ob訪問でメールを書く際の基本マナーと書き方をご紹介!

2017.3.29 公開

re_pixta_13449096_L-min (2)

ob訪問をしたあとのお礼メールをどう書いたら良いか分からない方必見!ob訪問後のお礼メールのマナーと書く際のポイントをご紹介します。

皆さんは、就職活動中のob訪問をした後に、お礼メールを送っているかと思います。
実は、お礼メールを送る際には、マナーがある事をご存知でしょうか。
本記事では、ob訪問をしたあとのメールを書く際のマナーと、書き方のポイントをご紹介します。

ob訪問後のお礼メールを書く際のマナー

ob訪問後のお礼メールには、どのようなマナーが必要なのでしょうか。
ここでは、ob訪問後に送るお礼メールのマナーについてご紹介します。

お礼はその日のうちにメールする

ob訪問後のお礼メールは、その日のうちにメールをするのがマナーです。
相手は、忙しい時間をとって、面談をしてくれている事を忘れてはいけません。
そのため、相手に立場になって考えると、早く連絡をする必要がありますよね。

こういったマナーを徹底する事で、礼儀の良さや誠実さをアピールでき、仮に選考が通らなくても、その後営業などのお付き合いが可能です。

お礼メールはその日のうちにしましょう。

件名は一目で分かる書き方にする

ob訪問後のお礼メールを送る際に、件名は必ずお礼が分かるメールにしましょう。
社会人は、忙しい中でたくさんのメールに目を通します。
そのため、一目でメールの内容が分かる件名の書き方 が、とても大事なのです。

お礼メールと分かる件名の書き方

○月○日本日のob訪問のお礼/就活太郎

このように、時間とob訪問の件と自分の名前を入れておけば、相手は一目でお礼メールであると判断できるのではないでしょうか。

誤字脱字には細心の注意を払う

ob訪問のメールに、誤字脱字がある事は、相手に対して失礼にあたりますので注意しましょう。
誤字脱字があると、相手が理解するのに時間が掛かりますし、マナーがないなと思われてしまいますので、気を付けましょう。

また、メールに書く会社名や、ob訪問した先輩の名前は、絶対間違えないようにする必要があります
間違ってしまうと、大変失礼にあたりますので、送る際に間違いがないか再度確認しましょう。

文の構成に気を付ける

ob訪問後のお礼メールを送る際には、文の構成に気を付けましょう。
文の構成は、会社名→ob訪問で担当した先輩の名前→本文→署名であると、相手は読みやすいです。

文の構成を順序に応じて送る事で、違和感なく読んでもらう事を心掛けましょう。
また、この構成は社会人でメールを作成する際の基本形になりますので、覚えておくと便利です。

お礼メールを書く際のポイント

では、マナーの他にお礼メールを書く際のポイントは何でしょうか。
ここでは、お礼メールを書く際のポイントをご紹介します。

感謝の意を伝える

ob訪問後のメールを送る際は、感謝の意を前面に伝えましょう。
先ほども述べましたが、相手は時間を取って就活生の対応をしています。
そのため、貴重な時間をいただいた事をお礼として送ると、相手側も嬉しいはずです。

印象だった話を伝える

ob訪問後のメールを送る際は、印象であった話を入れておくと、先輩との楽しい会話をイメージしてもらうためです。

そして、印象だった話に加え、企業への入社意欲や企業理解ができた事を、併せて説明すると選考へのアドバイスがもらえる可能性もありますので、ぜひ書きましょう。

聞き逃したところは聞く

ob訪問後のメールで、面談時に聞き忘れてしまった事がある場合は、聞いておきましょう。
当日の先輩の面接雰囲気で合ったり、当時の就活事情など聴きたい事がある場合は、改めて訪問する必要はなく、メールで聞いてみると相手の手間にもならず、聞きたい事を聞く事ができます。

ob訪問の書き方例

ここでは、ob訪問後のお礼メールの書き方についてご紹介します。
例文を参考に自分なりのお礼メールを作ってみましょう。

○○株式会社
△△事業部
○○ 様

お世話になっております、○○大学の就活太郎です。

先ほどは、お忙しい時間の中、ご対応をいただきまして誠にありがとうございました。

同大学という事で、学生生活での話が盛り上がり、とても有意義な時間を過ごさせていただきました。

また、実際に訪問し、御社で働かれている○○さんのお話を聞く事ができ、より企業理解が深まりました。

なかでも、○○さんが営業として最前線で新規顧客獲得に動いていらっしゃることを聞いて、私も御社で働き、○○さんのような仕事をしたいと思いました。

○○さんとお話できて、御社への入社意欲もさらに湧きました。
併せてお聞きしたい事があったのですが、面接の日程の件は、再度人事部の方から連絡が来るのでしょうか。
ご確認いただきますと幸いです。

本日は誠にありがとうございました。
今後とも何卒よろしくお願いいたします!


○○大学
△△学部□□学科
就活太郎
Email: syuukatsutarou0202@tfinderplus.com
電話番号:080-1234-5678

まとめ

いかがでしたでしょうか。
本記事では、ob訪問後のお礼メールのマナーと書き方についてご紹介しました。
記事を参考に、マナーとポイントをしっかり抑え、お礼メールを書いてみましょう。

転職ファインダー

キャラクター紹介キャラクター紹介

転職ファインダマン

転職ファインダマン
転職エージェント研究所の所長。転職のことなら何でも知ってる。おせっかい。

助手

助手
ファインダマンの助手。元大手企業の人事担当。冷静。たまに読者に喋りかける。

鈴木 一郎

鈴木 一郎
転職活動中のサラリーマン。転職の悩みを毎回研究所に持ってくる。

ピックアップピックアップ記事

プロと転職成功者の体験談から導く!転職活動で成功する人と失敗する人の違い

【転職の疑問を解決!】転職エージェントが無料の理由

登録前にチェック!転職エージェント利用メリットとデメリット

おまとめ記事転職まとめ記事

転職ファインダー

トップへ戻る
トップへ戻る