就活で必須!おさえてきたい3つのマナー

2017.3.29 公開

re_pixta_13449096_L-min (5)

あなたは就活のマナーがわからず困っていませんか? ここでは、就活をするにあたって最低限押さえておきたいマナーを3つ紹介します。

あなたは就活での正しいマナーを知っていますか?
就活を始めたばかりだと、企業説明会や面接などいろんな場面でマナーが求められるので大変ですよね。

そこで今回は、就活で最低限押さえておきたいマナーを3つ紹介します。

この記事を読んでいただければ、就活で求められる基本的なマナーとその大切さを理解することが出来ます。

就活を始めたばかりでどうすればいいか困っている方は、まずこの記事を読んで基本的なマナーについて学んでいきましょう。

就活で最低限押さえておきたい3つのマナー

ここでは、就活で最低限押さえておくべきマナーを「挨拶」「報連相」「言葉遣い」の3つに分けて紹介します。

挨拶をする

挨拶と言われると、当たり前ではないかと思われる方もいるかもしれませんが、毎回挨拶をしっかりできている人は意外と少ないものです。
ここでは、挨拶の大切さをしっかり見直しましょう。

就活で最低限おさえておきたいマナーの一つに、挨拶をすることが挙げられます。
挨拶は人の第一印象に大きく影響を与えるからです。

例を挙げましょう。もしあなたが企業の人事だとした時、就活生に挨拶もされずに無視されたらどのような気分になるでしょうか?
おそらくマナーがなっていない、もしくは自分の企業に興味がないのだと勘違いしてしまうかもれません。
このように思われては損ですよね?就活で企業の人に会うときはしっかりと挨拶をするようにしましょう。

就活における挨拶するときのポイント

ここまでは就活における挨拶の大切さはお伝えしてきましたが、
実際に挨拶をする時にどんなことに気をつければよいのでしょうか?

ここでは、就活における挨拶のポイントについて説明します。

・就活で人に会ったらハキハキ明るく挨拶をする。
・面接の入室時には背筋を伸ばし、「失礼します」と言ってから入室する。
・お辞儀は15度くらいを意識してする。

3つの項目を意識して挨拶してみて下さい。

報連相をしっかりする

就活で最低限おさえておきたいマナーの一つに、報連相があります。
報連相とは「報告」「連絡」「相談」の略語です。
もし就職活動中に報連相をしっかりしないと、人事や会社に悪い印象をもたれてしまう可能性があります。

例えば、もし個別の面接を予約したものの、急用で休まなければいけない時、あなたならどうしますか?

もし企業に何の連絡もせずに無断で休んでしまったら、人事は何と思うでしょうか?
企業はせっかく時間を取って、あなたのために準備してきたのにもかかわらず、何の連絡もなかったら良い気はしないでしょう。

急用が入ることはあると思いますので、その際はきちんとその旨を相手に伝えましょう。

報告・連絡・相談をすることは、社会人になって働き始めてからも大切なので、就活のうちから徹底することをお勧めします。

言葉遣いに気をつける

就活で最低限おさえておきたいマナーの一つに、言葉遣いに気をつけることが挙げられます。
仕事は人と人のコミュニケーションが大切です。
いくらスキルや経験が高かったとしても、言葉遣いが雑であったり敬語が使えないとお客様に不快な気分を与えてしまいかねません。

想像してみましょう。
もしあなたが面接で挨拶をするときに「よろしくっす」などと言われたらどう思うでしょうか?

こういった言葉遣いは失礼だと思いますよね。
「おはようございます」「有難うございました。」のようにしっかりと丁寧な言葉を使いましょう。

面接官に敬意をもって、就活では、言葉遣いに気をつけることが大切です。

就活における言葉遣いのポイント

ここまでは就活における言葉遣いの大切さはお伝えしてきましたが、
では、実際にどういった言葉遣いをすればよいのでしょうか?

ここでは、就活における言葉遣いのポイントについて説明します。以下の通りです。

・僕・あたし→私
・この間→先日
・後で→のちほど
・言います→  申します
・すみませんが→恐れ入りますが
・やってくれませんか→  お願いできませんでしょうか

まとめ

この記事を読んで頂くと、就活をやるうえで必要な基本的なマナーがわかります。最後に、それぞれの要素をもう一度確認しておきましょう。

就活で最低限おえておきたい3つのマナー

・挨拶をする
・報連相をしっかりする
・言葉遣いに気をつける

いかがだったでしょうか?
就活マナーを全部覚えるのは大変になので、まずは、ここでご紹介した最低限の就活マナーを覚えておきましょう。

一度身につけてしまえば、今後の就職活動や社会人になっても使うので、これを機会にしっかり覚えておきましょう。

転職ファインダー

キャラクター紹介キャラクター紹介

転職ファインダマン

転職ファインダマン
転職エージェント研究所の所長。転職のことなら何でも知ってる。おせっかい。

助手

助手
ファインダマンの助手。元大手企業の人事担当。冷静。たまに読者に喋りかける。

鈴木 一郎

鈴木 一郎
転職活動中のサラリーマン。転職の悩みを毎回研究所に持ってくる。

ピックアップピックアップ記事

プロと転職成功者の体験談から導く!転職活動で成功する人と失敗する人の違い

【転職の疑問を解決!】転職エージェントが無料の理由

登録前にチェック!転職エージェント利用メリットとデメリット

おまとめ記事転職まとめ記事

転職ファインダー

トップへ戻る
トップへ戻る