仕事ができない人の特徴と、今すぐ始められる対処法

2017.3.29 公開 | 2017.5.10 更新
仕事ができないと思っている方必見!仕事ができる人になるための対処法をご紹介します。

仕事を始めたが、仕事が全然できないと悩んではいませんか。
そのため、どのようにしたら仕事ができる人になるのだろうと、日々考えている方もいらっしゃるかと思います。

本記事では、仕事ができない人の特徴と、仕事ができる人になるための対処法をご紹介します。

仕事ができない人の特徴

では仕事ができない人には、どんな特徴があるのでしょうか。
ここでは、仕事ができない人の特徴をご紹介します。

仕事が遅い

仕事ができない人は、仕事が遅いからではないでしょうか。
仕事が人より遅いと、いつも遅いというイメージを持たれてしまい、仕事ができないと思われてしまう原因の1つになります。

資料作成をいつまでもやっていたり、リストを収集するのに何時間も掛かったりなど、1つの仕事に余計な時間が掛かっていませんか。

仕事中に人と話す時間が多かったり、休憩時間が人より長くなってしまうのもの、仕事が遅くなってしまいます。

そういった仕事の遅さが、仕事ができないに繋がってしまっているのではないでしょうか。

言い訳が多く、できない理由をひたすら上げる

仕事をやる前に、この仕事はやりたくない、自分には合っていないなど、ひたすらできない理由を述べて仕事に取り掛からないのも、仕事ができないと思われる人の特徴になります。

特定の仕事をするのが嫌だと、できない理由を上司に伝えてはいませんか。

そういった言い訳が、仕事ができないと思われる人の特徴になります。

約束を守れない

約束を守れない事も、仕事ができないと思われる特徴の1つになります。

スケジュール管理ができず、いつもお願いされた仕事を忘れたり、待ち合わせの時間に遅刻など、社会人の基本的なマナーを守る事が出来ず、怒られてしまってはいませんか。

そういう人は、何の仕事を依頼しても上手くやってくれないという印象を与えてしまい、仕事ができない人という印象を与えてしまいます。

自分事と捉えない

チームで仕事をする時に、協力して仕事をしなければならないのに、自分はやらなくても大丈夫と思ってはいませんか。

仕事を自分事と捉える事が出来ない事が、仕事ができないと言われる人の特徴になります。

自分から進んで仕事をせず、相手が始めたら自分もやろうという意識が強く、常に相手ペースで仕事を始めているために、いつも仕事が遅れ貢献も低いまま、仕事が終わったりしていませんか。

そういった他人任せな仕事振りが、仕事ができない人というイメージを与えてしまうのかもしれません。

仕事ができる人になるための対処法

では、仕事ができる人になるためには、どのようにすれば良いでしょうか。
ここでは、仕事ができる人になるための対処法をご紹介します。

仕事ができないとまず認める

仕事ができるようになるためには、まず自分は仕事ができないという事を認めましょう。

自分は何ができず、何に対して苦労しているのかなど、自分は仕事ができないと認める事で、なぜ仕事ができないのかを考えるきっかけになります。

そのきっかけを明確にし、どうすれば仕事が早くできるかを考える事で、仕事ができる人へと変わる事ができます。

仕事ができるためになる第一歩は、自分は仕事ができないという事を認めましょう。

できる人に仕事を手伝ってもらう

仕事ができない時は、同僚や先輩に頼みましょう。

どうやったら仕事ができるようになるかと尋ね、その仕事ができるためにアドバイスをもらったり、一緒に手伝ってもらえるような体制を整えましょう。

そのためには、普段から気遣いを見せ、自分から仕事を手伝ってあげるなど、相手に対して何かをしてあげたあとに、手伝ってもらう事が大切です。

そして、同僚や先輩に一緒に仕事を手伝ってもらう事で、その人がどのような仕事ぶりをしているかを覚えましょう。

仕事ができるようになるためには、他人を巻き込み一緒に仕事をする事が非常に大切です。

積み重ねを覚える

仕事ができない人は積み重ねができません。
仕事ができる人は、1つ1つの仕事を完結させ、その積み重ねが今の成果を出す事が出来るのです。

例えば、受験と同じで、最初から難問を何個も解く事はできません。
難問を解くために、簡単な問題を解き、徐々に難しい問題に挑戦する事で難問が解けるようになるのです。

仕事も同様、初めから難しい仕事はできません。
目の前にある1つ1つの仕事をやり切り、問題を解く事で大きな仕事もできるようになるのです。

仕事ができるようになるためには、積み重ねを覚え、コツコツと仕事をしましょう。

仕事ができる人になるためのチェックリスト

ここでは、仕事ができる人になるためのチェックリストをご紹介します。
チェックが多ければ多いほど、仕事ができる人へと成長していますので、チェックできるように頑張りましょう。

□仕事を早めに終わらせようと意識しているか
□言い訳をせず仕事を黙々とやっているか
□スケジュール管理を怠らず、約束を守っているか
□他人任せでなく、自分事として仕事をしているか

日々改善する事が大切

いかがでしたでしょうか。
本記事では、仕事ができない人の特徴と仕事ができるための対処法をご紹介しました。

本記事を参考に、仕事ができる人になるために日々改善しましょう。

転職ファインダー

キャラクター紹介キャラクター紹介

転職ファインダマン

転職ファインダマン
転職エージェント研究所の所長。転職のことなら何でも知ってる。おせっかい。

助手

助手
ファインダマンの助手。元大手企業の人事担当。冷静。たまに読者に喋りかける。

鈴木 一郎

鈴木 一郎
転職活動中のサラリーマン。転職の悩みを毎回研究所に持ってくる。

ピックアップピックアップ記事

プロと転職成功者の体験談から導く!転職活動で成功する人と失敗する人の違い

【転職の疑問を解決!】転職エージェントが無料の理由

登録前にチェック!転職エージェント利用メリットとデメリット

おまとめ記事転職まとめ記事

転職ファインダー

トップへ戻る
トップへ戻る