どれを選べばいい?エントリーシートの郵送方法

2017.2.20 公開 | 2017.5.18 更新

re_pixta_「郵送方法」21984146_L

あなたはエントリーシートを送るときどんな郵送方法があるか知っていますか?ここでは、エントリーシートを送る際に使える、特定記録、レターパック、速達の3つ郵送方法を紹介します。


あなたは「エントリーシートってどこで送ればいいの?」、「送り方に種類があるけど何を選べばいいの?」「締め切り間近だけどどうすればいいの?」と迷ってはいませんか?

実は、エントリーシートの郵送方法は、たくさんあるので状況に応じて選ぶ必要があります。

そこで、今回は、「エントリートの郵送方法」をご紹介します。

エントリーシートの郵送方法を参考にすることで、適切な場面に応じた郵送方法が選べるようになります。この記事を読めばエントリーシートを初めて送る方でも安心して送ることができます。

郵送方法の種類

ここでは郵送方法の種類を2つ紹介します。

普通郵便と簡易郵便の2種類ある

一般的にエントリーシートを郵送する方法は、2種類あります。以下の通りです。

  • 普通郵便
  • 簡易書簡

普通郵便は、ポストに投函し送ることを言います。
簡易郵便は、郵便局で簡易書留の手続きをして送ることを言います。
※簡易書留で送る場合、受け取るときに受領印が必要になる。

エントリーシートの郵送方法

ここでは、エントリーシートの郵送方法を3つ紹介します。

特定記録

「特定記録」とは、郵便追跡サービスがついた送り方です。配達完了メールが送信してくれるサービスもあるので、活用しましょう。

「特定記録」の受付は、郵便局の窓口で行われます。
窓口で申し込んだ後に、受領証が渡されます。

渡された受領証には、郵便追跡サービス利用時に使用する引き受け番号が記載されているので大事にとっておきましょう。
「特定記録」の価格は、160円です。

※郵便追跡サービス:郵便受けに届いたのかどうかインターネットを通して確認することが出来る、

※「特定記録」は、郵便受けに投函するので、相手が確実に受け取ったかどうかはわかりません。

「特定記録」は、どうしても相手の郵便受けに届いたのか確かめたい方にお勧めです。

レターパック

「レターパック」は、定額で送ることのでき郵便追跡サービスの付いた送り方です。

「レターパック」の受付は、郵便局の窓口またはポスト投函で行われます。
サイズA4サイズなので、エントリーシートをおらずに送ることが出来ます。

料金は全国一律510円または360円なので、切手代金が不足して送れないということを防ぐことが出来ます。

※「レターパック」は、重さは4kg、厚さにも制限があるので気を付けましょう。

また、レターパックには2種類あります。以下の通りです。

・レターパックライト
・レターパックプラス:簡易書留で送る場合、受け取るときに受領印が必要になる

レターパックプラスは受け取るときに相手に手間をかけてしまうため、レターパックライトで送りましょう。

「レターパック」は、定額で送りたい方にお勧めです。

速達

「速達」は、15時までの到着であればその日のうちに配達されるサービスです。
また、特に急いでいる場合は、新特急郵便を利用すれば午前中の差し出しで、午後5時頃までに配達できるサービスもあります。

「速達」の受付は、郵便局の窓口またはポスト投函で行われます。ただし
ポストの場合集荷に時間がかかるため、急いでいる場合は、郵便局の窓口で出すことをお勧めします。

「速達」の料金は、角2(60g)の封筒の場合、420円です。(郵送料金:140円+速達料金:280円)

「速達」は、エントリーシートの提出期限が近い方にお勧めです。

まとめ

ここでご紹介している「エントリートの郵送方法」を読んで頂くと、自分の状況に合ったエントリーシートの郵送方法がわかり、エントリーシートを安心して企業に送ることが出来ます。最後に、それぞれの要素をもう一度確認しておきましょう。

◆郵送方法の種類
・普通郵便:ポストに投函し送ること
・簡易郵便:郵便局で簡易書留の手続きをして送ること

◆エントリーシートの郵送方法
・「特定記録」:郵便追跡サービスがついた送り方
「特定記録」は、どうしても相手の郵便受けに届いたのか確かめたい方にお勧め
・「レターパック」:定額で送ることのでき郵便追跡サービスの付いた送り方
「レターパック」は、定額で送りたい方にお勧め
・「速達」:15時までの到着であればその日のうちに配達されるサービス
「速達」は、エントリーシートの提出期限が近い方にお勧め

ぜひ、ここでご紹介した「エントリートの郵送方法」を参考に送ってみてください。

就職活動で、エントリーシートを送る機会は何回もあると思います。
一度エントリーシートの送り方を身につけてしまえば、手続きがスムーズになり便利です。

転職ファインダー

キャラクター紹介キャラクター紹介

転職ファインダマン

転職ファインダマン
転職エージェント研究所の所長。転職のことなら何でも知ってる。おせっかい。

助手

助手
ファインダマンの助手。元大手企業の人事担当。冷静。たまに読者に喋りかける。

鈴木 一郎

鈴木 一郎
転職活動中のサラリーマン。転職の悩みを毎回研究所に持ってくる。

ピックアップピックアップ記事

プロと転職成功者の体験談から導く!転職活動で成功する人と失敗する人の違い

【転職の疑問を解決!】転職エージェントが無料の理由

登録前にチェック!転職エージェント利用メリットとデメリット

おまとめ記事転職まとめ記事

転職ファインダー

トップへ戻る
トップへ戻る