女子の就活時の髪型とは?基本マナーとタイプ別おすすめの髪型

2017.4.23 公開 | 2017.5.15 更新

pixta_12829449_L-min

就活において女性の髪型は、身だしなみの中でも特に重要な要素の一つです。そこで今回は就活における髪型のポイントとお勧めの髪型を紹介します。就活女子の皆さんは参考にしてみてください。

就活において女性の髪型は、身だしなみの中でも特に重要な要素の一つです。
女性は、髪型によって面接での第一印象が決まるといっても過言ではありません。
そこで今回は就活における髪型のポイントとお勧めの髪型を紹介します。
就活女子の皆さんは参考にしてみてください。

就活時における髪型の基本マナー

就活における髪型で、一番大事なのは何といっても「清潔感」があることです。
髪型で清潔感を演出するためには、いくつかのポイントがあります。

大事なのは前髪

前髪は顔の第一印象を決めるうえで非常に重要です。
前髪のポイントとしては眉毛や目元が隠れないようにすることです。
目元が隠れてしまう長さの前髪は、「暗い」「地味」などのマイナスな印象になってしまいます。

前髪を眉毛より少し上の長さに切っておくか、左右に流して眉毛を出すスタイルにすることが望ましいでしょう。

また、最近若い女性の間で小顔に見せるためサイドの髪で輪郭を隠すような触覚スタイルが人気ですが、この触覚スタイルも就活においてはNGです。

こちらもいい印象を与えることができず、何しに面接に来ているのか疑問に持たれることもあります。

サイドの髪も耳にかける、まとめるなどして顔にかからないようにしましょう。

髪色は黒が基本

企業や業種によって髪色の基準は違うものの、就活生の髪色においてやはり一番無難なのは黒だと言えるでしょう。

茶髪と比べて黒髪は「清潔感」「自然」「真面目」などの好印象を与えることができます。

中には茶髪OKな企業もありますが、それでも明るすぎるのはよくないでしょう。
一般的に就活に相応しい髪色は8レベル以下と言われています。

そのためアパレルや美容など茶髪でもOKな業種でも、清潔感やフレッシュさをアピールするためにも髪色は8レベル以下にしておくのが無難です。

その場合は真っ黒すぎず自然なアッシュブラックやダークブラウンがおすすめです。

お辞儀がポイント

就活では面接室への入室、退室などが多いので、お辞儀する機会が増えるでしょう。

そのためお辞儀をして崩れやすい髪型はNGです。
崩れるたびに直していてはマイナスな印象を与えてしまいます。

就活中はピンやスプレーなどで崩れにくい髪型にしておきましょう。

ピンを使う場合は表からピンが見えないことが鉄則です。
周りの就活生や社会人でピンを前髪に留めている人はまずいないと思います。

使う場合も黒や茶色、紺といった目立たない色を使いましょう。
髪の中に隠すように留める「隠しピン」もおすすめです。

またスプレーもつけすぎるとベタベタして不潔な印象を与えかねません。
つけすぎや匂いがきついものも避けるようにしましょう。

タイプ別おすすめの髪型

ロングヘア

ロングヘアの就活生の方は髪を束ねるのが一般的です。
その中でもポニーテールは就活生の髪型の王道とされています。

ポニーテールをする際のポイントとしては、結ぶ位置です。
低めで結んでしまうとおとなしめで地味な印象になってしまいます。

だからと言って、あまり高くし過ぎるとカジュアルな印象になってしまうので、高すぎず低すぎず耳の高さで結ぶようにしましょう。

また、顔をすっきりと見せるために、顔回りの髪も一緒にしっかりと結びましょう。

もうひとつ、ロングヘアの方におすすめの髪型はシニヨンです。
シニヨンと言うと客室乗務員を思い浮かべる方も多いのではないでしょうか。

知的で上品な印象を与えることができます。
お団子の位置が高くなり過ぎないように、客室乗務員の髪型をイメージすると良いでしょう。

ミディアム ヘア

ミディアムヘアの就活生の方におすすめしたい髪型はハーフアップです。
面接官は若い方から年配の方まで様々ですが、どの年代の方からも好まれることが多いのでとてもおすすめです。

ロングヘアの方ですと清潔感が失われることもあるハーフアップですが、ミディアムヘアの方は女性らしく華やかな印象を与えます。
ただ、巻き髪は清潔感がなくなってしまうのでやめた方がいいでしょう。

ショートヘア

ショートヘアはロングヘアに比べて、明るく活発な印象を持たれやすいです。
そんなショートヘアで気を付けなければいけないことは毛先のハネや寝癖をとにかく目立たなくさせることです。

ショートヘアは髪が短い分、セットや日頃の手入れも楽だと思っている方も多いとは思いますが、短いからこそ一箇所ハネているだけで、ロングヘアに比べて目立ってしまうのです。
そんな状態で面接に行ってしまうと、身だしなみに気をつかわない、だらしない印象を与えてしまいます。

整髪料やヘアアイロンなどを使って徹底的に寝癖やハネをなくしましょう。
また、整髪料のつけ過ぎでべたっとしないように注意し、ふんわりボリュームを出すセットを心掛けてください。

自分に合った髪型をセットしてみよう

いかがだったでしょうか。
このようなポイントを抑えるだけで好印象を与えることができます。
就活中で髪型に悩んでいる方は今日からぜひ実践してみてください!

転職ファインダー

キャラクター紹介キャラクター紹介

転職ファインダマン

転職ファインダマン
転職エージェント研究所の所長。転職のことなら何でも知ってる。おせっかい。

助手

助手
ファインダマンの助手。元大手企業の人事担当。冷静。たまに読者に喋りかける。

鈴木 一郎

鈴木 一郎
転職活動中のサラリーマン。転職の悩みを毎回研究所に持ってくる。

ピックアップピックアップ記事

プロと転職成功者の体験談から導く!転職活動で成功する人と失敗する人の違い

【転職の疑問を解決!】転職エージェントが無料の理由

登録前にチェック!転職エージェント利用メリットとデメリット

おまとめ記事転職まとめ記事

転職ファインダー

トップへ戻る
トップへ戻る