仕事のストレスで辞めたいと思った時の対処法8選

2017.5.18 公開

pixta_15480389_L-min

みなさんは仕事上のストレスでその仕事を辞めたいと感じたことはありませんか?日々、色々なストレスを感じていると思います。

例えば、人間関係や仕事の膨大さなどでストレスの感じ方にも個人差が出てきます。
ストレスが溜まっているのに我慢をしていると身体、精神ともに異変が出てくることでしょう。

自分の知らないうちにストレスを抱え込んでしまっているというケースもそう少なくありません。
そこで今回はなぜ「仕事がストレスになる原因なのか」と「ストレスを解消する方法」をご紹介します。

仕事がストレスになる原因

そもそもなぜストレスになってしまうのか原因を探すのが一番です。

仕事の量が膨大すぎる

たいてい仕事上でストレスになってくるのは膨大な仕事の量だという人が多いのではないでしょうか?もともと仕事の量が多い上に人数が足りておらず、他の人に仕事を頼める余裕すらない状態で最終的には一人で手におえなくなってしまいストレスになってしまうとうケースが想定されます。

職場での人間関係

仕事が苦に感じてストレスになってしまうという人の中には人間関係でストレスが溜まってしまう人も少なくないでしょう。
職場の雰囲気が良ければどんなに仕事が苦に感じていても、周りのメンバーとの関係が良好であれば頑張ることが出来るかもしれません。

ですが、周りとのコミュニケーションもなく、人間関係が良好でないと感じると、ストレスになってしまうでしょう。

自分にその仕事が合っているのか

自分が今の仕事に合っていないと思うと、ストレスを感じやすくなります。
今の仕事が合っていないと考えだすと、イヤイヤ今の仕事を続けている、本心ではもっと違う職に就きたいと思っているといった考え方になりやすくなります。
そのまま、今の仕事を続けていくと、仕事をしているだけでストレスを感じてしまいます。

ストレスを解消する方法

仕事にストレスを感じてしまうと、辞めたいと思いやすくなるのではないでしょうか?ストレスはできれば解消したいですよね?では、ストレスを解消していくにはどのようにしていくのか良いのでしょうか。

趣味を見つける

ストレスを解消するには、趣味を見つけて休日は趣味に没頭して過ごすのが効果的です。

自分の好きなことをしてリフレッシュしながら、一時的ではありますが仕事のことを忘れられる時間が必要だと思います。

例えば、友人と趣味のスポーツを楽しんだり、美味しいものを食べに行ったり、読書をしたりとどんなことでも構わないと思います。
自分が没頭して楽しめると感じることを意識して見つけてみましょう。

何でも話せる人に思っていることを話す

二つ目はストレスになっていることを聞いてもらえる人に自分の思っていることを話すことです。
話すことで、自分がどんなことにストレスを感じたのか、気持ちを整理するきっかけにもなります。
もちろん、話を聞いてもらうだけで解決するとは限りませんが少しは気持ちが軽くなると思いますし、話を聞いてくれている相手も同じような経験があって悩んだことがあれば、解決策が見つかったり、より共感してもらえて気持ちが楽になることもあります。

最後に

最後に少しでもストレスを感じているなと思ったら抱え込まないで自分に合った解消方法を探してみる、誰かに相談して話を聞いてもらうなど少しでも溜め込まない工夫をしてみてください。

さらに、知らないうちにストレスを感じているのを未然に防ぐために自分がどのようなことでストレスを感じているのかを知ることも必要だと思います。

転職ファインダー

キャラクター紹介キャラクター紹介

転職ファインダマン

転職ファインダマン
転職エージェント研究所の所長。転職のことなら何でも知ってる。おせっかい。

助手

助手
ファインダマンの助手。元大手企業の人事担当。冷静。たまに読者に喋りかける。

鈴木 一郎

鈴木 一郎
転職活動中のサラリーマン。転職の悩みを毎回研究所に持ってくる。

ピックアップピックアップ記事

プロと転職成功者の体験談から導く!転職活動で成功する人と失敗する人の違い

【転職の疑問を解決!】転職エージェントが無料の理由

登録前にチェック!転職エージェント利用メリットとデメリット

おまとめ記事転職まとめ記事

転職ファインダー

トップへ戻る
トップへ戻る