転職の面接前に準備すべきポイントと面接官に好印象を与える逆質問集

2017.4.13 公開

041203_27571290_L-min

転職の面接は学生の頃の就職活動と違い、面接官が見ているポイントが異なります。
今回は転職の面接前に「準備すべきポイント」と「面接官に好印象を与える逆質問」についてご紹介します。

面接中の逆質問で事前に準備すべき3つのポイント

企業のホームページや求人情報をチェックする

企業のホームページや求人情報には、企業の概要が多く載っています。
ここから疑問に思ったことや踏み込んだ質問をすることで、“会社のことを調べてきた”というアピールに繋がります。

しかし、記載されていることをそのまま質問してしまっては、面接官から“何も調べてこなかったのか“と思われてしまいますので注意しましょう。

質問は面接官によって変える

一次面接、二次面接などと分かれている場合は、面接官も変わることが多いです。
大企業であるほど社長や役員は各部署の仕事を詳しく把握していないことがあります。

仕事の詳しい内容は人事担当や現場の上司に伺いましょう。

質問は複数用意する

面接中は面接官に質問されるばかりではありません。
面接の合間に会社の説明をされることもある為、用意していた質問が解決してしまうこともあります。

正直に「面接中にご説明していただきましたので大丈夫です」と言ってしまうのでは、せっかくのアピールできるチャンスがもったいないので、焦らないように複数用意しておきましょう。

逆質問で企業が見ているポイントと逆質問例

意欲・熱意

面接の最後はほとんどと言って良いほど「質問はありますか?」と聞かれます。

面接の中で意欲を主体的に表現できる機会であり、意欲のある人なら入社後の仕事に関して、企業に関して興味がない人はいません。

的を得た質問をすることで好印象を与えましょう。

スキルの高さ

学生の就職活動とは異なり、転職では即戦力が求められます。

専門的なキーワードをあなたが理解していることを前提に、面接官は説明してくるかもしれません。
前職での経験や専門的な知識を踏まえて質問をすることで自身のアピールになります。

企業との相性

逆質問はただの疑問を解消する時間ではありません。
面接官はあなたが何を考え、どんな人なのかを見極めたいですし、企業としても入社後のギャップは避けたいところです。

あなた自身も、自分の目的を果たすための転職先として本当に適した企業なのか再確認しましょう。

各部署別の逆質問例

1、人事や事業部長に対して
  • 私が志望している○○部の、一日のスケジュールを教えてください
  • 研修やスキルアップの機会は、入社後どのようなものがありますか
  • 中途採用した方では、どのような人がどんな活躍をされていますか
  • 御社が開発した○○はトップシェアを維持されてますが、開発した時の気持ちを教えてください
  • 御社に採用していただいた際、入社前に勉強しておくべきことはありますか
  • 前職での仕事から○○のノウハウを身に着けました。御社ではどのように活かせるでしょうか。又、補うべきものがありましたら、勉強をしますのでぜひ教えてください。
  • 人事から見た御社に必要な人材はどのような人材でしょうか
2、社長や役員に対して
  • 御社の○○という事業理念に感銘したのですが、どのような背景があったのですか。
  • 御社の○○という経営理念に感銘したのですが、今後も飛躍していく上で、どのような社員を求めていますか。
  • 御社が他社と比べて発展してきた要因は、どこにあるとお考えでしょうか。
  • 御社のホームページを拝見し、○○が印象的でした。経営に携わられている方から見て、今後発展していく上でどのようにお考えでしょうか。
  • 経営に携わっている方から見て、御社の魅力と今後の課題がもしございましたら、差支えない範囲で教えてください。

逆質問は企業への入社意欲をアピール

最も大事なのは、その企業に入社したいという意欲を伝えることです。
面接ではどうしても緊張してしまったりして本来の自分が出せないこともあるでしょう。

しかし、逆質問は面接の中で、意欲を主体的に表現できる唯一の機会といっても良いでしょう。
ただの疑問解消の時間にしてはいけません。

面接の最初と最後は特に印象に残りやすいので、この逆質問もしっかりと準備していきましょう。

転職ファインダープラスの姉妹サイト、『転職ファインダー』では、対応地域や職種、特徴から自分に合った転職エージェントが探せる!クチコミや評判、人気ランキング、年収診断もチェックすることができるぞ!
転職エージェントの口コミ・評判比較 転職ファインダー

あなたにオススメの記事

転職の成功にプロの力を

リクルートエージェントとリクナビネクストの違いとそれぞれの評判

転職の成功にプロの力を

登録前にチェック!転職エージェント利用メリットとデメリット

4200人の年収アップ額も大公開

30代の転職実態調査!年収アップ成功率と転職活動重要ポイント

Special

リクナビNEXTのグッドポイント診断を試してみた ~鈴木さん編~

4200人の年収アップ額も大公開

30代の転職実態調査!年収アップ成功率と転職活動重要ポイント

4200人の年収アップ額も大公開

20代の転職実態調査!体験記から見えてくる転職メリットとリスク

転職ファインダー

キャラクター紹介キャラクター紹介

転職ファインダマン

転職ファインダマン
転職エージェント研究所の所長。転職のことなら何でも知ってる。おせっかい。

助手

助手
ファインダマンの助手。元大手企業の人事担当。冷静。たまに読者に喋りかける。

鈴木 一郎

鈴木 一郎
転職活動中のサラリーマン。転職の悩みを毎回研究所に持ってくる。

ピックアップピックアップ記事

プロと転職成功者の体験談から導く!転職活動で成功する人と失敗する人の違い

【転職の疑問を解決!】転職エージェントが無料の理由

登録前にチェック!転職エージェント利用メリットとデメリット

おまとめ記事転職まとめ記事

転職ファインダー

トップへ戻る
トップへ戻る