転職活動期間てどれくらい必要?転職成功者例3パターン

2016.8.17 公開 | 2017.5.17 更新

Achievement Goal Target Success Accomplishment Concept

記事内容
  • 各転職段階ごとにかかった期間
  • 転職はどこに時間がかかるのか
  • いろいろな転職パターン

こんにちは。転職エージェント研究所のアイです。

転職をスタートするのに、いろいろとハードルがあるかと思いますが、その中でもどれくらいかかるのかというのは結構気になるところですよね。

今回は転職活動期間が異なる転職経験者3名ごとに、各転職段階ごとにかかった期間を見ていきます。

今回登場する転職経験者3名

R.Sさん(男性/27歳)
  • 総転職活動期間:3ヶ月
  • 社会人経験:5年目
  • 人材会社 → IT広告企業
  • 転職活動時:在職中
T.Hさん(男性/25歳)
  • 総転職活動期間:4ヶ月
  • 社会人経験:3年目
  • ITベンチャー企業 → ITベンチャー企業
  • 転職活動時:在職中
U.Kさん(女性/29歳)
  • 総転職活動期間:1ヶ月
  • 社会人経験:7年目
  • ウェディングプランナー → PR会社
  • 転職活動時:離職中

転職に向けての自己分析期間

R.Sさん(男性/27歳)

おおよその期間:2週間

初めての転職だったので、頭の整理をする時間をけっこうとりました。
自分の転職における市場価値や本当に今転職するべきなのかなどは、じっくり考えたり、友人に話を聞いてもらったりして自分の希望などを絞りだしてましたね。

正直、ステップアップしたいという思いしか最初は浮かんできてなかったので、今後自分にはどんなキャリアステップがあるのかもわからなくて、調べることも多かったです。

T.Hさん(男性/25歳)

おおよその期間:3週間

いろいろと考えていることはあったので、それを転職で必要な項目ごとにまとめていきました。

あまりいそいでいなかったので、マイペースに進めていたと思います。
自分の考えとか希望がわからないまま転職活動を進めるのは、うまくいかない気もしていたので。

具体的には、月曜日から日曜日まで、仕事をしながらも普段感じていること、希望を文字に起こすことによって、より自分の考えていることが明確になりました。

U.Kさん(女性/29歳)

おおよその期間:活動中はなし

転職に向けた自己分析に関しては、転職を考え初めてから1年くらい開始しなかったので、その期間に自然とまとまっていました。

普段仕事をする中で、何がしたいのかとか今後どういうキャリアを積みたいのかとかをよく考えていたので、スケジュール帳やメモ帳に頻繁に書き残しておいてあったんです。

なので本格的に転職活動をスタートしたときは、自己分析の時間を特にとっていません。

転職サービスを決定、利用するまでの期間

R.Sさん(男性/27歳)

おおよその期間:3日間

転職サービスは求人数の多さや、広告でよく目にするサイトで選びました。
まずはメジャーなマイナビエージェントやリクルートエージェントには登録してみて、あとはIT業界に特化した転職サービスGreenにも登録してみました。

基本情報を登録した後に、結構な量のプロフィール情報を登録しないと意味がなかったりするので、スマホでさっと登録した後は、パソコンでゆっくり項目を埋めていく時間をとりました。

T.Hさん(男性/25歳)

おおよその期間:1か月

大手のサービスや口コミはどれも似たようなことが書いていて、実際自分に合うサービスがどれかなんて、登録する前ではわからないと思い、転職サービスには5つくらい登録しました。

転職サービスが多くあることは知っていましたが、実際探してみると多すぎて選べませんでした。転職エージェントやスカウトサービス、転職の新サービスや業界・職種特化型のサービスなど、いろいろと試して良さそうなのを中心に利用していこうと思ったんです。

利用した転職サービス

吟味したり、使いやすそうなのを選んだり、仕事が忙しくなったりとしていたら、なんだかんだで1ヶ月かかってしまいました。

結果的には、転職エージェントサービスを利用しながらも、スカウトサービス系が中心になっていきましたね。

U.Kさん(女性/29歳)

おおよその期間:利用してません

実は転職を考えていることを、友人や知人によく相談していたら、転職の交流会があるよって教えてもらったんです。

その交流会に参加して、知り合った人事の方からお誘いを頂いてそのまま決まったので、その企業の求人募集や企業のことを知るためにいくつかのサイトを検索して確認したくらいですね。

求人、応募先企業探しの期間

R.Sさん(男性/27歳)

おおよその期間:1~14日間

全部で3社応募したのですが、最初に応募した企業は探して1日目に、最後に応募した企業は探し初めてから2週間後くらいでした。

企業が求人を出すタイミングもありますし、求人の見方に慣れていなかったので、だんだんと魅力的な求人を見る目が養われていった気がします。

T.Hさん(男性/25歳)

おおよその期間:4週間

最初に転職エージェントから紹介された企業に応募した後、スカウトサービスを継続して利用していました。

プロフィールを充実させたり、ブラッシュアップすると、後半にかけてスカウトメッセージも増えてきたので、じっくりと吟味する時間をとることにしました。

スカウトサービスの場合は、選考に進むのかどうかを決める前に会社に招待してくださったり、ラフに企業や仕事内容について説明して頂けたりするので、そこにもけっこう時間を割いたと思います。

U.Kさん(女性/29歳)

おおよその期間:1週間程度

今の転職先からお誘いを頂いたものの、やはり1社だけを見て決めるのは不安があったので、比べる意味も含めて1週間程度は希望の求人を探していました。

応募書類(履歴書・職務経歴書)の作成期間

R.Sさん(男性/27歳)

