転職は今の仕事が忙しくても可能?転職のマル秘時短テク

2016.5.25 公開 | 2017.4.10 更新

MV143

仕事を続けながらの転職活動は時間がかかるイメージのあるあなたに、必見の「時短」テクニックをお教えします

こんにちは。転職エージェントのアイです。

「新しい仕事にチャレンジしたい!転職をしたい!」
転職を考える人は年間で1000万人弱と言われています。でも、実際に転職活動を行っている人は250万人。

残りの750万人は、転職を考えるけど転職活動ができない。

あなたはどうですか?「転職活動をする時間がないから…」などと考え、転職をあきらめていませんか?

もちろん、転職活動には時間がかかります。求人を探したり、履歴書を書いたり、面接をしたり…。

でも、その転職活動にかける時間を短くする「時短テク」があるのを知っていますか?

時短テクのおかげで、今のお仕事が忙しくても転職を成功させた人を沢山見てきました。
そこで今回は、効率的な転職活動を行うための時短テクをご紹介します。

  • 転職ファインダマン

    転職エージェント研究所の所長。転職のことなら何でも知ってる。おせっかい。

  • アイさん

    ファインダマンの助手。元大手企業の人事担当。冷静。たまに読者に喋りかける。

  • 鈴木一郎

    転職活動中のサラリーマン。転職の悩みを、毎回研究所に持ってくる。

転職活動は時間がかかる

所長!転職活動って、大変ですね…
急にどうした鈴木さん?
いや、友達が転職活動をしているんですけど、やることがたくさんあるし仕事も忙しいしで、いっぱいいっぱいになってるらしくて…
なるほど。確かに、転職活動をしっかりしようとすると、やるべきことは結構あるよね。しかも、仕事をやりながらとなれば、なかなか十分な時間が取れないというのもよくわかる。
そうなんです。だから、俺も転職活動したいとなんとなく思っているけど、肝心の1歩目を踏み出せないというか…
転職活動をはじめることで、余裕が無くなってしまうのが怖い、というわけだね?
はい、その通りです…
珍しく弱気だねえ、鈴木さんらしくないぞ!だが、転職活動を考えている人、実際に活動をしている人は、誰もが少なからずそんな不安を抱いている。

しかし、不安を抱えていても、時間が無い中でも、転職活動をして自分の希望する仕事に就けている人がいるのも事実だ。そんな人と、転職活動がうまくいかない人の違いはなんなんだろうね?

うーん、やっぱり、能力の差…とか?
もちろん、処理能力の高さや今までの経験によって多少は左右される部分もあるかもしれないね。

でも、必ずしもそれだけではないということは声高らかに言いたい!

実は、転職活動を成功させた人に共通した要因があるんだ!!

ええー、なんですかその必勝法みたいなやつ!
気になるかい?ああ、気になるだろう!!

それは、「時短テク」を知っているということだ!

時短…テク?
その通り。さっきも言ったように、転職活動にはたくさんのやるべきタスクがある。行動計画を立て、自己分析をし、求人情報を集め、業界や企業研究をし、職務経歴書・履歴書を作成し、面接の日程を調整し、面接対策をして、何回も面接に行く…ひとりでやるにはかなり厳しいタスク量だといえるだろう。

でも、そのタスクを他の人にやってもらったり、ツールを駆使して作業時間を減らしたりすることができるんだ。その具体的な方法論を知っているか知らないかでは、転職活動にかかる時間に雲泥の差が出る。

なるほど、もっと効率的に転職活動ができる、というわけですね!
では、具体的にどんな時短テクがあるか紹介しよう。これらを知っていれば、今感じている不安も少しは取り除けるんじゃないかな?
はい、よろしくお願いします!

時短テク1.自己分析を10分で終わらせられる「キャリアタイプ診断」

まずは、自己分析をしたり、仕事への適性を見極めるのに便利なツールを紹介しよう。

DODAが提供している「キャリアタイプ診断」だ!

DODAに登録して「キャリアタイプ診断」を行う

自己分析って、いろいろやろうとすると時間がかかりますもんね。
そうだな。しかし、この「キャリアタイプ診断」を使えば、

・性格、気質(強みと弱みがわかる)
・能力傾向(コミュニケーション力や処理能力などを数値化)
・行動基準(何を基準に行動するかがわかる)

という鈴木さんのパーソナリティに関する診断結果を出してくれて、

・あなたに向いている仕事スタイル
・あなたに向いている企業風土

を導き出してくれる。

なるほど、自己分析の情報がまるっとわかるわけですね!
そうだ!
しかも、所要時間はたったの10分程度。あれこれ自分の適性はなんだろうか…と思い悩むより、ツールを使ってやってしまった方が効率的だね。

DODAに登録して「キャリアタイプ診断」を行う

時短テク2.リクナビネクストで「待つだけ転職」

転職活動で時間がかかりそうなのが、企業の情報を探すことですよね。これをもっと効率的にできる方法は無いんでしょうか?
それなら、リクナビネクストの「オファー機能」がオススメだな!

