苦手なグループディスカッションを克服する5つのコツ

2017.1.25 公開

re_pixta_「苦手」25132161_L

あなたはグループディスカッションが苦手で悩んでいませんか? ここでは、グループディスカッションが苦手な方向けに「苦手なグループディスカッションを克服する5つの方法」を紹介します。

あなたはグループディスカッションに対して苦手意識があり、悩んではいませんか?
「グループディスカッションってなんか苦手」「何をしゃべったらいいのかわからない」「何を考えればいいの」最初はみんなそう思います。

苦手に感じる人が多いのも事実です。

ですが、グループディスカッションにはコツがあり、そのコツさえつかんでしまえば、苦手意識もなくなります。

そこで今回は、グループディスカッションが苦手な方向けに「苦手なグループディスカッションの克服する5つの方法」を詳しく解説します。

グループディスカッションが苦手に感じるのはなぜか

グループディスカッションが苦手に感じる人の中には、発言ができずに苦い思いをした人や、お題が出された後の流れがよくわからず取り残された気分になったりしたことがあるのではないでしょうか?

グループディスカッションでは、発言内容のコツや発言しやすい雰囲気作り、発言タイミングをしっかり抑えることができれば、苦手意識を取り払うことができます。

グループディスカッションのコツ

ここでは、グループディスカッションの5つのノウハウを紹介します。

最初に話す順序を考えておく

最初に話す順序を考えるべき理由は、最初に話す順番を決めてしまえば、議論の方向性が明確になり、話しやすいからです。

具体的には、下記の事項を考えましょう。

①お題の意味の定義
このお題は何を答えなければならないのか、話し合う作業のことです。

②意見を出す時間
解決策を出す時間を決める作業のことです。

意見をまとめる時間
出た意見をまとめて結論を出す作業のことです。

④プレゼンの準備

具体的には、2つあります。

・出た意見を紙にまとめる。
・結論、理由、根拠、具体的な方法などに分けて出た結論をわかりやすくする

⑤リハーサル
リハーサルとは、本番のプレゼン前に何回か時間を計ってプレゼン練習をする作業です。

この作業をする理由は、時間内にプレゼンできるか、おかしいところはないか、本番前に確認するためです。

発言のコツ:ロジカルに発言する

ロジカルに発言するとは、主張、理由、根拠の順に話すことです。

主張とは、あなたが主張したいことです。

理由とは、その主張がなぜ必要かです。

そして根拠とは、その理由の出所のことです。

この3つが必要な理由は、主張の信憑性を担保するためです。

例を見てみましょう。

私は●●●と思います。
なぜなら●●●です。
根拠は●●●に書いてあるからです。

発言のコツ:ナンバリングする

ナンバリングするとは、意見を言うときに番号をつけ順序立てて話すことです。

私が●●●を考えた理由は2つあります。
1つ目は、●●●です。
2つ目は、●●●です。

1つ目は・・・です。
2つ目は・・・です。

ナンバリングが必要な理由は、話すことに番号を付けることで、情報を整理して相手に届けられるからです。

発言しやすい雰囲気作り:人の意見に耳を傾ける(傾聴する)

傾聴とは、相手の意見に耳を傾けることです。
相手が話しやすい場を作る効果があり、あなたの話を聞いているよと態度で表すことが重要になります。

自分が話したいのであれば、人の話もしっかりと聞く。
この姿勢が大切なのです。

具体的な方法は、以下3点あります。

  • 話し手の方を向く
  • 話し手の目を見る
  • 話し手に合わせて適度にうなずく

ここでは、上記3点に気を使いすぎて人の話を聞いていないなどのミスがないように気を付けましょう。

発言のタイミング:他の人のアイデアに乗っかって発言する

アイデアに乗っかるとは、相手が言った発言に加えて自分の意見を言うことです。

アイデアに乗っかって意見を言うのが効果的な理由は、話の種を自分で作らなくてよいので、楽だからです。

苦手な人でも取り入れやすい方法です。

Aさん:「郵便局の売り上げを上げるために、訪問介護サービスをすべきだと思います」
自分:「郵便局はどこにでもあって、地域に密着しているため、訪問というハードルも他の業者と比べ低くなりますし良いと思います。」

まとめ

ここでご紹介している「苦手なグループディスカッションの克服する5つの方法」を実践して頂くと、今までよりも論理的な発言ができ、また何を話していいかわかるようになります。

最後に、それぞれの要素をもう一度確認しておきましょう。

①ロジカルに発言する
②ナンバリングする
③傾聴する
④他の人のアイデアに乗っかって発言する
⑤最初に話す順序を決める

最初は、難しく思われるかもしれませんが、ぜひ、ここでご紹介した「苦手なグループディスカッションの克服する5つの方法」を試してみてください。

一度身につけてしまえば、これから行われるどんなグループディスカッションにも生かせますし、便利です。

この方法を実践して、グループディスカッションの苦手意識を払拭し、就活を乗り越えましょう。

転職ファインダー

キャラクター紹介キャラクター紹介

転職ファインダマン

転職ファインダマン
転職エージェント研究所の所長。転職のことなら何でも知ってる。おせっかい。

助手

助手
ファインダマンの助手。元大手企業の人事担当。冷静。たまに読者に喋りかける。

鈴木 一郎

鈴木 一郎
転職活動中のサラリーマン。転職の悩みを毎回研究所に持ってくる。

ピックアップピックアップ記事

プロと転職成功者の体験談から導く!転職活動で成功する人と失敗する人の違い

【転職の疑問を解決!】転職エージェントが無料の理由

登録前にチェック!転職エージェント利用メリットとデメリット

おまとめ記事転職まとめ記事

転職ファインダー

トップへ戻る
トップへ戻る