おおよその期間:7~14日間程度

応募先企業を探すのと同時進行で、履歴書は比較的早く作成できたのですが、職務経歴書は少し時間がかかりました。

在職中に転職活動をしていたこともあって、平日はなかなか集中して作成する時間がとれず、土日に時間をとってやっていました。

応募が2回目、3回目となっていくにつれて、ブラッシュアップできていったと思います。

T.Hさん(男性/25歳)

おおよその期間:5~7日間程度

スカウトサービスのプロフィール欄を埋めていたおかげで、おおよそ書ける内容なども整理できていたのでスムーズに作成できました。

作成は2日間程度でしたが、転職エージェントサービスの履歴書や職務経歴書のフィードバックサービスを利用したりしたのでそれが帰ってきて仕上げるまでに少し期間がかかったという感じです。

U.Kさん(女性/29歳)

おおよその期間:2日間程度

前職で、転職希望者の履歴書や職務経歴書を何度か見る機会があったので、どういうものか知っていたこともあり、ほぼ1日で作成できました。

あとは、知り合いの人事の方に、フィードバックを頂いて2日目に仕上がったという感じです。

選考期間

R.Sさん(男性/27歳)

おおよその期間:6週間程度

1番最初に応募した企業の選考がスタートしてから、最後に応募した企業の選考が終わるまではおよそ1か月半程度かかりました。

各企業では基本的に1週間ごとに1回のペースで面接の日程を調整してくださいましたが、退社後の時間が難しい場合は、1時面接と2次面接との間が1週間以上空いてしまうこともありました。

T.Hさん(男性/25歳)

おおよその期間:4週間程度

応募した全4社中、1次選考で落ちたのが2社、内定を頂いたのが2社でした。
内定を頂いた会社2社は、最大3回ほど面接を受けました。

退社後や有給を調整しての選考だったのと、1週間に2社のときは気持ちを切り替えたり準備する期間もとりたかったので、連日になるのは避けました。

U.Kさん(女性/29歳)

おおよその期間:2週間程度

2回の面接を経て内定を頂いたのですが、日程の調整等で、1週間に1回のペースで進みました。

3名の転職段階ごとの期間まとめ

みなさんそれぞれ転職活動のやり方や時間のかけ方に違いがありますね。
3名の転職活動中の各段階ごとにかかった期間を図にすると以下のようになります。

転職段階ごとの期間~R.Sさん~

R.Sさんはどの段階でもバランスのとれた平均的な進行スピードですね。
選考期間が長く感じる人もいらっしゃるかもしれませんが、数社少しずらして選考を受けるとなると、このくらいの期間も必要になってきます。

転職段階ごとの期間~T.Hさん~

T.Hさんは全体的にゆとりを持ってマイペースに進行していますね。
転職活動ではどういった転職サービスを利用するか、また、企業選びは重要なポイントと言えます。自分が納得して転職活動を成功させるために、余裕をもって臨めるといいですね。

転職段階ごとの期間~U.Kさん~

U.Kさんはすこし特殊な転職フローを踏んでいますね。1ヶ月で転職を終えることができる人はそう多くはありません。
選考期間でさえ、1社しか受けなかったとしても、最低1~2週間はかかるかと思います。

内定が出てから入社までの期間

最後に、内定を承諾してから転職先へ入社するまでどのくらいの期間をとったのかをお伺いしました。

R.Sさん(男性/27歳)

おおよその期間:2か月

内定を頂いて、承諾のお返事をしてから2か月程期間を頂きました。

退職の時期を調整するのに、それくらいの期間が必要だったため、その旨を説明したら、その企業の人事担当の方も快諾してくださいました。

T.Hさん(男性/25歳)

おおよその期間:3週間

有給が2週間分くらいあったのと、区切りがよかったのもあって3週間くらいでした。
転職先の会社が入社時期は月初でないと難しいとのことだったので、ちょうどそれに合わせる形になったんです。

U.Kさん(女性/29歳)

おおよその期間:1ヶ月

転職前の会社で、有給がかなり残っていたので、すべて消化してから退社することにしました。
およそ1ヶ月分くらいあったので、月初に最終出社日を迎え、転職先にはその翌月の初めに入社しました。

転職ファインダープラスの姉妹サイト、『転職ファインダー』では、対応地域や職種、特徴から自分に合った転職エージェントが探せる!クチコミや評判、人気ランキング、年収診断もチェックすることができるぞ!
転職エージェントの口コミ・評判比較 転職ファインダー

あなたにオススメの記事

転職活動を始めたら読もう

転職面接で圧倒的に成功率を高める5つのポイント

転職準備や気持ちを整えよう

ブラック企業を回避して転職をする方法

あなたに合う転職情報、届けます

IT業界未経験者向け転職マニュアル!IT業界の基本と転職術

4200人の年収アップ額も大公開

30代の転職実態調査!年収アップ成功率と転職活動重要ポイント

Special

リクナビネクストのグッドポイント診断を試してみた~助手のアイさん編~

転職準備や気持ちを整えよう

「仕事辞めたい」と検索するあなたへ

転職ファインダー

キャラクター紹介キャラクター紹介

転職ファインダマン

転職ファインダマン
転職エージェント研究所の所長。転職のことなら何でも知ってる。おせっかい。

助手

助手
ファインダマンの助手。元大手企業の人事担当。冷静。たまに読者に喋りかける。

鈴木 一郎

鈴木 一郎
転職活動中のサラリーマン。転職の悩みを毎回研究所に持ってくる。

ピックアップピックアップ記事

プロと転職成功者の体験談から導く!転職活動で成功する人と失敗する人の違い

【転職の疑問を解決!】転職エージェントが無料の理由

登録前にチェック!転職エージェント利用メリットとデメリット

おまとめ記事転職まとめ記事

転職ファインダー

トップへ戻る
トップへ戻る