type転職エージェントを徹底分析!

2016.5.7 公開 | 2017.3.28 更新

MV133

履歴書や職務経歴書に空白の期間、いわゆるブランク期間があるときの書き方や面接で説明するときの極意と対策。

こんにちは。転職エージェント研究所のアイです。

転職エージェントについて詳しく説明するシリーズ、今回は「type転職エージェント」です。

転職エージェント一つ一つについて詳しく解説するこのシリーズは、特に転職初心者の方にご好評をいただいています。やはり、転職エージェントを一度も使ったことが無い人が転職エージェントに登録するのはハードルが高いことなのかもしれません。ここでは、そのハードルを少しでも低くするために、転職エージェントの役に立つ情報をお教えします。

さて、今回はtype転職エージェントです。どのような転職エージェントなのでしょうか?早速、所長のお話を聞いてみましょう!

  • 転職ファインダマン

    転職エージェント研究所の所長。転職のことなら何でも知ってる。おせっかい。

  • アイさん

    ファインダマンの助手。元大手企業の人事担当。冷静。たまに読者に喋りかける。

  • 鈴木一郎

    転職活動中のサラリーマン。転職の悩みを、毎回研究所に持ってくる。

今回の転職エージェントは何だったかな?アイさん?
type転職エージェントです。所長。
うむ。type転職エージェントか。このエージェントも、かなりおすすめのエージェントだな。
そうなんですか?
ああ。type転職エージェントは転職業界では有名な優良転職エージェントだ。もちろん、他のエージェントも良いエージェントだが、type転職エージェントはその中でもかなりレベルが高いんだ。
へぇ!じゃ、ぜひ詳しく教えてください!
もちろんだ!鈴木さん!

type転職エージェントとは?

まず初めに、type転職エージェントの3つの強みを紹介しよう!
・年収アップ率がとにかく高い
・エンジニアの転職に強い
・転職後のフォローが手厚い

お!ここも年収アップ率が高いんですね!

年収アップ率が高い転職エージェントには、優秀なキャリアコンサルタントがいるものだ。type転職エージェントももちろんそうだ。
そして転職後のフォロー。一般的なの転職エージェントは転職が決まったらそれで終わりなんだけど、type転職エージェントは違うんだ。転職してからもアドバイスやフォローをしてくれる。
どうだい鈴木さん?気になってきたかい?

ぜひ、詳しくお話を聞かせてください!

よしわかった!では、type転職エージェントを詳しく解説していこう。

年収アップ率がとにかく高い

type転職エージェントの転職者の年収アップ率は71%と言われています。
そりゃ、すごい!

口コミ体験談にも、「年収が大きく上がった」「異業種へ転職したが、年収は現状維持で助かった」という年収アップに関する投稿がかなり多い。
[blogcard url=”http://tenshoku-finder.com/agent/type?OVKEY=pl-pst-0133-i”]

年収アップ率が高いのは、やはり優秀なキャリアコンサルタントが多数在籍しているからだ。キャリアコンサルタントは転職希望者の強みやスキル、仕事の経験などを上手に聞き出すことで、転職活動を戦いやすくしてくれる。コンサルタントのヒアリングは、転職活動を行うためにかなり重要なんだ。その点、type転職エージェントのコンサルタントのヒアリングスキルはかなり高く、経験も豊富だ。だから、転職希望者が安心して転職活動を戦っていけるんだ。

なるほど…。キャリアコンサルタントが頼りになるんですね!

そうだ。さらに、type転職エージェントが紹介してくれる企業はとても豊富で、かつ、優良企業が多い。その中から年収がより高い企業をコンサルタントが選んでくれるから、高い年収アップ率につながるんだ。

type転職エージェント、絶対登録しなきゃ!

エンジニアの転職に強い

type転職エージェントはエンジニアの転職に強いという特徴も持っている。

エンジニアか…。(あんまり関係ないな…。)

IT系、通信系、WEB系などの求人はかなり豊富だ。そして、これらの業界の非公開求人もかなり多く取り扱っている。

非公開求人?
非公開求人とは、その転職エージェントを通してしか紹介されない求人のことです。一般に、公開求人では人材の条件をあまり細かく絞ることはできません。しかし、非公開求人なら、「こういうスキルを持った人」「年齢や性別」など、求める人材の条件を細かく絞ることができます。数多い非公開求人の中から転職希望者にピッタリの求人を紹介してくれるので、スムーズに希望通りの転職先を見つけることができるのです。
type転職エージェントは約8割の求人が非公開求人というデータもあります。
へぇ~。type転職エージェントに登録すれば、他では見られない求人をたくさん見られるってことなんだね。

そのとおりだ!鈴木さん!
しかも、type転職エージェントにはエンジニア専門のキャリアコンサルタントが多数在籍していて、彼らはIT系や通信系、WEB系などエンジニアの仕事内容や業界に精通している。だから、これらの業界で転職したい人には、かなり頼りになる味方だ。

へぇ~。確かに、エンジニアの仕事って他の仕事とは違って、難しい知識が必要そうだもんなぁ~。ま、俺には関係ないけど!

