集団面接のコツ!出題されやすい質問とその対策

2017.1.31 公開

「集団面接」re_pixta_13203929_L

この記事では、集団面接で意識するポイントや出題されやすい質問とその対策についてご紹介します。

「集団面接ってなにを聞かれるの?」「面接官は何を見ているの?」「どうやって答えるのがいいの?」と悩んでいませんか?

実は、集団面接にはコツがあります。そしてよく聞かれる質問や面接官に伝わりやすい答え方があります。
それさえ習得してしまえば、集団面接はそこまで難しくありません。

そこで、今回は、「集団面接に出題されやすい質問や面接官に伝わりやすい答え方」について詳しくご紹介します。

集団面接とは

集団面接とは、企業の選考方法の一つです。
4~6人が集まり面接を受けます。

主に、1次面接に使われることが多いです。

コミュニケーション能力を見ている

集団面接では、コミュニケーション能力を見ています。
コミュニケーション能力とは2つあります。以下の通りです。

話す力

話す力とは、企業の質問の意図を理解し、適切に話をまとめられる力を言います。
集団面接では、企業の意図を読み取り、自己PRをすることが求められます。

聞く力

聞く力とは、人が話をしているときに傾聴するということです。
*傾聴とは。具体的に3つに分かれます。以下の通りです。

・話し手の方を向く
・話し手に合わせて適度にうなずく
・話し手の目をみて話を聞く

どれだけ印象を残せるか

企業の採用担当者は、1日に集団面接を何度も行い、企業規模にもよりますが、何十人、何百人と見て行きます。
その中でいかに印象を残せるかが重要です。

奇抜なエピソードを持っていればそれも武器ですが、知的な印象を与えることや、論理的に話を展開できているだけでも、十分好印象を持たすことができます。

また、人を惹きつける話し方も大いに武器となります。

集団面接で出題されやすい質問と対策

ここでは、集団面接で出題されやすい、質問とその対策について説明します。

自己紹介をして下さい

「自己紹介をしてください」は、面接の初めによく聞かれる質問です。
時間は1分が目安です。
具体的には、下記の4点を答えるのがコツです。

・氏名
・大学・学部・専攻
・学内で頑張ったこと
・学外で頑張ったこと

自己紹介と自己PRの違い

自己紹介は、主に経歴をまとめて話すことが求められます。
一方、自己PRとは、一つの強みや成果について掘り下げて話すことが求められます。

学生時代に1番力を入れたことを教えて下さい

この質問は、もっとも出題頻度の高い質問の1つです。
学生の人柄や能力を判断するための質問です。
時間は、60秒から90秒が目安です。

対策

「学生時代一番力を入れたこと」を話すときは、6項目に分けて話すのがコツです。
①結論:何をやったのか、成果や達成したこと
②理由・きっかけ:なぜそれをやったのか
③問題:どんな問題があったか
④解決策:どうやって問題を解決したか
⑤結論:結果どうなったか
⑥学び:何を学んだか

こうして6項目にまとめて話すことで、話の内容が明確になります。

志望動機を教えてください

「志望動機を教えて下さい」もよくされる質問の1つです。
よくありがちな志望動機を並べるのではなく、「なぜ自分にとって魅力的なのか」を明確に伝えることがコツです。

対策

「志望動機を教えて下さい」という質問は根拠が重要です。
説得力のある根拠のコツは以下の通りです。

・業界、会社の順に選んだ理由を伝える
・会社のビジョンと自分のやりたいことの方向性が同じであることを伝える

集団面接で答えるときのコツ

ここでは、集団面接で答えるときのコツについて説明します。

大きな声で話す

「大きな声で話す」ことは集団面接で面接官に好印象を与えます。
集団面接の場合個人面接よりも広い会場で行われるが多いので、個人面接の時よりも大きな声を出すことを意識するのがコツです。

短く簡潔に話す

集団面接では、個人面接に比べて一人にかけることが出来る時間が短いです。
よって簡潔に話すことが求められます。

短く話すときのコツは、以下の通りです。
・結論から話す
・詳細は省き、要点だけ伝える
・時間は90秒以内にとどめる

自分が話す以外の時も気を抜かない

つい、自分が話した後などは、ほっとして気が抜けてしまうものですが、気を抜いてはいけません。
別の人が話しているときも、面接官が目を光らせていることもあります。

姿勢の悪さや、緊張感の緩みなどは悪目立ちしてしまうものです。
いつ誰に見られているのかわからないと心得て臨みましょう。

まとめ

最後に、要点をもう一度確認しておきましょう。

◆集団面接で出題されやすい質問と対策

①自己紹介をして下さい
【対策】
・氏名
・大学・学部・専攻
・学内で頑張ったこと
・学外で頑張ったこと

②学生時代に1番力を入れたことを教えて下さい
【対策】
結論:何をやったのか、成果や達成したこと
理由・きっかけ:なぜそれをやったのか
問題:どんな問題があったか
解決策:どうやって問題を解決したか
結論:結果どうなったか
学び:何を学んだか

③志望動機を教えてください
【対策】
・業界、会社の順に選んだ理由を伝える
・会社のビジョンと自分のやりたいことの方向性が同じであることを伝える

◆集団面接で答えるときのコツ
・大きな声で話す
・短く簡潔に話す

転職ファインダー

キャラクター紹介キャラクター紹介

転職ファインダマン

転職ファインダマン
転職エージェント研究所の所長。転職のことなら何でも知ってる。おせっかい。

助手

助手
ファインダマンの助手。元大手企業の人事担当。冷静。たまに読者に喋りかける。

鈴木 一郎

鈴木 一郎
転職活動中のサラリーマン。転職の悩みを毎回研究所に持ってくる。

ピックアップピックアップ記事

プロと転職成功者の体験談から導く!転職活動で成功する人と失敗する人の違い

【転職の疑問を解決!】転職エージェントが無料の理由

登録前にチェック!転職エージェント利用メリットとデメリット

おまとめ記事転職まとめ記事

転職ファインダー

トップへ戻る
トップへ戻る