ビジネスマナーとは?最低限おさえておきたいビジネマナーのポイント

2017.2.16 公開 | 2017.5.10 更新

re_pixta_21651425_L

あなたは「ビジネスマナーってなに?」、「どんな目的なの?」、「何に気をつけたらいいの」と思ったことはありませんか?

仕事で必要とされるビジネスマナーは実に様々でたくさんあります。
そこで、今回は、ビジネスマナーの目的や気を付けるべきマナーのポイントをご紹介します。
ビジネスマナーを身につけることは、コミュニケーションの円滑につながるので、覚えておきましょう。

ビジネスマナーとは

ビジネスマナーとは、仕事をするうえで必要とされるマナーのことを言います。
具体的には、身だしなみや敬語、報連相などです。来客対応などシーン別でのマナーもたくさんあります。
ビジネスマナーを守ることは、円滑なコミュニケーションにつながるので、しっかり覚えましょう。

ビジネスマナーの目的

ここでは、ビジネスマナーの目的を紹介します。

コミュニケーションをとりやすくする

ビジネスマナーの目的は、仕事を進めるうえでコミュニケーションをとりやすくすることです。
ビジネスの場では、初めて会う人、仕事で付き合いがある人、プライベートで付き合いがある人など、実に様々な人と仕事をします。
そんな時TPOに応じて、話す言葉や服装、を使い分けることが出来れば、円滑なコミュニケーションにつながりますし、良い関係を築くきっかけになります。

初対面の人の印象は、3秒で決まると言われております。
また印象は見た目が55%、声が38%、話す内容が7%で決まるとも言われております。
よって最初からビジネスマナーに気を配り、服装や行動に気を付けることで相手に良い印象を与えることが大切です。
(※TPOとは、時、場所、場合の略称です。)

ビジネスマナーで気をつけるべきポイント

ここでは、ビジネスマナーで気をつけるべきポイントを紹介します。

身だしなみに気を付ける

身だしなみに気をつけることは大切です。特に気をつけなければならないことは清潔感です。
というのも、清潔感ない服装は、不潔な印象を与えてしまう可能性があるからです。

身だしなみで気をつけるべきポイント

身だしなみで特に気を付けるべきポイントは以下の通りです。

①髪
短くカットするか、ゴムなどでまとめる
頭をしっかり洗いフケがつかないように気を付ける
②口臭
食後に歯を磨く
場合によってはブレスケアなどで口臭対策をする
③ひげ
毎日処理する
④ワイシャツ
アイロンをかけ、シワがつかないようにする
⑤靴
毎日磨く

時間を守る

時間を守ることは大切です。
時間を守らない人は、約束を守れない人と見なされ、取引先から信頼を失う可能性があります。
商談などの遅刻は厳禁です。

よって、そうならないためにも10分前行動を心がけましょう。
万が一遅れる場合は、なるべく早く電話で知らせることも大事です。

敬語を使う

敬語を使うことは大切です。
敬語の種類は主に3つに分かれます。

丁寧語

丁寧語とは、文字通りですが丁寧な言葉です。具体的には、語尻に「です」「ます」を付ける。冒頭に「お」「ご」を付けるなどがあります。相手を選ばずだれにでも使える言葉なので便利です。

尊敬語

尊敬語とは、相手を立てるときに使う言葉です。代表的な言葉には、「なさる」「おっしゃる」「いらっしゃる」などがあります。
自分よりも目上の方と話すときに使用しましょう。

謙譲語

謙譲語とは、自分をへりくだるときに使う言葉です。代表的な言葉には、「させていただく」「申し上げる」「うかがう」などがあります。
自分よりも目上の方と話すときに使用しましょう。

※尊敬語と謙譲語の違いは、相手を上げるか、自分を下げるかの違いです。

まとめ

ここでご紹介している「ビジネスマナーとは?最低限おさえておきたいビジネスマナーのポイント」を読んで頂くと、ビジネスの場で相手と良好な関係を築くことに役立ちます。
最後に、それぞれの要素をもう一度確認しておきましょう。

ビジネスマナーとは:仕事をするうえで必要とされるマナーのこと

ビジネスマナーの目的:コミュニケーションがとりやすくするため

ビジネスマナーで気をつけるべきポイント

  • 身だしなみに気を付ける
  • 時間を守る
  • 敬語を使う

社会人にとってビジネスマナーは必須です。ぜひ、ここでご紹介した「ビジネスマナーとは?最低限おさえておきたいビジネスマナーのポイント」を読んでみてください。

転職ファインダー

キャラクター紹介キャラクター紹介

転職ファインダマン

転職ファインダマン
転職エージェント研究所の所長。転職のことなら何でも知ってる。おせっかい。

助手

助手
ファインダマンの助手。元大手企業の人事担当。冷静。たまに読者に喋りかける。

鈴木 一郎

鈴木 一郎
転職活動中のサラリーマン。転職の悩みを毎回研究所に持ってくる。

ピックアップピックアップ記事

プロと転職成功者の体験談から導く!転職活動で成功する人と失敗する人の違い

【転職の疑問を解決!】転職エージェントが無料の理由

登録前にチェック!転職エージェント利用メリットとデメリット

おまとめ記事転職まとめ記事

転職ファインダー

トップへ戻る
トップへ戻る