就職活動中の必須アイテム!家を出る前に確認したい持ち物リスト

2017.1.31 公開 | 2017.3.3 更新

「持ち物リスト」re_pixta_9560422_L


就職活動中は合同説明会や企業説明会、就活セミナー、企業訪問など外出する機会がたくさんあるかと思います。そんな中、持ち物に関しては忘れ物をすると洒落にならないこともありますよね。

今回は就活中に使える持ち物リストをご紹介します。

就活でいつも持っておきたいもの

就職活動中は、必ず自分の持ち物チェックリストを作成しましょう。
そして、家を出る前に必ずリストをチェックする時間をとり、忘れ物をしないよう、徹底することが大切です。

まずは、下記の5点を必ず持ち歩くことをお薦めします。

必須の持ち物
  • 筆記用具
  • 手帳(ノート)
  • 説明会の案内メールや必要書類
  • 携帯電話
  • 財布

就活であると安心な持ち物

就活中に上記の5つ以外にも持っていれば安心な持ち物がありますので紹介します。

あると安心な持ち物

①会社案内のパンフレットやHPで探した印刷物
企業の情報をいつでも確認が出来るので就活中はどの企業に行く時も
会社案内などの情報を頭に入れておいた方がいいですね。

②会場までの地図
初めて行く場所も多いですから会場までの地図があると安心です。

③予備のストッキング(女性)
ストッキングの伝染したまま就活するのは恥ずかしいですよ。
予備1足ではなく2足分持って行った方が安心です。

④ハンカチ・ティッシュ
社会人の大人になるにはハンカチ・ティッシュは持っていくのが当たり前。
トイレ行った後、手を濡らしたままでは良い就活ができませんよ。

⑤腕時計
時間を守るのが大人として当たり前。

⑥折りたたみ傘
会場にいて気付かなくても説明会後に突然な雨ということも。

⑦汗ふきシート
暑い夏場など、就活イベントへ行き汗だくで参加は周りにも迷惑。
すっきりと汗を拭いて参加しましょう。

⑧スマートフォンの携帯用充電器
朝フルに充電をして行っても就活中は常に情報を得たいもの。
気が付いたら夕方には充電が無くなってしまう事がないように持っていると安心です。

社会人として持っておきたい持ち物

就活が終わりいざ社会人になっても、鞄の中にどのような持ち物が入っているといいか?
どのようなものが役に立つか便利なのか?気になりますね。
簡単にまとめてみました。

あると便利な持ち物
  • 名刺入れ
  • 手帳
  • 筆記用具
  • 携帯電話
  • 定期入れ
  • 財布
  • ハンカチ、ティッシュ
  • 折りたたみ傘
  • 制汗剤(汗ふきシート)
  • スーツ用のブラシ
  • 化粧ポーチ
  • 印鑑

鞄に入れて、必要な書類が入らなくなっては困りますが、本当に必要なものだけを自分なりに厳選をしてスマートに持ち歩くのが社会人として第一歩ですね。

また、男性・女性ともに持ち物が異なってくると思いますが、リストがあると便利ですね。

持ち物のほかに

就活中に便利なものを紹介します。
企業のHPをブックマークして企業へのアクセス方法をチェックしたいですね。

都心の企業だと、いくつも同じような建物や複雑な路地が多く初めての土地なので迷います。

その他に、天気のアプリで急な雨を予測することが出来たり、乗り慣れない路線も多いと思います。
乗換アプリもダウンロードをしていると便利ですね。

転職ファインダー

キャラクター紹介キャラクター紹介

転職ファインダマン

転職ファインダマン
転職エージェント研究所の所長。転職のことなら何でも知ってる。おせっかい。

助手

助手
ファインダマンの助手。元大手企業の人事担当。冷静。たまに読者に喋りかける。

鈴木 一郎

鈴木 一郎
転職活動中のサラリーマン。転職の悩みを毎回研究所に持ってくる。

ピックアップピックアップ記事

プロと転職成功者の体験談から導く!転職活動で成功する人と失敗する人の違い

【転職の疑問を解決!】転職エージェントが無料の理由

登録前にチェック!転職エージェント利用メリットとデメリット

おまとめ記事転職まとめ記事

転職ファインダー

トップへ戻る
トップへ戻る