エンジニアの転職には定評があるのが、type転職エージェントだ。実際、「もっと年収が高くて待遇のいいIT企業に転職できた」「エンジニアのスキルを活かして、年収がアップした」など、エンジニアで転職した人たちの成功の声もかなり多い。

転職後のフォローが手厚い

そして、type転職エージェントは転職させたら終わりではない。なんと、転職後のフォローが手厚いという転職者に嬉しいサービスもある。

へぇ!なかなか、珍しいですね。転職したらそれで終わりじゃないんだ。転職後のフォローって、どんなことをしてくれるんですか?

転職後にもキャリアコンサルタントが連絡を取ってくれて、転職後に悩みはないか、仕事はうまくいっているか、などという話を聞いてくれるんだ。

すごいですね~。転職すると、人間関係やら仕事のやり方や環境まで、いっぺんに変わりますもんね。転職してすぐは不安だろうな~。

そうだね。転職活動を一緒に乗りきってくれたパートナーが話を聞いてくれれば、転職してから訪れる困難も乗り切っていけるだろう。また、転職してみたら仕事条件や待遇が転職時の話と違う、なんてことも良く聞く話だ。そんなトラブルも、type転職エージェントのキャリアコンサルタントが間に入って解決してくれるだろう。
それに、転職者がやめるタイミングは転職してすぐが、意外に多いんだ。だから、転職後のタイミングに行われるtype転職エージェントの転職後フォローは、とても効果的と言えるね。

なるほどね~。type転職エージェント、かなりいいですね!

type転職エージェントはどんな人に向いている?

では、type転職エージェントがどんな人に向いているかについて、説明しようか。

よろしくお願いしま~す♪

年収アップさせたい人におすすめ

やはり、年収アップさせたい人におすすめだね。さっきも言ったが、type転職エージェントは転職後に年収がアップした人は約71%というデータがある。年収アップさせたいなら、迷わず登録することをおすすめするよ。

はい!俺も、転職する時は、type転職エージェントに絶対登録しますよ!だって、71%ですよね…てことは、ほぼ年収アップ間違いなし…うっしっし…。

いやいや、鈴木さん、勘違いしてはいけないよ。転職で年収アップさせることは、本来ならとても難しいことなんだ。

え?だって、type転職エージェントを使えば、半分以上の人が年収アップさせてもらえるんですよね?だったら…うっしっし…。

それは違うぞ、鈴木さん。キャリアコンサルタントが年収アップさせてくれるわけでは、決してない。年収アップさせるのは、あくまでも転職者本人なんだ。転職者自身が自分の仕事の実績やアピールポイントを明確にして、自分でアップさせたい年収額を決める。キャリアコンサルタントはそのサポートをしているだけなんだ。

え~…キャリアコンサルタントが年収を上げてもらえるように、企業と交渉してくれるわけじゃないんだ…。

もちろん、キャリアコンサルタントによる年収交渉サービスもある。だが、交渉のための材料を集めるのは、転職者本人だ。あくまで、コンサルタントはその材料を持って交渉しているに過ぎない。

そうなんだ…。

type転職エージェントのキャリアコンサルタントは年収アップのための豊富なノウハウを持っている。だからこそ、年収アップ率や約71%という高い数字をたたき出している。それは、頼りにしてもいいと思うよ。

はい!type転職エージェントを頼りにします!

…。

(たぶん理解してないわね…。読者の皆さんには伝わったかしら?あくまで年収アップを実現する一番のポイントは、あなたのスキルや実績。それを最大限引き出してくれる企業を見つけ、最大限伝わる方法であなたを紹介してくれる。企業からあなたへの評価が過小であると感じたら、年収の交渉もしてくれる。それがtype転職エージェントなんですよ。)

エンジニアの転職希望者におすすめ!

次にtype転職エージェントがおすすめなのは、エンジニアの転職希望者だね。エンジニアの転職に強いのだから、当然と言えば当然だ。

ふむふむ。

type転職エージェントはIT系や通信系、WEB系といったエンジニア向けの求人を数多く保有している。求人数が多い方が、自分の希望の求人に出会える確率が高くなる。転職活動で一番大事なことは、転職希望者と企業のお互いのニーズがしっかり合致することだが、そのために求人数は多ければ多いほど良いからね。

そうですね…。出会いは多い方がいいですもんね。

それに、転職活動は業界ごとに戦い方が全然違う。アピールポイントや企業のニーズなどは業界によって異なるからね。また、業界内の情報を正しく知ることも重要だ。
その点、type転職エージェントなら豊富なエンジニアの転職実績があるから、キャリアコンサルタントもエンジニアの転職事情にかなり詳しい。それに、IT系企業との取引も多く、それらの企業とは固い信頼関係で結ばれている。だから、企業選びに関しては、type転職エージェントを信頼してしまって構わないと思う。
自分が希望している業界に強みを持つ転職エージェントを選ぶことは、絶対に必要なんだね。

そうか…。まずは、自分がどの業界に行きたいかってことを、決めないといけないのか…。
業界を絶対決めなければいけないというわけではありません。「どんな業界が合うか」をエージェントに相談するところから活用しても問題ないんですよ。

転職初心者におすすめ!

