タイプ別!相性が合わない上司とうまく仕事をする方法

2017.2.24 公開 | 2017.5.2 更新

re_pixta_22326114_L

あなた仕事で相性が合わない上司と当たってしまったらどうしますか? ここでは、上司のタイプを3タイプに分類し、相性が合わない上司と上手く仕事をする方法ご紹介します。

あなたは仕事をしていて「上司と相性が合わない」、「話しても意思疎通ができない」、「もうどうしていいかわからない」と悩んだことはありませんか?

実は、上司には3タイプの人間がいます。
タイプ別の対応方法がわかれば、相性が合わない上司とも上手く仕事ができるようになるでしょう。
そこで、今回は、「タイプ別!相性が合わない上司とうまく仕事をする方法」をご紹介します。

上司のタイプを見極めることで、今まで相性がよくなかった上司とも仕事がしやすくなります。
まずは上司のタイプ別の特徴を理解することから始めましょう。

タイプ別!相性が合わない上司とうまく仕事をする方法

ここでは、タイプ別の上司の特徴と対応方法について説明します。

直感タイプの上司

直感タイプの上司は、直感や行動を重視する上司のことを言います。

直感タイプの上司の特徴は以下の通りです。

・いつも席にいない
・思いつきで話す
・とりあえずやってみる

直感タイプの上司の対応方法

直感タイプの上司が求めることは、やる気や行動力です。
この手のタイプが上司の場合は、あらかじめ問題を整理し原因を特定し、施策や具体的提案の形になってから上司に話しかけましょう。
そうすることで、無駄な衝突を避け、上司の求めるものを提供できるので仕事がしやすくなります。

ロジカルタイプの上司

ロジカルタイプの上司は、ロジカルな発言や考えることを重視する上司のことを言います。

ロジカルタイプの上司の特徴は以下の通りです。

・いつも理由や根拠を聞く
・簡潔に話す
・行動する前に計画を立てる

ロジカルタイプの上司の対応方法

ロジカルタイプの上司が求めることは、シンプルさと思考力です。
この手のタイプが上司の場合は、直感に従って行動する前にいったん立ち止まり、その根拠を言語化することを習慣にしましょう。
そうすることで、ロジカルにとつつめられたときも、なんとなくではなく、しっかりと根拠をもって説明できます。
また、何か話すときに目的を意識して余計なことをそぎ落として話しましょう。
そうすることで上司と仕事がしやすくなります。

(例)
私は○○だと思います。
理由は○○だからです。根拠としては○○があります。
この話をした意図は○○です。

まず、主張を明確にし、理由、根拠の順に話す、最後に意図を伝えることが出来れば、話の内容が伝わりやすいです。

人柄のいいタイプの上司

人柄がいいタイプの上司は、争うごとを好まない、全体の和を重視する上司のことを言います。

人柄がいいタイプの上司の特徴は以下の通りです。

・あまり指示を出さない
・気持ちを大切に話す
・自主性を重んじる

人柄がいいタイプの上司の対応方法

人柄がいいタイプの上司が求めることは、自主性と感情です。
この手のタイプが上司の場合は、上司からの指示を待つのではなく、自分からやりたいことを提案しましょう。
そうすることで、自分のやりたい方向へ持って行くのがポイントです。
ただし、提案するときは、正論で上司の気持ちを考えず話すのではなく、話口調を柔らかく上司の気持ちを察しながら話しましょう。
そうすることで、提案は通りやすくなり、上司とも仕事がしやすくなるでしょう。

(例)
「○○したいのですが、いかがですか?」

まとめ

ここでご紹介している「タイプ別!相性が合わない上司とうまく仕事をする方法」を実践して頂くと、タイプ別の上司の特徴や求めていることがわかり、相性が良くない上司でも対応しやすくなります。
最後に、それぞれの要素をもう一度確認しておきましょう。

タイプ別!相性が合わない上司とうまく仕事をする方法

① 直感タイプの上司:直感や行動を重視する上司のこと
・何か話すときも、あらかじめ問題を整理し原因を特定し、施策や具体的提案の形になってから上司に話す
② ロジカルタイプの上司:ロジカルな発言や考えることを重視する上司のこと
・直感に従って行動する前にいったん立ち止まり、その根拠を言語化することを習慣にする
③ 人柄のいいタイプの上司:争うごとを好まない、全体の和を重視する上司のこと
・上司からの指示を待つのではなく、自分からやりたいことを提案する

最初は、難しく思われるかもしれませんが、ぜひ、ここでご紹介した「タイプ別!相性が合わない上司とうまく仕事をする方法」を試してみてください。

転職ファインダー

キャラクター紹介キャラクター紹介

転職ファインダマン

転職ファインダマン
転職エージェント研究所の所長。転職のことなら何でも知ってる。おせっかい。

助手

助手
ファインダマンの助手。元大手企業の人事担当。冷静。たまに読者に喋りかける。

鈴木 一郎

鈴木 一郎
転職活動中のサラリーマン。転職の悩みを毎回研究所に持ってくる。

ピックアップピックアップ記事

プロと転職成功者の体験談から導く!転職活動で成功する人と失敗する人の違い

【転職の疑問を解決!】転職エージェントが無料の理由

登録前にチェック!転職エージェント利用メリットとデメリット

おまとめ記事転職まとめ記事

転職ファインダー

トップへ戻る
トップへ戻る