中途採用における面接中のマナーと面接の際に聞かれる質問の答え方【質問例あり】

2017.4.13 公開 | 2017.5.17 更新

041204_17659607_L-min


中途採用や転職の面接選考がこれからと言う方や、何度か経験されている方も、面接中のマナーや質問の答え方をご存知でしょうか?

面接を突破するには面接の準備が非常に重要です。
そして事前にマナーや面接会等のコツを抑えておくことも必須になります。

そこで今回は、面接前に必要な準備事項とポイントを解説していきます。

中途面接における面接中のマナー

面接では「この人はうちの企業に適している相手なのか」「求める人材としてマッチしているか」を見極められますが、何よりもまず大事なのは第一印象です。

面接官とは初対面の方が大半でしょう。
良くも悪くも印象に残りやすい面接のマナーを抑えておく必要があります。

まずは、面接中のマナーについて3つのポイントです。

挨拶は礼儀正しくはきはきと

挨拶は人への印象をもたらす上で、非常に重要です。

面接会場に行ったら企業の方があちらこちらにいるかと思います。

どんな方とすれ違っても、礼儀正しく、相手に聞こえるよう挨拶をした方が好印象でしょう。
もちろん、静かな場所であれば会釈程度でもかまいません。
にこやかに目を合わせてから会釈をしましょう。

そして面接時は、まず初めに面接の機会をあたえてくれたことに対しての御礼を伝えましょう。

本日はお忙しい中、貴重な面接機会を頂きまして、本当にありがとうございます。

中途採用にも多額の採用費がかけられています。
そんな中、面接の機会や時間をもらっていることに対して、ありがとうという気持ちを伝えることが大切です。

面接中は深く深呼吸、慌てずに自信をもって

面接は自分を大いにアピールできる機会ですが、やはり緊張する方が多いかと思います。
緊張して頭が真っ白になってしまい、言葉がでなくなってしまったなんて経験をお持ちの方もいるのではないでしょうか。

その予兆を感じたら、ひとまず深く深呼吸をし、自分を落ち着かせましょう。
慌てることで、余計に言葉が出てこなくなってしまいます。

一呼吸置くことで、しっかり練習してきたことなら、その場で思い出せるはずです。

最後は必ずあいさつで終わる

面接終了時は、意外とよくみられています。

本日はお忙しい中、貴重な面接機会を頂きまして、本当にありがとうございました。

面接の最後は気をぬかずあいさつで終わるよう心がけましょう。
そして面接会場から退出し、その企業をでて、少し離れて気を抜くようにしましょう。

面接中に聞かれる質問と答え方のコツ

面接で何を聞かれるかは、企業や担当の面接官によってしまうところがありますが、どこの面接でも聞かれることが多い基本的な質問ももちろんあります。

これらの質問はしっかり準備し、話す練習もしておきましょう。
練習を重ねることで、自信を持って話せるかと思います。

それではいくつかポイントを解説していきます。

志望動機

まずは志望動機についてです。

人事の立場になってみるとわかりますが、なぜ自分の会社を希望しているのか、応募してきたのか、気になりますよね。
それによってどれだけ入社したいかという熱量もわかってしまいます。

「なぜ弊社に応募されたのですか?」
「弊社に応募された経緯をお聞かせください」
「弊社を志望された動機をお願いします」

といったような質問が来るかと思います。

ただ単に、~をやりたいから、~が好きだからというだけでは、なぜその企業なのかとうことについての説得力に欠けます。

中途採用では今までの経験を元に、なぜその企業を選んだのかを論理的に語ると説得力が出るでしょう。

志望動機の回答例文

私は~することが好きで前から~に携わってきました。
今回は○○スキルの向上や××という目標を達成するため、転職という形を希望しております。
そして△△の職種・ポジションで求人を探しておりましたところ御社の求人を拝見いたしました。
同業他社に比べて御社は~という点で大変魅力を感じております。

御社にて自分の経験を活かしつつ、御社の発展にお力添えできればと考えております。

あくまで一例にはなりますが、その企業がいいという理由をより詳しく、具体的に伝えることを意識しましょう。

長所

長所もよく聞かれる質問のひとつです。

まずは「なぜ長所を聞くのか」ということから、考えてみましょう。

面接は「この人はうちの企業に適している相手なのか」「求める人材としてマッチしているか」を見極める場所とお話ししましたが、長所を聞くことで、その人がどれだけ自分のことを客観的に理解できているのか、また、書類などではわからないその人の、人材としての、人としての魅力が把握できます。

長所の回答例文

私の強みは〜です。自分の強みを活かして〜という風に働きたいと考えております。
長所を伝えるときは、結論から伝えましょう。

働く上で役立つことに、なにも通じる部分のないことを長所で伝えてもあまり意味がありません。

そして、自分の長所が働く上でどんな魅力があるのかも、しっかりと伝えましょう。
より人材としての魅力をアピールすることができます。

面接は徹底的な準備と慣れる事が重要

中途採用の面接で大事なのは徹底的な準備と面接慣れをすることです。

一発で選考を通過するという自信を持てるくらい、面接練習を繰り返し行い、質問される内容の受け答えの準備や、会社の把握、マナーはもちろんです。

転職経験者の話では、やはり自分に自信を持つことが大事という意見が多数挙がります。
転職が実現することで、自分のやりたい職業に就くことができたという人も大勢います。

自分の強みを知り、自信を持って面接に取り組んでみてください。

転職ファインダープラスの姉妹サイト、『転職ファインダー』では、対応地域や職種、特徴から自分に合った転職エージェントが探せる!クチコミや評判、人気ランキング、年収診断もチェックすることができるぞ!
転職エージェントの口コミ・評判比較 転職ファインダー

あなたにオススメの記事

転職の成功にプロの力を

リクルートエージェントとリクナビネクストの違いとそれぞれの評判

転職の成功にプロの力を

登録前にチェック!転職エージェント利用メリットとデメリット

4200人の年収アップ額も大公開

30代の転職実態調査!年収アップ成功率と転職活動重要ポイント

Special

リクナビNEXTのグッドポイント診断を試してみた ~鈴木さん編~

4200人の年収アップ額も大公開

30代の転職実態調査!年収アップ成功率と転職活動重要ポイント

4200人の年収アップ額も大公開

20代の転職実態調査!体験記から見えてくる転職メリットとリスク

転職ファインダー

キャラクター紹介キャラクター紹介

転職ファインダマン

転職ファインダマン
転職エージェント研究所の所長。転職のことなら何でも知ってる。おせっかい。

助手

助手
ファインダマンの助手。元大手企業の人事担当。冷静。たまに読者に喋りかける。

鈴木 一郎

鈴木 一郎
転職活動中のサラリーマン。転職の悩みを毎回研究所に持ってくる。

ピックアップピックアップ記事

プロと転職成功者の体験談から導く!転職活動で成功する人と失敗する人の違い

【転職の疑問を解決!】転職エージェントが無料の理由

登録前にチェック!転職エージェント利用メリットとデメリット

おまとめ記事転職まとめ記事

転職ファインダー

トップへ戻る
トップへ戻る