最後に、type転職エージェントがおすすめなのは、転職初心者だ。

へぇ。どうしてですか?

type転職エージェントのキャリアコンサルタントは転職希望者への対応がかなり丁寧だ。なぜなら、一人のコンサルタントが担当する転職希望者の数が、他のエージェントよりも少ないんだ。

へぇ!それなら、きっと一人一人にじっくり時間を取ってくれそうですね。

そうなんだ。だから、じっくりと相談に乗ってもらうこともできる。特に、転職初心者は、転職についての知識も経験もない。それに、自分がどの方向に進んでいきたいのか、ということがいまいちわかっていない人も多いんだ。
だから、丁寧な対応で定評のあるtype転職エージェントのキャリアコンサルタントなら、転職のイロハを一から教えてくれる。さらに、きめ細かい面談をしてくれるから、転職希望者自信も気が付いていなかった自分の転職先への希望条件や自分のアピールポイントについて、どんどん引き出してくれるんだ。

それは、いいですね~。

転職初心者でなくても、じっくりと転職に時間をかけたい人にもおすすめだね。大手エージェントなどは利用者が多いから、キャリアコンサルタントが利用者一人一人に割く時間があまりない。だから、スピード重視でどんどん転職を決めていってしまうところもある。
それに対して、type転職エージェントはコンサルタントがじっくり時間を取ってくれるから、「転職準備に時間をかけて、より良い条件の企業を見つけたい」「できるだけたくさんの企業を比較して、少しでも良いところに転職したい」などという転職希望者にピッタリだ。

なるほど~。type転職エージェントって、すごく良い転職エージェントなんですね。

type転職エージェントの弱点ってあるの?

そんなに良い転職エージェントなら、さすがに弱点はないでしょう!

いやいや…何度も言っているように、弱点の無い転職エージェントなどないんだ。

えぇ~?
(このやり取り、もはや、お決まりね…。)

拠点が関東にしかない

type転職エージェントの弱点は、拠点が関東にしかないということだ。

え?関東以外の人は、使えないんですか?

関東以外の求人もあるにはあるから、使えないということもない。しかし、面談などを受ける際は、関東でしか受けられない。だから、関東以外に住んでいる人は、使いづらいだろうね。

そっか~。

それに、やはり求人は関東近郊が圧倒的に多い。だから、実質関東近郊に住んでいる人しか使えないということになるだろうね。

やっぱり、弱点の無い転職エージェントなんかないのか…。
今回は、type転職エージェントでした。キャリアコンサルタントが丁寧で、IT系に強いなどという特徴があることがわかりましたね。
そうだね!

これからも、転職でわからないことがあったら、どんどん聞いてくれたまえ!

はい!ぜひ、お願いします!
転職ファインダープラスの姉妹サイト、『転職ファインダー』では、対応地域や職種、特徴から自分に合った転職エージェントが探せる!クチコミや評判、人気ランキング、年収診断もチェックすることができるぞ!
転職エージェントの口コミ・評判比較 転職ファインダー

あなたにオススメの記事

4200人の年収アップ額も大公開

20代の転職実態調査!体験記から見えてくる転職メリットとリスク

4200人の年収アップ額も大公開

30代の転職実態調査!年収アップ成功率と転職活動重要ポイント

転職の成功にプロの力を

登録前にチェック!転職エージェント利用メリットとデメリット

転職準備や気持ちを整えよう

転職はどのタイミングで行うべき?

4200人の年収アップ額も大公開

30代の転職実態調査!年収アップ成功率と転職活動重要ポイント

転職活動を始めたら読もう

転職面接で圧倒的に成功率を高める5つのポイント

転職ファインダー

キャラクター紹介キャラクター紹介

転職ファインダマン

転職ファインダマン
転職エージェント研究所の所長。転職のことなら何でも知ってる。おせっかい。

助手

助手
ファインダマンの助手。元大手企業の人事担当。冷静。たまに読者に喋りかける。

鈴木 一郎

鈴木 一郎
転職活動中のサラリーマン。転職の悩みを毎回研究所に持ってくる。

ピックアップピックアップ記事

プロと転職成功者の体験談から導く!転職活動で成功する人と失敗する人の違い

【転職の疑問を解決!】転職エージェントが無料の理由

登録前にチェック!転職エージェント利用メリットとデメリット

おまとめ記事転職まとめ記事

転職ファインダー

トップへ戻る
トップへ戻る