仕事って断っていいの?仕事での上手な断り方

2017.4.23 公開 | 2017.5.10 更新

092002pixta_24014218_L-min

仕事って断っていいの?どのように断ればいいの?と悩んだことはありませんか?断るときは慎重に考えましょう。仕事の上手な断り方について説明しましょう。

上司や先輩に仕事を頼まれて断りにくい、断り方が分からなくて断れず、自分の仕事がどんどん増えていくといった経験はありませんか?

断ると、人間関係に支障をきたしてしまうのではないかと考え、断りにくいという方もいるのではないでしょうか。

ですが、きちんと仕事を断れないと、だんだん仕事だけが増えてしまう一方で、最終的には全て中途半端な成果になってしまう可能性もあります。
結果として、自分も頼んだ相手も損をしてしまいます。

そこで、今回は仕事を断ることの重要性についてと、上手な仕事の断り方をご紹介したいと思います。

仕事を断る重要性

まず初めに、仕事が多くなる原因の一番は、頼まれると断れないということが原因で、仕事がだんだん多くなり、終わらないまま複数の業務が溜まってしまうということです。
ここでは仕事を断ることはどうして重要なのかを説明していきます。

仕事が断れないことで、業務が溜まる

上でも原因の一つとして紹介しましたが、頼まれた仕事を断れずすべて引き受けてしまい、だんだんと仕事が増えていって最終的には仕事が片付かなくなるというケースが多いと思います。

自分が任されている大切な仕事を、締め切り通りに片付けることができず、さらには他の人から任されて引き継いだ仕事も期限内に終わらせることが出来なくて全部の仕事が手つかずになってしまえば、それこそ人間関係に支障が出たり、周りからの評価もそれなりに下がってしまう可能性があります。

新たな業務に移れず、仕事を覚えることができない

他の人から仕事を任せられる時、やったことのある仕事ばかりを頼まれることがあると思います。

その際、同じ仕事を何度も何度も繰り返しているだけでは、新しい仕事や経験のない仕事に挑戦することができないですよね?

大きな機会損失の可能性が出てきてしまい、そのままの状態で成長が見られないと周りと目に見える差が生まれてくると思います。

以上が断ることの重要性ではないでしょうか。

仕事の上手な断り方

いざ仕事を断る時は、言葉選びに困りますよね。
相手に対する配慮や断り時の上手な断り方のポイントを説明します。

相手を傷つけない

相手に対しての考慮は仕事を断るうえで一番大切にしなければいけないポイントだと思います。

最も悪い例は思うままに自分の言葉を感情的に相手にぶつけてしまうことです。自分が逆の立場になって考えてみると気持ちよくはないですよね。

断るときは、言葉をオブラートに包んで相手の気分を害さず、断る理由を説明することが大切だと思います。

断る理由もなしに「無理です。」と言われても相手もスッキリしないと思うのでしっかりと断る理由を説明すれば相手も少しは納得して気を使ってくれると思います。

代わりにどう対応するか考えて伝える

仕事を断るにしても、相手にも何か理由があって仕事を頼んできているのでしょう。
まず、相手の状況を把握しましょう。
その上で、断りを入れ、代わりにどんな対応をするのかも考えて伝えることも上手な断り方の一つだと思います。

主な例ではありますが、「今週は他の仕事で手一杯なのでお引き受けできませんが、来週はお手伝いできます。」や「すぐにはお手伝いすることができませんが、いつまでならよろしいでしょうか?」など、相手が代わりにどんな対応をされたら気分が良いか相手の立場になって伝えると相手も考えて対応してくれると思います。

断る時は慎重に

断るときは慎重に、第一に相手の立場を考えることが大切です。

まず、自分が相手の立場になったらどんな言い方、言葉の選び方をされたら気分を害するか考えて相手の事を考慮した上で慎重に仕事だけではありませんが頼まれごとをされた時は断りましょう。

そもそも会社というのは一人で経営していくものではなく必ず誰かの手を借りなくてはいけない時がくるはずなので突然仕事を頼まれることはそう少なくないはずです。

しかし、仕事を断るときに相手の対して失礼な言葉づかいや態度で接してしまうと、相手も立場というものがあるので、当然相手からの評価は下がってしまいますよね。

なので、まずは相手の事を優先し考えて断るときは慎重に言葉を選んで相手も自分も良い気分で解決するにはどうするべきか考えて無理な時はハッキリ断ることが大切だと思います。

断り方に困っている方は、これを機会に上手に断るコツを身に付け、断ることも仕事の一つと考え実践してみて下さい。

転職ファインダー

キャラクター紹介キャラクター紹介

転職ファインダマン

転職ファインダマン
転職エージェント研究所の所長。転職のことなら何でも知ってる。おせっかい。

助手

助手
ファインダマンの助手。元大手企業の人事担当。冷静。たまに読者に喋りかける。

鈴木 一郎

鈴木 一郎
転職活動中のサラリーマン。転職の悩みを毎回研究所に持ってくる。

ピックアップピックアップ記事

プロと転職成功者の体験談から導く!転職活動で成功する人と失敗する人の違い

【転職の疑問を解決!】転職エージェントが無料の理由

登録前にチェック!転職エージェント利用メリットとデメリット

おまとめ記事転職まとめ記事

転職ファインダー

トップへ戻る
トップへ戻る