女性が職場関係でトラブルになる原因って?職場で孤立する女性の特徴と対処法

2017.4.19 公開

pixta_26035656_L-min

女性が職場関係でトラブルになってしまうことは多いです。職場で孤立してしまう女性の特徴と対処法についてお話します。

性別・年齢・性格・役職など、自分とは異なる人たちと一緒に仕事をしなければならない職場では、人間関係に悩まされる人も多いのではないでしょうか。

特に女性に関しては職場での人間関係にストレスを感じる方が多いとされています。

そこで今回は職場での人間関係やトラブル、そしてその原因や対処法などを紹介していきます。

職場関係でトラブルになる原因

一緒に働く人やチームを選べないので、それゆえ人間関係のトラブルはつきものです。

特に女性の場合、人間関係やそれによるトラブルに悩まされている方が多いのでしょうか。

では、どのようなことが原因でトラブルに陥ってしまうのでしょうか。

女性同士の悪口

職場での悪口や陰口、そして妬みに関する悩みは女性には特に多く見られます。
最悪、嫌がらせやいじめに発展する場合もあります。

そして、様々な場面で起こる可能性があります。

・仕事の成果
・上司や異性からの評価

上記二点がよく挙げられる妬みの原因ではないでしょうか。
女性は自分と他人を比較することが多いため、女性同士では比較対象にされ妬まれる、という場合もあります。

このような女性同士のトラブルは人間関係に大きく関わってくると思うので、注意が必要です。

お局様のような存在

勤務年数が長く、職場での影響力が大きいとされる女性の先輩、いわゆる『お局様』です。
先程挙げた『悪口や妬み』にも絡んできますが、お局様のようなポジションの方の高圧的な態度にストレスを抱える女性も多いようです。

真面目に仕事をしているのに評価されなかったり仕事を押し付けられたりしたら、モチベーションも下がってしまいます。
お局様のような存在が、人間関係やトラブルに関係するケースも少なくないでしょう。

同僚との関係性

職場には、同僚としてではなく『友達として』の関係を築こうとする人もいます。
同僚だから・・と気を緩めすぎるのも禁物ということです。

常に同じ空間で働いている場合、親密になればなるほどお互いの嫌な部分が見えてくると思います。
そうなると仕事にも影響しかねません。
女性は特に気にする部分ですので、気を遣いながら働くことになったら余計にストレスを抱えることになってしまいます。

職場関係で孤立する人の特徴

職場でいつも何故か孤立してしまう、そんな方もいるのではないでしょうか。
人付き合いが得意ではない人もいるかと思いますが、そうでは無いのに孤立してしまうという方もいるでしょう。

もしかしたら自分自身で孤立する状況に追い込んでいる可能性もあります。
そこで、孤立してしまいやすい人の特徴を紹介します。

無意識に人を避けている

無意識とはどういうことでしょう?
例えば、無意識のうちに人を避けていたり、無意識のうちに冷たい言葉を投げかけていたりしてしまっている人です。

自分ではそのようなつもりではなくても、周りの人から見れば『冷たい人』と思われたり、良い印象を与られていなかったりします。
これでは人間関係も成り立ちません。

自分が他人からどう見えているのか?人を避けるような態度をとっていないかということは、聞いてみても良いでしょう。

人との接し方などを意識し、少しでも話すようにすれば、会話は広がり人間関係が改善され、孤立しにくくなるのではないでしょうか。

空気が読めない人

今自分がどんな行動をとれば良いのかを考えるのは人間関係においてとても大事なことです。
ですが、頑固で自分の意見を押し付けてしまう、周りと合わせることが出来ない、いわゆる空気が読めない人は職場で孤立してしまう傾向があります。

職場に流れている空気を読むことはとても大切なことですので、特に協調性が求められる場面では気を付けたほうが良いでしょう。

職場の人間関係を改善する対処法

職場でのトラブルや人間関係が悪化してしまえば仕事だけではなく、心身ともにダメージを受けることになりかねません。
では、どのような対処法があるのでしょうか。

自分からマイナスな発言はしない

職場での女性トラブルには、原因にも挙げたとおり悪口や妬みが存在します。
仮に自分の周りで悪口が繰り広げられていたとしても、それに加わらないことが大事です。

その話題に参加しないことで自分が悪く思われる、なんてこともあるので、その場合は適当に受け流しましょう。

味方を1人見つける

あなたの味方になってくれる人を1人見つけましょう。。
味方となってくれる人を1人でも見つけておけば、職場内で悩みを抱えた時も、良い相談相手になってくれるのではないでしょうか。

初心に帰る

とりあえず初心に帰りましょう。
何が大事かをよく考え、基本的なところから修復していくことも1つの対処法です。

特に『あいさつ』は基本中の基本ですので、欠かさず積極的に行いましょう。
小さなことですが、積み重ねていくことで相手に関心を持たせることも可能なのではないでしょうか。

そして、自分を見つめなおし、冷静な判断を行うことも大切です。

自分はどのような人間なのか、どの人なら自分に合うのか、そしその人とどのように接すれば良いのか、などです。

それだけでも視点を変えることが出来て、新たな判断が出来るようになるのではないでしょうか。

深く考えない

職場での人間関係にはあまり期待せずに過ごすことも1つの手段です。
仮に嫌いな人がいたとしたら「この人はこういう人だ」と割り切ることで、少しは気が楽になるのではないでしょうか。

孤立してしまったり、トラブルに巻き込まれてしまったり、職場での人間関係が悪くなると、仕事に対する意欲も低下してしまいます。
それには様々な原因や理由があると思いますが、改善できる方法はある筈です。

勿論、自分自身で改善の方向に進める可能性もあります。
周りが変わってくれなくとも、その前にまずは自分が変わってみましょう。

仮に孤立していたとしたら、話しかけやすく努力するのもありですし、割り切って仕事に集中することもありです。
全てを他人のせいにするのではなくまずは自分で努力し、周りの環境、そして人間関係を改善していきましょう。

まとめ

いかがでしたでしょうか?職場の人間関係には、特に女性が悩むのではないでしょうか?一人で抱え込まず、先述した対処法を是非試してみて下さい。

転職ファインダー

キャラクター紹介キャラクター紹介

転職ファインダマン

転職ファインダマン
転職エージェント研究所の所長。転職のことなら何でも知ってる。おせっかい。

助手

助手
ファインダマンの助手。元大手企業の人事担当。冷静。たまに読者に喋りかける。

鈴木 一郎

鈴木 一郎
転職活動中のサラリーマン。転職の悩みを毎回研究所に持ってくる。

ピックアップピックアップ記事

プロと転職成功者の体験談から導く!転職活動で成功する人と失敗する人の違い

【転職の疑問を解決!】転職エージェントが無料の理由

登録前にチェック!転職エージェント利用メリットとデメリット

おまとめ記事転職まとめ記事

転職ファインダー

トップへ戻る
トップへ戻る