 目的から逆算してやるべきことを洗い出す。
次に目的からが逆算してやるべきことを洗い出しましょう。やるべきことが見える化できれば選択の時に検証しやすいです。

③ 目的に対して最も時間効率がよく大きな成果を生むことを選ぶ
最も効果があり、時間がかからない選択肢を選びましょう。
その際マトリックス図を使用すると便利です。
使い方としては、そのかかる時間とインパクトを2軸においたマトリックス図を作ります。
そして、その図に先ほど出したやるべきことを書いていきます。
最後にインパクトが大きく時間効率がいい選択肢を選びます。

成功パターンを蓄積する

努力を無駄にしないで仕事をするには、成功パターンを蓄積することが大切です。
というのも、成果を出す確率を高めるためです。
例を挙げましょう。

あなたはプロのテニスプレイヤーになりたいとします。
自己流でうまくなる方法を考えて練習するが、あまりうまくいきません。
しかしプロのコーチにフォームの改善のアドバイスをもらったら上達が早くなりました。
いったいこの違いは何でしょう。答えは簡単です。コーチは多くの生徒を教えた経験からどうすれば上手くなるのか、つまり成功パターンを蓄積しているからです。

よって、どういうときにどんな努力だと成功するのか分析し蓄積しましょう。また、他の人上手くいっている人がいれば、どういう方法でやっているのか聞くことも有効です。

まとめ

ここでご紹介している「やり方が間違ってた?努力を無駄にしないで仕事するための2つの方法」を実践して頂くと、努力を仕事の成果に結びつける方法がわかります。最後に、それぞれの要素をもう一度確認しておきましょう。

努力を無駄にしないで仕事をする2つの方法

① 成果につながることをする

  • 努力の方向性が間違わない
  • 最良の選択肢を選ぶ

【努力の方向性と最良の選択肢の選び方】

① 目的を明確にする
② 目的から逆算してやるべきことを洗い出す。
③ 目的に対して最も時間効率がよく大きな成果を生むことを選ぶ

② 成功パターンを蓄積する

  • どういうときにどんな努力だと成功するのか分析し蓄積する
  • 他の人上手くいっている人の方法を聞くことも有効

最初は、難しく思われるかもしれませんが、ぜひ、ここでご紹介した「やり方が間違ってた?努力を無駄にしないで仕事するための2つの方法」を試してみてください。

転職ファインダー

キャラクター紹介キャラクター紹介

転職ファインダマン

転職ファインダマン
転職エージェント研究所の所長。転職のことなら何でも知ってる。おせっかい。

助手

助手
ファインダマンの助手。元大手企業の人事担当。冷静。たまに読者に喋りかける。

鈴木 一郎

鈴木 一郎
転職活動中のサラリーマン。転職の悩みを毎回研究所に持ってくる。

ピックアップピックアップ記事

プロと転職成功者の体験談から導く!転職活動で成功する人と失敗する人の違い

【転職の疑問を解決!】転職エージェントが無料の理由

登録前にチェック!転職エージェント利用メリットとデメリット

おまとめ記事転職まとめ記事

転職ファインダー

トップへ戻る
トップへ戻る