これで迷わない!ビジネスメールお礼の書き方【営業・接待編】

2017.2.14 公開

re_pixta_25398234_L

あなたはビジネスメールのお礼の書き方を知っていますか? ここでは、営業訪問後と接待後の2つのシーンに分けてビジネスメールのお礼の書き方をご紹介します。

あなたは「お礼メールの書き方わからない」、「お礼メールの例文があったら書きやすいのに」、と思ったことはありませんか?

実は、お礼メールの書き方には、用途ごとにある程度決められたフォーマットがあります。これに従って書けば、お礼メールの書き方で迷うことはありません。

そこで、今回は、ビジネスでよく使うメールの例文を2つ厳選し、「ビジネスメールお礼の書き方」をご紹介します。

ビジネスメールお礼の例文を参考にすることで今までよりより早くスムーズにお礼メールを書くことが出来ます。お礼メールが初めての方でも「ビジネスメールお礼の書き方」を読めば、ビジネスメールで気を付けるポイントもわかります。

ビジネスメールで気を付けるべきポイント【お礼】

ここでは、ビジネスメールで気を付けるポイントを3つに分けて説明します。

短くシンプルにまとめよう

お礼のメールは、一文50文字以内で書き、テキストは5行で改行し、短くシンプルに相手に読みやすいようにまとめましょう。
また、メールの構成も「宛名、挨拶、名乗り、用件、詳細、結びの挨拶、署名」の順番に簡潔にまとめましょう。

24時間以内にお礼メールを送ろう

企業に訪問した時や接待を受けた時は、すぐにお礼のメールを送るようにしましょう。お礼メールを送る期限の目安は24時間以内が望ましいです。

やり取りの回数が短くなるように調整しよう

お礼のメールを送るときは、やり取りの回数がなるべく短くなるようにしましょう。
やり取りを短くするためには、事前に相手が知りたい情報(案件の詳細情報、ミーティングの候補日など)を書いておくことがポイントです。
やり取りの回数の目安は3回が望ましいです。

シーン別!ビジネスメールの例文【お礼】

ここでは、営業訪問後、接待後のお礼メールの例文を2つ紹介します。

営業訪問後のお礼メール

営業訪問後のお礼メールでは、感謝を伝えるとともに、今後の予定や依頼されたことへの返答も書きましょう。


【件名】打ち合わせのお礼

○○様

お世話になっております。
株式会社転職ファインダーの転職太郎でございます。

本日はご多忙の折、貴重なお時間をいただき、誠にありがとうございました。

打ち合わせで指摘いただいた点については、会議にかけまして○月○日までには

ご回答させて頂きます。

もし、質問、ご不明点等がございましたら、お気軽にお問合せ下さい。

何卒よろしくお願い申し上げます。

―――――――――――――――――――――
株式会社転職ファインダー
転職 太郎(てんしょく たろう)

〒XXX-XXX
T東京都 △△△区 △△△ X-X-X

TEL:XXX-XXXX-XXXX
E-mail:tensyokutaro@tensyokufinder.co.jp
―――――――――――――――――――――

接待後のお礼メール

接待後のお礼メールでは、感謝を伝えるとともに、その場で気づいたこと、学ばせてもらったことも一緒に書きましょう。


【件名】お食事会のお礼

○○様

お世話になっております。
株式会社転職ファインダーの転職太郎でございます。

本日は食事会にお招きいただき誠にありがとうございました。

ご多忙の中、貴重なお話を伺う機会を頂き、心から感謝申しあげます。
機会がございましたら、ぜひお返しさせていただければと思います。

今後とも変わらぬお付き合いの程、宜しくお願い申し上げます。

取急ぎお礼を申し上げたくメール致しました。
ありがとうございました。

―――――――――――――――――――――
株式会社転職ファインダー
転職 太郎(てんしょく たろう)

〒XXX-XXX
T東京都 △△△区 △△△ X-X-X

TEL:XXX-XXXX-XXXX
E-mail:tensyokutaro@tensyokufinder.co.jp
―――――――――――――――――――――

まとめ

ここでご紹介している「ビジネスメールお礼の書き方」を実践して頂くと、例文を参考に簡単にお礼メールが書けるようになります。最後に、それぞれの要素をもう一度確認しておきましょう。

これで迷わない!ビジネスメールお礼の書き方【営業・接待編】

ビジネスメールで気を付けるべきポイント【お礼】
① 短くシンプルにまとめる
② 24時間以内にお礼メールを送ろう
③ やり取りの回数が短くなるように調整しよう

シーン別!ビジネスメールの例文【お礼】
① 営業訪問後のお礼メール
・感謝を伝えるとともに、今後の予定や依頼されたことへの返答も書く
② 接待後のお礼メール
・感謝を伝えるとともに、その場で気づいたこと、学ばせてもらったことも一緒に書く

最初は、面倒に思われるかもしれませんが、ぜひ、ここでご紹介した「ビジネスメールお礼の書き方」を試してみてください。
一度身につけてしまえば、お礼メールを書くこと自体が楽になりますし、定型表現が身につくので便利です。

転職ファインダー

キャラクター紹介キャラクター紹介

転職ファインダマン

転職ファインダマン
転職エージェント研究所の所長。転職のことなら何でも知ってる。おせっかい。

助手

助手
ファインダマンの助手。元大手企業の人事担当。冷静。たまに読者に喋りかける。

鈴木 一郎

鈴木 一郎
転職活動中のサラリーマン。転職の悩みを毎回研究所に持ってくる。

ピックアップピックアップ記事

プロと転職成功者の体験談から導く!転職活動で成功する人と失敗する人の違い

【転職の疑問を解決!】転職エージェントが無料の理由

登録前にチェック!転職エージェント利用メリットとデメリット

おまとめ記事転職まとめ記事

転職ファインダー

トップへ戻る
トップへ戻る