ロジカルシンキングに使える本2選【入門編】

2017.2.14 公開 | 2017.5.10 更新

re_pixta_18059883_L

あなたはロジカルシンキング入門に使える本を知っていますか? ここでは、ロジカルシンキングに使える、問題解決と意思決定に関する本を2冊ご紹介します。

あなたは「問題解決の仕方がわからない」、「議論の構築の仕方がわからない」、「初心者向けのロジカルシンキングの本ってないかな」と思っていませんか?

そこで、今回は、ロジカルシンキングの入門に使える本を2冊厳選しご紹介します。

こうした本を読むことでロジカルシンキングが初めて方でも問題解決や議論における意思決定の仕方がわかるようになります。

ロジカルシンキング入門に最適な本2選

ここでは、ロジカルシンキング入門に最適な2冊の本を紹介します。

世界一やさしい問題解決の授業

「おすすめのポイント」と「要約」の2つに分けて紹介します。

おすすめポイント

問題解決の考え方がキッズとバンドのストーリーで説明されています。
マッキンゼー出身のハーバード・ビジネススクール卒の著者が中高性にもわかるようにレクチャーしています。

ロジカルシンキンが初心者で問題解決の基本を身に着けたい方にお勧めです。

要約

1限目 問題解決能力を身につけよう
ここでは、問題解決は癖で誰でもできること、問題解決をするにあたってのポイント、問題解決の手順について紹介しています。

特に重要なポイントが2つあります。
①問題解決が出来ないことを考えるのではなく、そうすれば解決できるか考える
②問題解決の手順

  • 現状把握
  • 原因の特定
  • 打ち手の決定
  • 実行

2限目 問題の原因を見極め打ち手を考える
ここでは原因の特定と打ち手の決定、実行について紹介しています。

特に重要な点は、3つあります。

①原因をブレストし、仮説を立て、分析する。
②打ち手をブレストし、最適な打ち手を選択する
③実行者、タスク、期限を決めて実行プランを立てる

3限目 目標を設定し、達成する方法を決める
ここでは目標の設定方法、達成方法を紹介しています。

特に重要な点は2つです。
①目標達成手順
・目標を設定する
・現状と目標の差を見つける
・仮説を立てる
・仮説が正しいか検証する
*大きな目標は小さな目標に置き換えて考える

②目標達成=良いプラン×実行力

武器としての決断思考

「おすすめのポイント」と「要約」の2つに分けて紹介します。

おすすめのポイント

マッキンゼー出身、京都大学の人気の教養の授業を本にしたのが本書です。
意思決定を助けるロジカルシンキングが学べます。
ロジカルシンキング初心者で、ディベートのやり方や思考方法を身に着けたい方におすすめです。

要約

ガイダンス
ここでは、理想の人材について説明されています。理想の人材とは知識、判断、行動の3つと本質をおさえ、自分の頭で考える代替不可能な人材のことです。

1時間目「議論」はなんのためにあるのか?
ここでは、ディベートにおける目的、やってはいけない例、プロセスを大切にすることについて書かれています。
特に重要なポイントは2つあります。
・議論の目的は現在の最善策を探すこと、
・流動的な世界においては結論よりもそのプロセスを大切にすべきということ

2時間目 漠然とした問題を「具体的に考える」
ここでは、漠然とした問題を議論するときのポイントについて説明しています。
特に重要な点は3つあります。
・議論内容はより具体的にする
・議論するときは、大きな問題から小さな問題の順番で議論する。
・複雑な問題が同時にある場合は、一つ一つ議論する。

3時間目 どんなときも「メリット」と「デメリット」を比較する
ここでは、議論におけるメリットの3用件について説明しています。

営業職メリットの3条件

①内因性:問題と因果関係がある
②重要性
③解決性

営業職デメリットの3条件

①発生過程:新たな問題が発生する可能性
②深刻性
③固有性:現状まだ問題が発生していないこと

*メリット・デメリットを検証し反論を重ね結論を導く。

4時間目 反論は、「深く考える」ために必要なもの
ここでは、反論のポイントについて説明しています。
反論のポイントは2つあります。

メリットに対する反論
・そもそも問題がないのでは?
・大した問題ではないのでは?
・施策を打たなくても問題は解決するのでは?
・質的に重要でないのでは?
・量的に重要でないのでは?
・施策を打って別の問題が発生すると問題は解決しないのでは?
・原因と解決策が合っていないのでは?

デメリットに対する反論
新たな問題は生じるのでは?
施策だけではデメリット発生にしないのでは?
たいした問題ではないのでは?
質的に問題ではないのでは?
量的に問題ではないのでは?
施策を取っていない現状でもその問題は起こっているのでは?
施策を打たなくても、将来、その問題は起こるのでは?

5時間目 議論における「正しさ」とは何か
ここでは、正しい主張の3用件について説明しています。以下の通りです。
①主張に根拠がある
②根拠が反論されている
③根拠が反論耐えた

6時間目 武器としての「情報収集術」
ここでは、証拠資料を集めること、自分の頭で考えることの大切さを説明しています。

7時間目 「決断する」ということ
ここでは、客観的かつ主観的に決めることについて説明しています。
重要な点は2つあります。

客観的判断
感情を抜きにして、メリット、デメリットを比較し、解決策の「質×量×発生可能性」で判断する
主観で決める
客観的事実も万能ではないので、最後は自分で決めること。思考の中に尊厳があると説いています。

まとめ

ここでご紹介している「ロジカルシンキングに使える本2選【入門編】」を読めば、議論の構築方法や問題解決の手順がわかります。最後に、それぞれの要素をもう一度確認しておきましょう。

ロジカルシンキングに使える本2選【入門編】

◆世界一やさしい問題解決の授業

  • 問題解決の考え方がキッズとバンドのストーリーで説明されています。
  • マッキンゼー・アンド・カンパニー出身、ハーバード・ビジネススクール卒
  • ロジカルシンキングが初心者で問題解決の基本を身に着けたい方にお勧め

◆武器としての決断思考

  • 京都大学の人気の教養の授業の本にした
  • ロジカルシンキング初心者で、ディベートのやり方や思考方法を身に着けたい方におすすめ

最初は、面倒に思われるかもしれませんが、ぜひ、ここでご紹介した「ロジカルシンキングに使える本2選【入門編】」を読んでみてください。

転職ファインダー

キャラクター紹介キャラクター紹介

転職ファインダマン

転職ファインダマン
転職エージェント研究所の所長。転職のことなら何でも知ってる。おせっかい。

助手

助手
ファインダマンの助手。元大手企業の人事担当。冷静。たまに読者に喋りかける。

鈴木 一郎

鈴木 一郎
転職活動中のサラリーマン。転職の悩みを毎回研究所に持ってくる。

ピックアップピックアップ記事

プロと転職成功者の体験談から導く!転職活動で成功する人と失敗する人の違い

【転職の疑問を解決!】転職エージェントが無料の理由

登録前にチェック!転職エージェント利用メリットとデメリット

おまとめ記事転職まとめ記事

転職ファインダー

トップへ戻る
トップへ戻る