これは、職務経歴や希望条件を登録するだけで企業からオファーメールが届くというサービス。自分の経験や希望に則した企業をひとつひとつ探すのは骨が折れる作業だが、このサービスを使えば「企業側から」自分を探してくれるから、非常に効率的だね。

リクナビネクストに登録して、オファーを待つ

なんと!向こうから俺にオファーが来るんですか!?
そうだ!そして、このオファーには「オープンオファー」「興味通知オファー」「プライベートオファー」の3種類あるんだ。後者になればなるほどより「マッチングが高い」オファーになる。

オープンオファーは「登録した職種・勤務地などの条件が合致したらオファーが送られる」ものだが、プライベートオファーは「企業が求める経験やスキルを持っていそうな人に面接の案内が来る」といったようにね。

なるほど、オファーの種類によってその企業に対する優先順位も決められますね
その通り!忙しくて時間は無い時は「プライベートオファー」が来た企業だけをとりあえずじっくり見てみるなど、メリハリをつけて活動ができるのもこのサービスのいいところだな。

また、毎月「自分が転職市場からどの程度求められているか」というレポートが届くので、鈴木さんの現在の立ち位置を確認するツールとして活用するのもいいね。

なるほど、至れり尽くせりのサービスですね!

リクナビネクストに登録して、オファーを待つ

時短テク3.転職エージェントは時短の宝庫

そして、最後に紹介したいのが、「転職エージェントを上手に活用する」というやり方だ。
転職エージェントについては、いままでもいろいろ勉強してきましたね。
うむ。転職エージェントのおおまかな活用法については、「転職成功が劇的に近づく転職エージェント利用のすべて」を見てほしいのだが、ここでは「時短」という点に絞って解説していこう。
はい、お願いします!
まず、企業とのスケジュール調整。同時に何社も受けていたら、しかも在職中であればなおさら、このスケジュール調整は面倒だし時間がかかるものだ。それを転職エージェントは代わりにやってくれるのだから、使わない手は無いよね。
おお、確かにそれはありがたいです。
次に、適性や経歴を元に「自分に合う企業」を紹介してくれる、という点。リクナビネクストのオファーサービス同様、自分に合う企業を探し手間を省いてくれたり、自分と全く合わない企業を受けてしまうリスクを軽減してくれる。
オファーサービスと併用してもよさそうですね!
あとは、職務経歴書や履歴書、面接のアドバイスをしてくれるから、自分一人でやるより効率的にスキルを身に着けることができる。しかも、土日に面談をしたり、夜遅くでも電話で相談ができたりと、柔軟に対応してくれるんだ。

このように、転職エージェントに登録すれば、作業時間の短縮や効率のいい活動のサポートなど、大幅な時短につながるわけだ。

しっかりサポートしてくれるのは嬉しいですね。

おすすめの転職エージェント

人気No.1!すべての職種、地域、業界に対応

リクルートエージェントを見てみる

外資系、高年収求人が得意

JACリクルートメントを見てみる

20代、第二新卒の方におすすめ!

マイナビエージェントを見てみる

転職活動は早めのスタートを!

いろいろと転職活動の時短テクを見てきたが、どうだったかな?
はい、なんだかすごく大変そうに思っていた転職活動も、やり方を効率よくやればなんとかなる気がしてきました!
それはよかった!

「時間が無い」「不安がある」などの理由でその1歩目を踏み出せないという人は多い。しかし、転職活動は、もし自分の中で明確な希望やキャリアプランがあるのであれば、今すぐにでも始めた方がいい。

「時短テク」を知っていれば、時間を作ることもできるし、「何をすればいいかわからない」という不安も少なくなるから、あとはスタートを切るだけですね!
その通り!

みんなも、もっと楽な気持ちで始めてみよう!「キャリアタイプ診断」なんかはたったの10分しかかからないし、転職エージェントも登録をするだけならすぐに終わる。今日紹介した時短テクを上手く活用して、転職成功することを願っているよ!

転職ファインダープラスの姉妹サイト、『転職ファインダー』では、対応地域や職種、特徴から自分に合った転職エージェントが探せる!クチコミや評判、人気ランキング、年収診断もチェックすることができるぞ!
転職エージェントの口コミ・評判比較 転職ファインダー

あなたにオススメの記事

転職活動を始めたら読もう

転職面接で圧倒的に成功率を高める5つのポイント

転職準備や気持ちを整えよう

ブラック企業を回避して転職をする方法

あなたに合う転職情報、届けます

IT業界未経験者向け転職マニュアル!IT業界の基本と転職術

4200人の年収アップ額も大公開

30代の転職実態調査!年収アップ成功率と転職活動重要ポイント

Special

リクナビネクストのグッドポイント診断を試してみた~助手のアイさん編~

転職準備や気持ちを整えよう

「仕事辞めたい」と検索するあなたへ

転職ファインダー

キャラクター紹介キャラクター紹介

転職ファインダマン

転職ファインダマン
転職エージェント研究所の所長。転職のことなら何でも知ってる。おせっかい。

助手

助手
ファインダマンの助手。元大手企業の人事担当。冷静。たまに読者に喋りかける。

鈴木 一郎

鈴木 一郎
転職活動中のサラリーマン。転職の悩みを毎回研究所に持ってくる。

ピックアップピックアップ記事

プロと転職成功者の体験談から導く!転職活動で成功する人と失敗する人の違い

【転職の疑問を解決!】転職エージェントが無料の理由

登録前にチェック!転職エージェント利用メリットとデメリット

おまとめ記事転職まとめ記事

転職ファインダー

トップへ戻る
トップへ戻る