仕事で限界を感じたときの対処法6選

2017.4.14 公開

041407pixta_16725486_L-min

仕事で限界だと感じたことはありますか?仕事で限界を感じた方向けに、対処法をご紹介致します。

仕事で「もうだめだ」「どうしよう…」と限界を感じたことはありますか?
限界だと感じる原因は、ストレスのことが多いです。
仕事は、ストレスと隣り合わせだと言ってもいいかもしれません。

社内外の人間関係、仕事でのさまざまなプレッシャー、ライバル意識、逆につまらない仕事…このままでいいのか?といったストレスを抱えて、悩んでしまうこともあるでしょう。

今はそうでなくても、いつか、自分では許容範囲を超えてしまうほどの大きなストレスで、もう限界と感じてしまうかもしれません。
もし限界にきてしまったらどうしたらいいのでしょうか?

今から備えておくための、対処法を6つご紹介します。

仕事で限界を感じたときの対処法6選

気分転換をする

自分なりの気分転換の方法を考えてみるのは良いかも知れません。
例えば、大声を出すというのは気分転換の一つです。

唐突すぎるかもしれませんが、ストレス発散にはとても効果的な方法の一つといえるのではないでしょうか。
やみくもに大声を出すのもおかしいので、カラオケをお勧めします。

有名カラオケチェーンではランチセットを行っている店や、日中ならば、30分から利用できるお店もあります。

会社で突然叫びだしてしまわないためにも、一人カラオケで、一人の空間で誰のことも気にせず思いっきり大声で歌ってみましょう。

体を動かすというのも一つですよね。
少し体を動かすだけでも、十分な気分転換になるでしょう。
自分の体力に合った方法、散歩でも、ランニングでも、ストレッチでもいいのです。

朝少し早起きをしてでも、仕事の休憩時にでも、ちょっとした時間を見つけて、まずは、体を動かしてみましょう。

自分の中で線引きをする

人間関係でストレスを感じてしまい、限界だと思っていると思うあなたは、とても周囲に気を使って仕事をしていませんか?

例えば、職場の人との関係を荒立てないようにと考えてしまい、八方美人になってしまったり、上司に怒られたくない、人に迷惑をかけたくない、できない人間だと思われてないかと、日々ビクビクしていたら、心が休まりません。

考え方の違う人々みんなにいい顔をすることは、事実上不可能だと考えて、自分の中で線引きをしてみましょう。

少し気が楽になって、限界から脱出できる一歩になります。

仕事に対して少し気楽に考えてみる

限界と感じている人は、とてもまじめで仕事に責任感を持っている人が多いです。

もちろん、非常に素晴らしい考えですが、あなたの人生を犠牲にしてまで仕事はそこまで重く考える必要のあるものでしょうか。

この仕事がなくなったから、あなたの人生が終わってしまうわけではないと、気楽に考えて過ごしてみてください。

限界があることを上司に伝える

仕事が重たく感じ、限界であることは、自分にしかわからないことです。
なので、そのような状況だということを先輩や上司に伝えることが重要です。
周囲は、それほどあなたのことをしっかりと見ているわけではありません。
黙っていても、限界であることは誰も気づいてくれないのです。

しっかりと声をあげましょう。
上司や先輩に伝えることができれば、仕事の変更や、仕事量を一時的に減らすなどの対応を検討してくれるはずです。

あなたは限界から脱出できることになります。

時間外に仕事をしない

残業が多くありませんか?
仕事に対して限界だと思いながらも、仕事の時間以外でも仕事をしてしまう事は、期限もある仕事ならば仕方がありませんが、明日できる仕事までやってしまう残業は、あまりおすすめできません。

熱心なのは必ずしも悪いことではありませんが、よい事でもありません。
穿った見方をすれば、「いつまでもだらだら仕事をしていて、だらしがない」と思われてしまうこともあります。

そんな風に思われるのは損ですよね。
今日やらなければならない仕事を、今日中に終わらせることを心がけましょう。

転職も視野に入れる

限界は自分にしかわかりません。いろいろ対策を講じたけれども、やっぱりもう無理だ…と判断したら、転職という選択肢も持つ必要があります。
判断するのは、自分自身です。
人の目を気にする必要はありません。

限界を感じながら我慢をして仕事を続けていても、解決にはならないのです。そして、転職することは、決して逃げることではないのです。

まとめ

以上が、仕事に限界を感じた時の対処法6選でした。
いかがでしたでしょうか?

最近は、終身雇用という言葉は薄れてきています。
必ずしも同じ会社にずっといなければならないものではありません。
逆に、転職に対しては、キャリアアップのためにする人もいれば、全職が合わなかった場合もあるでしょう。

転職サイトも充実していますので、気軽に活用してみることも、仕事の限界を解決する方法になりますね。

仕事で限界を感じたときは、まず自分のことを一番に考えて行動しましょう。

転職ファインダー

キャラクター紹介キャラクター紹介

転職ファインダマン

転職ファインダマン
転職エージェント研究所の所長。転職のことなら何でも知ってる。おせっかい。

助手

助手
ファインダマンの助手。元大手企業の人事担当。冷静。たまに読者に喋りかける。

鈴木 一郎

鈴木 一郎
転職活動中のサラリーマン。転職の悩みを毎回研究所に持ってくる。

ピックアップピックアップ記事

プロと転職成功者の体験談から導く!転職活動で成功する人と失敗する人の違い

【転職の疑問を解決!】転職エージェントが無料の理由

登録前にチェック!転職エージェント利用メリットとデメリット

おまとめ記事転職まとめ記事

転職ファインダー

トップへ戻る
トップへ戻る