合同説明会は何を持っていけばいい?―必要な持ち物リスト―

2017.2.23 公開

re_pixta「持ち物」_10195756_L

この記事では、合同説明会へ出発する前に準備するものを紹介しています。初めての就活で、合同説明会で何を持っていけばいいのか不安な方も多いと思いますので、この記事を読んで就活をスタートさせて下さい。

就職活動をしている方の中には、合同説明会に参加する方も多いかと思います。

いざ当日、何を持って良くべきなのでしょうか。
主催者が基本的な持ち物を教えてくれる合同説明会もありますが、どんなときも変わらずもっていると良い持ち物もあります。

そこで今回は、合同説明会に持っていくものを、「絶対必要なもの」、「場合によって必要なもの」に分けて、例を挙げながら具体的に解説します。

今回解説する持ち物の中から、自分に必要な物を選び備えてください。

絶対必要な7つ道具

合同説明会は企業説明を聞きに行く場ですので、企業説明を聞くための物を持っていきましょう。
以下に絶対に必要な持ち物をご紹介します。

  • 筆記用具
  • メモ帳
  • スケジュール帳
  • 時計
  • 企業情報(ノートにまとめる)
  • バッグ
  • 合同説明会の予約票(受付票)

最低限の3点

特に注意して確認すべきなのは筆記用具、メモ帳、バッグの3点です。
せっかく企業側が説明してくれた企業情報は忘れないうちにメモをしなければなりません。

人間の頭は覚えたことをすぐ忘れるようにできていますので、メモをすぐにできるよう必ず筆記用具とメモ帳を持っていきましょう。

また、合同説明ではたくさんの企業パンフレットをもらいますので、バッグも必携です。

効率化のための3点

合同説明会では30分くらいインターバルで企業説明がひたすら同じ内容で繰り返されますが、全ての企業をまわれるというわけではありません。

そのため、計画的かつ効率的に企業をまわる必要があります。

計画的かつ効率的に企業を周るために必要なのが時計、スケジュール帳です。
自分が聞きに行きたい企業のスケジュールと時計の時間を見ながら、計画的かつ効率的に動きましょう。

加えて、まわりたい企業の企業情報をあらかじめメモ帳にまとめておくことで、興味のない企業の説明を聞くという無駄を省くことができます。

合同説明会の予約票

加えて、合同説明会の予約票も持って行ったほうが良いでしょう。
予約票が無くても、大体の合同説明会は中に入れてもらえますが、確実に、スムーズに入るためにも、持参するのをおすすめします。

場合によって必要な4つ

以下の4つの中には、合同説明会の種類によって必要である場合と必要でない物もあります。

  • ファイル
  • 飲み物・軽食
  • 常備薬
  • 印鑑

合同説明会では、企業のパンフレットを大量にもらいますので、パンフレットをまとめられるファイルがあると便利です。

また、一日中企業ブースを周る場合は、常備薬や飲み物・軽食があると良いでしょう。
会場内で食事ができるスペースが設けられている場合もありますので、遠慮する必要はありません。

一日中企業ブースを周っていれば、急な体調不良に陥る場合もありますので、頭痛や生理痛に効く薬をもっていったほうがいいです。

最後に

今回ご紹介した持ち物があれば、合同説明会がより有意義になりますので、ぜひ持参してみてください
合同説明会は就活のスタート地点とも言えますので、基本的な準備は万端にして向かいましょう。

転職ファインダー

キャラクター紹介キャラクター紹介

転職ファインダマン

転職ファインダマン
転職エージェント研究所の所長。転職のことなら何でも知ってる。おせっかい。

助手

助手
ファインダマンの助手。元大手企業の人事担当。冷静。たまに読者に喋りかける。

鈴木 一郎

鈴木 一郎
転職活動中のサラリーマン。転職の悩みを毎回研究所に持ってくる。

ピックアップピックアップ記事

プロと転職成功者の体験談から導く!転職活動で成功する人と失敗する人の違い

【転職の疑問を解決!】転職エージェントが無料の理由

登録前にチェック!転職エージェント利用メリットとデメリット

おまとめ記事転職まとめ記事

転職ファインダー

トップへ戻る
トップへ戻る