面接でよく聞かれる質問40選と答え方のコツ

2017.1.18 公開

re_pixta_「面接」15479731_L

就職活動における面接の質問集とその答え方のコツを用意しました。 面接中にどのような質問がされ、どう答えるかをお教えします。

就職活動の面接における質問は、相手と自分の相互理解のために行うものです。
企業側は、自社に適性があるかなどの軸から質問をし、就活生を評価します。

とはいえ、面接でどのような質問がされるのかとても気になりますよね。
ここでは具体的な質問を上げましたので、ぜひ参考にし、自分の答えを用意しておきましょう。

また質問の答え方にはコツがある事をご存知でしょうか。
本記事ではどのような答え方が良いのかを、2つに分けてご紹介します。

良く聞かれる質問集

自分の事を聞かれる質問

1.自己紹介をしてください。
2.自己PRをしてください。
3.自分の強みと弱みを教えてください。
4.学生時代の中で一番苦労した事を教えてください。
5.周りの友達にどんな方がいるか教えてください。
6.学生時代に一番力を入れたことを教えてください。
7.将来の夢を教えてください。
8.叶えたい目標を教えてください。
9.何か資格を取得していますか。
10.留学経験はありますか。
11.語学スキルは持っていますか
12.今後10.年の人生計画を教えてください。
13.当社に入社して何をしたいですか。
14.長期間何かに打ち込んだ経験はありますか。
15.仕事の立ち位置をどのように置いていますか。
16.今一番興味のある事を教えてください、
17.尊敬している人や目標にしている人はいますか。
18.リーダーシップを取った経験はありますか。
19.チームではどのような役割をしますか。
20.人生の中で何が大切だと思いますか。

企業の理解を問う質問

1.志望理由を教えてください。
2.なぜこの業界を志望したのですか。
3.当社のイメージを教えてください。
4.当社の将来の展望をどう考えていますか。
5.当社の強みや課題は何だと思いますか。
6.ビジョンや理念に共感した理由を教えてください。
7.当社は第一志望ですか。
8.他社の選考状況を教えてください。
9.希望職種はありますか。
10.勤務体系は職種によって変わりますがよろしいですか。
11.一生当社で働く気はありますか。
12.休日出勤をお願いする場合がありますがよろしいですか。
13.当社の働く実感は持てていますか。
14.残業がある場合がありますが大丈夫ですか。
15.入社後どのような仕事を希望していますか。
16.当社でのキャリアプランを教えてください。
17.当社で今後どのような役割を担いたいですか。
18.希望しない部署に配属された場合はどうしますか。
19.希望しない仕事をお願いされた時にどのように対処しますか。
20.最後になりますが質問はありますか

答え方のコツ

質問の準備はできていても、面接でどう答えるかは分からないですよね。
実は面接中の質問の答え方には2つのコツがあるのです。

ポジティブに話す

ポジティブに話すとは、前向きな姿勢を見せるという事です。
面接中に前向きな姿勢を見せる事で相手に良い印象を与える事ができます。

一方で自分は何もできないなど、マイナスに感じてしまうような話し方は、面接で相手に悪い印象を与えます。
ここでは面接中のポジティブな話し方とNGな話し方に分けて説明しますので、参考にしてください。

面接中のポジティブな話し方とNGな話し方の例~

◆ポジティブな話し方
自分には○○という短所はありますが、大学時代に意識して改善する事を心掛け克服しました。

◆NGな話し方
私には○○な魅力がありますが、他は何にもできなく、正直今何をしたいのか分かりません。

論理的に話す

面接で論理的に話す事はとても大事です。
なぜなら受け手にとって伝えたいことを正確に話す事ができるからです。

では、論理的な話し方とは一体何でしょうか。
それは結論ファーストで答える事です。

まず自分の意見を述べる事で、伝えたい事をはっきりと伝えます。
そのあとで理由を述べ、理由を支える根拠を伝えると受け手は聞き取りやすいです。

ここでは具体的な例を基に論理的とは何かをご紹介します。

面接での論理的な話し方の例

意見 ― 私はりんごが好きです。

理由 ― なぜなら健康に良いからです。

根拠 ― なぜ健康に良いのかというと、根拠は2つあります。

1つ目の根拠について、リンゴにはミネラルが含まれており、人間に不足しがちな栄養を補給できるからです。

2つ目の根拠について、リンゴにはビタミンが含まれており、肌や疲労回復に役立つからです。

このように意見には自分の伝えたい事を伝えます。
理由は自分がなぜ好きなのかを伝えます。
根拠は事実に基づいた事柄を伝えます。
複数根拠があれば意見により説得力が増します。

準備と練習が肝心

いかがでしたでしょうか。質問を見て準備をし、答え方のコツを抑え練習することで、面接がより良くなるはずです。

ぜひ本記事を参考にし、就職活動に役立ててください。

転職ファインダー

キャラクター紹介キャラクター紹介

転職ファインダマン

転職ファインダマン
転職エージェント研究所の所長。転職のことなら何でも知ってる。おせっかい。

助手

助手
ファインダマンの助手。元大手企業の人事担当。冷静。たまに読者に喋りかける。

鈴木 一郎

鈴木 一郎
転職活動中のサラリーマン。転職の悩みを毎回研究所に持ってくる。

ピックアップピックアップ記事

プロと転職成功者の体験談から導く!転職活動で成功する人と失敗する人の違い

【転職の疑問を解決!】転職エージェントが無料の理由

登録前にチェック!転職エージェント利用メリットとデメリット

おまとめ記事転職まとめ記事

転職ファインダー

トップへ戻る
トップへ戻る