謝罪より先に回答しよう!ビジネスメールで催促されたときに謝罪する方法

2017.2.14 公開 | 2017.4.26 更新

re_pixta_25475587_L

あなたはビジネスメールで催促されたときの謝罪方法を知っていますか? ここでは、ビジネスメールで催促されたときに謝罪するときのポイントと例文をご紹介します。

あなたは「うっかり返信を忘れてしまって困った」、「催促メールにどう返信すればよいかわからない」、「催促メールの返信例がほしい」、と思ったことはありませんか?

実は、催促メールに返信するときは、ある程度決められたフォーマットがあります。これに従って書けば、催促メールの返信で迷うことはありません。

そこで、今回は、催促されたときの謝罪メールの例文を2つ厳選し、「ビジネスメールで催促されたときに謝罪する方法」をご紹介します。

催促されたときに謝罪メールの例文を参考にすることで、今まで書きにくかった催促メールへの返信がより早くスムーズに書くことが出来ます。
催促メールへの返信を初めて書く方でも「ビジネスメールで催促されたときに謝罪する方法」を読めば、返信するときに気を付けるポイントもわかります。

催促されたときのビジネスメールで気を付けるべきポイント【謝罪】

ここでは、催促されて謝罪するときにビジネスメールで気を付けるべきポイントを説明します。

謝罪よりも先に回答しよう

うっかりメールの返信を忘れてしまったときは、謝罪よりもメールへの返答をすぐにしましょう。催促した相手は、遅れた理由や謝罪より、メールの返答を待っていることが多いです。返答を終えた後に、メールで丁寧に謝罪文を送るか電話を使用して謝罪するようにしましょう。

丁寧な言葉を使おう

謝罪メールを送るときの言葉選びはとても大切です。言葉によっては相手に不快感を与えることもあり、相手の機嫌を損ねる可能性があるからです。以下のような表現を使うと良いでしょう。

例文
  • 先日頂いたメールの件ですが、返信が遅くなり大変失礼いたしました。
  • 先日頂いたメールの件ですが、こちらの不手際で返信が送れてしまい大変申し訳ございません。

催促されたときのビジネスメールの例文【謝罪】

ここでは、催促されて謝罪するときのビジネスメールの例文を2つ紹介します。

ビジネスメール例文①【謝罪】

【件名】○○の件

○○様

お世話になっております。
株式会社転職ファインダーの転職太郎でございます。

○月○日(○)に送信いただいていたメールを確認しそびれてしまい、
ご連絡が遅くなってしまいました。
大変申し訳ございません。

先ほど、○○については処理いたしましたので、ご確認いただけますと幸いです。

この度は対応が遅れ、ご迷惑をおかけ致しました。

今後はこのようなことがないよう十分注意致しますので、どうかご容赦ください。
何卒よろしくお願い申し上げます。

―――――――――――――――――――――
株式会社転職ファインダー
転職 太郎(てんしょく たろう)

〒XXX-XXX
T東京都 △△△区 △△△ X-X-X

TEL:XXX-XXXX-XXXX
E-mail:tensyokutaro@tensyokufinder.co.jp
―――――――――――――――――――――

ビジネスメール例文②【謝罪】

【件名】○○の件

○○様

お世話になっております。
株式会社転職ファインダーの転職太郎でございます。

多忙につき、返信が遅れてしまい、大変申し訳ございません。
○○について処理が完了し次第、改めてご返事させていただきます。

今後はこのようなことがないよう十分注意致しますので、どうかご容赦ください。

メールにて恐縮ですが、取り急ぎ、お詫びいたします。
何卒よろしくお願い致します。

―――――――――――――――――――――
株式会社転職ファインダー
転職 太郎(てんしょく たろう)

〒XXX-XXX
T東京都 △△△区 △△△ X-X-X

TEL:XXX-XXXX-XXXX
E-mail:tensyokutaro@tensyokufinder.co.jp
―――――――――――――――――――――

まとめ

ここでご紹介している「ビジネスメールで催促されたときに謝罪する方法」を読んで頂くと、催促されたときの謝罪メールの書き方がわかります。最後に、それぞれの要素をもう一度確認しておきましょう。

催促されたときのビジネスメールで気を付けるべきポイント【謝罪】
・謝罪よりも先に回答しよう
・丁寧な言葉を使おう

催促されたときのビジネスメールで使える謝罪表現
・先日頂いたメールの件ですが、返信が遅くなり大変失礼いたしました。
・先日頂いたメールの件ですが、こちらの不手際で返信が送れてしまい大変申し訳ございません。

最初は、面倒に思われるかもしれませんが、ぜひ、ここでご紹介した「ビジネスメールで催促されたときに謝罪する方法」を試してみてください。
一度身につけてしまえば、催促されたときに謝罪メールが書きやすくなり、どんなことに気を付ければいいかわかります。

転職ファインダー

キャラクター紹介キャラクター紹介

転職ファインダマン

転職ファインダマン
転職エージェント研究所の所長。転職のことなら何でも知ってる。おせっかい。

助手

助手
ファインダマンの助手。元大手企業の人事担当。冷静。たまに読者に喋りかける。

鈴木 一郎

鈴木 一郎
転職活動中のサラリーマン。転職の悩みを毎回研究所に持ってくる。

ピックアップピックアップ記事

プロと転職成功者の体験談から導く!転職活動で成功する人と失敗する人の違い

【転職の疑問を解決!】転職エージェントが無料の理由

登録前にチェック!転職エージェント利用メリットとデメリット

おまとめ記事転職まとめ記事

転職ファインダー

トップへ戻る
トップへ戻る