OB・OG訪問の服装マナーを抑えよう

2017.2.19 公開 | 2017.2.20 更新

re_pixta_「OB訪問 服装」18730909_L

就活生がOB訪問をする際、服装マナーを意識することががなぜ重要なのか、OB訪問でどのような服装がマナーが良いのかをご紹介します。

就活生がOB訪問の時に悩むのが服装マナーです。
普段スーツを着る機会も少ない就活生にとって気を揉む問題です。

最近では私服やクールビズといったスタイルが浸透し始めていますが、スーツを着る機会のほうが圧倒的に多いはずです。

今回は就職活動における服装マナーについてお話します。

服装マナーは意外に重要

服装マナーが直接的な評価につながることはほとんどありません。

しかし、服装マナーは人間のそのものの印象につながります。
したがって、間接的に印象として評価の軸に入っている可能性は十分にありえます。

服装で変な印象を持たれて、OB訪問の評価を落としたくはありませんよね。
努力で賄える部分は最低限気を付けておきましょう。

第一印象で損してしまわないように、服装に気を遣いながら就職活動に臨みましょう。

男性や女性に関わらず言えるのは、黒や紺などの暗めの色のスーツを着用すること、清潔感に気を付けることの2点です。

暗め色のスーツにするのは、フォーマルで落ち着いた印象を与えるからです。
また、清潔感を大事にすることは服装マナーの中で最も重要です。

  • 靴が磨かれていない
  • シャツやブラウスの裾が出ている
  • バックの中が整理されていない
  • スーツがしわくちゃ

これらのポイントはその人の清潔感に大きく影響を与えます。

今回は男性と女性の場合を分けて解説しました。
また、学生にとって一番曖昧な私服の場合の服装マナーも紹介します。

スーツで訪問する場合~男性編~

ワイシャツは白が無難で清潔に見えます。
スーツのボタンは一番下を開けておきましょう。

靴下は黒無地などの目立たない色にし、靴は黒の革靴で、ストレートチップにしておくとフォーマルな印象になります。

また、髪型は長すぎるのはよくありませんし、色も黒が真面目な印象を与えます。
整髪料はつけ過ぎず、軽い感じでまとめましょう。

おでこを出す髪型にすればきりっとした印象になります。

スーツで訪問する場合~女性編~

女性の場合はパンツスーツの場合とスカートの場合があります。
それぞれの場合で適した状況があるので気を付けましょう。

ワイシャツは男子と同様に白が好まれますが、ストッキングはベージュが最適です。
しかし、肌の露出はできるだけ避けて派手な印象を持たれないようにしましょう。

靴はパンプスで、ヒールが高すぎないものがいいです。
就職活動は歩くことが多いので、ヒールが高いと疲れやすくなります。
メイクはナチュラルに抑え、爪も清潔に整えましょう。

パンツスーツ

パンツのシルエットはタイトにきりっとした印象になるものが好印象です。
生地は光沢のあるタイプのものを選ぶとしっかりした印象に見えます。

上着は襟がついているシャツがフォーマルに見えます。

スカートスーツ

スカートの場合は丈の長さとシルエットに気を付けてください。

丈が短かったり、シルエットがタイト過ぎたりすると、品が無いように見えます。
上着はアンサンブルかジャケットが好印象です。

また、装飾は少ないものが好まれます。
上半身はきりっと決めて印象を引き締めることが大事です。

私服で訪問する場合

私服の指定がある場合は私服を着ていきましょう。
私服の指定がある場合にスーツを着ていくと、逆に相手に気を遣わせてしまう可能性があります。

しかし、カジュアルすぎるのも印象が悪くなってしまいます。
例えば、カーゴつきのパンツやリュックなどは避けたほうがいいでしょう。

男性はベージュや紺のチノパンに紺やグレーのジャケットを羽織るなどして、ビジネスカジュアルに整えるのが好印象です。

OB訪問の日が休日だとしてもできるだけビジネスカジュアルの服装で行きましょう。
むしろ、休日の日でもビジネスカジュアルに整えるとしっかりとした印象になり、好印象を与えることもあります。

スーツの場合と同じで髪型もカジュアルすぎるものは避けましょう。
整髪料は軽めに整え、おでこを出すような髪型にまとめるのがベストです。

女性の場合はカーディガン、ジャケット、ブラウスでおさめるのがよいです。
色はベージュ・白・紺が比較的落ち着いた印象になります。
奇抜な色や柄でなければ構いません。

アクセサリーはつけない

基本的にアクセサリーはつけるべきではありません。
キラキラしたアクセサリーはしっかりとした印象を残すことが難しくなります。

もちろん、落ち着いたデザインの時計であれば逆に好印象です。
社会人は時間に厳しく動いていますので、遅刻をしないためにもつけておくと便利です。

また、コートやマフラーは会う前に脱いでおきましょう。
もともとコートは室外で脱ぐものです。

OBに連れられて入った飲食店で脱ぐのでは他のお客さんの迷惑になってしまう可能性もあります。

最後に

以上がOB訪問時における服装マナーです。
もちろん服装ばかりを気にして本当に聞きたいことを聞けなくなってしまっては本末転倒です。

しかし、OB訪問も評価の対象になっている企業もありますので、気にしていて損になることはありません。
整った服装でOB社員の好印象を掴み取ってください。

転職ファインダー

キャラクター紹介キャラクター紹介

転職ファインダマン

転職ファインダマン
転職エージェント研究所の所長。転職のことなら何でも知ってる。おせっかい。

助手

助手
ファインダマンの助手。元大手企業の人事担当。冷静。たまに読者に喋りかける。

鈴木 一郎

鈴木 一郎
転職活動中のサラリーマン。転職の悩みを毎回研究所に持ってくる。

ピックアップピックアップ記事

プロと転職成功者の体験談から導く!転職活動で成功する人と失敗する人の違い

【転職の疑問を解決!】転職エージェントが無料の理由

登録前にチェック!転職エージェント利用メリットとデメリット

おまとめ記事転職まとめ記事

転職ファインダー

トップへ戻る
トップへ戻る