事務職の志望動機作成のポイントと例文

2017.1.31 公開

「事務職」re_pixta_11704855_L

あなたは事務職における志望動機の書き方やポイントを知っていますか?この記事では事務職の志望動機作成のポイントと例文をご紹介します。

「事務職を志望しているけど志望動機の書き方がわからない。」「志望動機はあるけど例文を見て確認したい」そんな悩みを抱えている方は多いのではないでしょうか?

実は、志望動機の作り方は、総合職でも事務職でも大差がありません。

確かに、求められることは、職種によって違いますが、その本質は変わりません。必要なポイントをおさえてしっかり書けば、だれでも良い志望動機を書くことが出来ます。

そこで、本日は、「事務職における志望動機作成のポイントと例」をご紹介します。
これから志望動機を作り始める初心者の方でも、これから紹介するポイントを意識して書いていけば、選考を突破できる魅力的な志望動機を作ることが出来ます。

志望動機の作成ポイント4

ここでは、志望動機を作成するときのポイントについて説明します。
ポイントを4つあります。以下の通りです。

最初に結論を書く

最初に、言いたいことを書きましょう。そうすることで志望動機を見る側からもわかりやすく、言いたいことを探しながら読まなくてよいので有効です。

ナンバリングする

志望理由がいくつかある場合は、番号を付けてわかりやすくしましょう。
番号を付けないと、どの主張がどの理由とセットなのかわかりづらくなる可能性があるので注意が必要です。

また、ナンバリングを使うときは3つに分けると良いでしょう。3という数字はマジックナンバーと言われていて、説得力を強める効果があります。

理由を書く

結論に理由を付けましょう。企業はどうやってその結論に至ったのか、そのプロセスが知りたいからです。動機付けが強ければ強いほど企業にあなたの意思が伝わります。

根拠を書く

理由が書けたら、その根拠となるエピソードや考えたプロセスを書きましょう。理由に根拠を付けることで、より説得力が増すからです。
根拠を書くときはできるだけ具体的に書くことが大切です。

企業は初めてあなたの志望動機を見るので、重要な情報が抜けていないか、志望動機を読んだだけでわかるか、しっかり確認しましょう。

事務職の志望動機の例

ここで提示する例は、事務職の志望動機のほんのわずかにすぎませんが、参考にしていただけると幸いです。

志望動機例①将来やりたいことと事業から考える

私が貴社の事務職を志望する理由は●●●です。

というのも、貴社では、●●●をやっているので●●●を習得することが出来ると考えたからです

将来は●●●がしたいので、3年以内には、●●●習得したいです。

志望動機例②価値観と理念から考える

私が貴社の事務職を志望する理由は●●●です。

というのも、私は●●●という価値観を大切にしているので、貴社の理念に深く共感したからです。

私の価値観は、●●●から培われました。

志望動機例③価値観と人から考える

私が貴社の事務職を志望する理由は●●●です。

というのも、貴社には、私が目指す●●●のような人がいます。

特にその方は●●●が素敵で、ぜひ一緒に働かせていただきたいと思い志望しました。

志望動機例④実力と事業内容から考える

私が貴社の事務職を志望する理由は●●●です。

というのも、貴社には、私が過去に●●●を習得しており、貴社で生かせるのではないかと思い志望しました。

●●●は、過去の●●●をしたときに身に着けたスキルです。

志望動機例⑤価値観と事業内容から考える

私が貴社の事務職を志望する理由は●●●です。

というのも、わたしは●●●が好きだからです。貴社の事業では、●●●を扱っているので志望しました。好きよりも強い好奇心はありません。必ず貴社のお役に立てると信じています。

まとめ

ここでご紹介している「事務職における志望動機作成のポイントと例」を読んで頂ければ、選考に通過できる魅力的な志望動機を書くことが出来ます。

最後に、それぞれの要素をもう一度確認しておきましょう。

◆志望動機作成の4つのポイント
①最初に結論を書く
②ナンバリングする
③理由を書く
④根拠を書く

◆志望動機の例
志望動機例①:将来やりたいことと事業から考える
志望動機例②:価値観と理念から考える
志望動機例③:価値観と人から考える
志望動機例④:実力と事業内容から考える
志望動機例⑤:価値観と事業内容から考える

最初は、面倒に思われるかもしれないが、ぜひ、ここでご紹介した「事務職における志望動機作成のポイントと例」を試してみてください。
一度書いてしまえば、他の企業の志望動機にも使えるので、志望動機を書くこと自体が楽になりますし、便利です。ぜひ参考にしてください。

転職ファインダー

キャラクター紹介キャラクター紹介

転職ファインダマン

転職ファインダマン
転職エージェント研究所の所長。転職のことなら何でも知ってる。おせっかい。

助手

助手
ファインダマンの助手。元大手企業の人事担当。冷静。たまに読者に喋りかける。

鈴木 一郎

鈴木 一郎
転職活動中のサラリーマン。転職の悩みを毎回研究所に持ってくる。

ピックアップピックアップ記事

プロと転職成功者の体験談から導く!転職活動で成功する人と失敗する人の違い

【転職の疑問を解決!】転職エージェントが無料の理由

登録前にチェック!転職エージェント利用メリットとデメリット

おまとめ記事転職まとめ記事

転職ファインダー

トップへ戻る
トップへ戻る