仕事が向いてないケースと、その対処法について

2017.2.28 公開 | 2017.5.10 更新

re_pixta_13188448

仕事が向いていないと感じる時どのように対処したらいいでしょうか?仕事が向いていないと感じる人へ、どのような時に向いていないと思うのかケースのご紹介と対処法についてご紹介します。

「自分は本当にこの仕事に向いているのだろうか」と考えたことは誰にでもあるはずです。
働くことは大切ですが、精神的に苦痛を感じ仕事に対してやる気をなくして毎日生活していくことはとっても辛いことです。
どうせ働くならやりがいや充実感、幸福感を毎日感じて働いた方が良いですよね。

では仕事が向いていないと感じた時どのように対処すればいいのでしょうか?

今の仕事が向いてないと判断する基準ケース

まずは、仕事が向いていないと判断するきっかけをいくつかご紹介します。

人から「仕事が向いてない」と言われた

上司など他者から指摘される場合、経験者があなたを見て「この仕事は向いてない」と言うのですから本当にそうなのかもしれません。
もちろん他者からの評価を受け止めることは大切ですが、それが自分のためを思ってくれている愛のある意見なのかそうではないのかは見極める必要があるでしょう。

やりがいを感じない、楽しくない

「今やっていることに全くやりがいを感じない」
「一体、何の為に仕事をしているのか分からない」
「いつまでこんなことを続けて時間や体力を消耗しているのだろう」
など思ってしまうと向いてないのではないか、と感じますよね。
やりがいを感じない仕事を続けているということは人生の貴重な時間を無駄に過ごしているといえるのではないでしょうか。
出来る限り早めに考え方を変え、方向転換することができれば時間の無駄遣いをなくすことができるでしょう。

毎日仕事場に行くのが憂鬱

仕事が覚えられない、仕事がなかなかうまくいかずミスが目立つ、同期との差に気づく
など様々な要因で仕事場に行くのが億劫になってしまうケースです。
そうなってしまうと毎日が憂鬱になり精神的にも辛くなります。
こうなると自分は「この仕事が向いてない」と思いやすくなります。

仕事が向いていないと感じるときの対処方法

では仕事が向いてないと感じた時にどのような対処法をとるべきなのでしょうか?
ここでは、仕事が向いていない時の対処方法を説明します。

自分の考え方を変えてみる

「仕事が向いてない」と感じると、仕事のモチベーションが下がってしまいます。
仕事のモチベーションが下がったままですと、仕事の質も低下しかねません。
仕事のモチベーションを上げるために、「仕事が向いてない」というネガティブな考え方からポジティブな考え方に変えてみてはいかがでしょうか。
事例を紹介します。


・今の仕事でこの先も働いていくとして、自分が何ができるようになるのか今後のビジョンを明確にする。
・自分がこの仕事をすることによって誰かのためになっているのではないかと想像してみる。
・成果が出て社内から表彰されることをイメージし、期間を決めてそのまま働いてみる。

仕事を向いていないと捉えるのではなく、この仕事を続けることでどうなるのか、
どんな自分になれるのかという考え方にシフトします。
そうなると向いているか、向いていないかはそこまで問題になりません。
あくまで必要なこととして、ポジティブに捉えられるようになります。

環境を変えてみる

もし、あなたの「仕事が向いてない」という気持ちが本当に強いのであれば、
「そのまま勤め続けること」と「転職すること」を比較してみましょう。
「仕事が向いてない」と思い続けたまま勤め続けることは、
将来的にも大きなリスクになると考えることもできます。

今の仕事が、精神的、体力的について行けず、限界を感じ、
「仕事が向いてない」と思うのであれば転職を考えてみるのも良いかもしれません。

確かに、自分に合う仕事合わない仕事というものは存在すると思います。
他に自分の性格や強みに合う仕事があるのではないか、選択肢を広げてみることは大切です。

しかし、転職することもまたリスクがあります。
なぜなら、あなたが本当に望む仕事に就けるとは限らないからです。
今の仕事よりも給料が下がるかもしれませんし、
今の仕事よりももっと精神的にも体力的にも辛い仕事と感じるかもしれません。
もしかしたらまた「仕事が向いてない」と思い始めるかもしれません。

今の仕事を続けた方が良いか、それとも転職した方が良いか、
どちらを選ぶにしても、メリットもありますし、リスクもあります。
しっかりと自分のやりたいことや、理想像を明確にした上で、強み弱みを把握し、
どちらを選んだ方が自分にとって得か、よく考えてみましょう。
あなたの選択次第で、今後の長い人生を有意義に過ごすことができるかどうか変わってくるかもしれません。

転職ファインダー

キャラクター紹介キャラクター紹介

転職ファインダマン

転職ファインダマン
転職エージェント研究所の所長。転職のことなら何でも知ってる。おせっかい。

助手

助手
ファインダマンの助手。元大手企業の人事担当。冷静。たまに読者に喋りかける。

鈴木 一郎

鈴木 一郎
転職活動中のサラリーマン。転職の悩みを毎回研究所に持ってくる。

ピックアップピックアップ記事

プロと転職成功者の体験談から導く!転職活動で成功する人と失敗する人の違い

【転職の疑問を解決!】転職エージェントが無料の理由

登録前にチェック!転職エージェント利用メリットとデメリット

おまとめ記事転職まとめ記事

転職ファインダー

トップへ戻る
トップへ戻る