ビジネスマナーで抑えておきたい挨拶の基本!

2017.2.27 公開 | 2017.5.10 更新

re_pixta_23505726_L

社会人として相手に失礼のないように、ビジネスマナーの基本はしっかりと押さえておきたいですよね。

特に挨拶はビジネスの場面でとても重要な役割を果たしています。
そこで今回は社会人としての基本の挨拶の仕方をご紹介します。

挨拶はコミュニケーションの第一歩

ビジネスの場面では、社内外問わず、不特定多数の方と接します。
挨拶はビジネスマナーの基本で、相手とのコミュニケーションを円滑にするためにとても大切なものです。

人間関係は挨拶から

ビジネスの場面では、様々な人間関係の中で挨拶をする機会があります。
今までも挨拶はしてきた方が多いと思いますが、社会人になると挨拶への目がより厳しくなります 。

なぜなら、社内の上司や取引先などより多くの人と関わるため、挨拶が非常に大切になってくるからです。

職場では上司・先輩だけでなく、同僚・後輩にも積極的に挨拶をしましょう。
ひとりひとりが挨拶を心がけることで職場の雰囲気作りにも役立ちます。

お客様に対して、自分から積極的に挨拶ができるようにするためにも、まずは職場での挨拶を習慣づけることが大切です。

社外では、取引先に伺った際に、商談相手だけでなく、周囲の人たちにも挨拶をしましょう。
後々の取引にも影響しますし、企業のイメージにも繋がります。

周りの人とうまく付き合っていくためにも、挨拶はとても重要となります。

挨拶で自分の印象は変わる

挨拶は良くも悪くも印象に残ります。
明るく元気なしっかりとした挨拶ができれば相手に良い印象を与えますし、逆に声が小さくて暗い挨拶をしたら、相手に悪い印象を与えてしまいます。

ビジネスマナーとしてだけではなく、日頃から意識的に挨拶をすることで良い挨拶が習慣化できると良いかもしれません

良い挨拶で好印象を与えた結果、取引先との契約などにも大きく影響する可能性があるので、大きなチャンスを逃さないためにも、相手に良い印象を与える挨拶をしていきましょう。

好印象を持たれる挨拶のポイント

挨拶はビジネスマナーだけではなく、日常生活でも重要な行為ですが、難しくないのにできていない人が多いのです。

改めて、相手に好印象を持たれる良い挨拶のポイントを押さえていきましょう。

笑顔ではっきりと挨拶する

相手に聞こえるようにハキハキと、明るく元気な挨拶を心がけましょう。
笑顔で挨拶されると相手も気持ちが良いものです。

明るく笑顔でハキハキとしていることは必ずプラスに働きますから、挨拶の時だけではなく、常に意識していきたいですね。

自分から積極的に挨拶する

気づいたら自分から挨拶をするのがマナーです。
相手から挨拶されるのを待つのではなく、自分から積極的に挨拶をしましょう。

特に上司に先に挨拶させるようなことは、ビジネスマナーとしてしてはいけません。

先に挨拶をすることで相手への好意、積極性を相手に感じさせることができ、好感度も高くなります。
自分から挨拶する時は相手の目を見て、目があったら挨拶するようにすれば、自分勝手なタイミングにならずに挨拶できますし、礼儀正しさや誠意も伝えることができます

挨拶のお辞儀使い分け

ビジネスマナーで挨拶と共に重要なのがお辞儀です。
挨拶の後にお辞儀をすることで、相手に丁寧な印象を与えます。

ビジネスの場面でのお辞儀は角度で使い分けましょう。

会釈

上体を15度程度曲げ、視線は自然と先を見る状態にします。
頭を下げた後は、一呼吸おいてから頭を上げると自然です。

会釈は主に直属の上司、先輩に使います。
一日に何回も顔を合わせる社内の方や、社外の直接関係のない来客の方に対して使用しましょう。

お辞儀について

美しい姿勢でのお辞儀は見た側に好印象を与えます。

お辞儀をしたつもりでも、顎を前に突き出しただけであったり、必要以上に頭を下げたりすると、逆に失礼な印象を与えてしまうことになります。

美しいお辞儀は手の置き場に気を付けることが大切です。
手は指先までしっかりと伸ばして身体の脇に沿わせるか、前で軽く両手を重ねます。

かかとを揃え、背筋を伸ばした状態で頭を下げることで、相手に気持ちの良い印象を与えることができます。

挨拶の言葉を言いながらお辞儀をする人がいますが、実はそれは間違いです。

頭を下げながら挨拶をすると表情がみえず、言葉しか相手に伝えることができないので、必ず挨拶の言葉を言い終わってから頭を下げましょう。

転職ファインダー

キャラクター紹介キャラクター紹介

転職ファインダマン

転職ファインダマン
転職エージェント研究所の所長。転職のことなら何でも知ってる。おせっかい。

助手

助手
ファインダマンの助手。元大手企業の人事担当。冷静。たまに読者に喋りかける。

鈴木 一郎

鈴木 一郎
転職活動中のサラリーマン。転職の悩みを毎回研究所に持ってくる。

ピックアップピックアップ記事

プロと転職成功者の体験談から導く!転職活動で成功する人と失敗する人の違い

【転職の疑問を解決!】転職エージェントが無料の理由

登録前にチェック!転職エージェント利用メリットとデメリット

おまとめ記事転職まとめ記事

転職ファインダー

トップへ戻る
トップへ戻る