成功の80%はここで決まる!転職エージェント利用の極意

2016.5.25 公開 | 2017.4.10 更新

MV141

こんにちは。転職エージェント研究所のアイです。

あなたの転職をサポートしてくれる転職エージェント。
たくさんあるエージェントの中で、どうやって転職のパートナーを選ぶべきなのでしょう?

転職エージェント選びは、言い換えれば、転職サポートをしてくれるキャリアアドバイザー選びです。

自分のことを理解し、転職を成功に導いてくれるキャリアアドバイザーに出会うための方法をお伝えします。

  • 転職ファインダマン

    転職エージェント研究所の所長。転職のことなら何でも知ってる。おせっかい。

  • アイさん

    ファインダマンの助手。元大手企業の人事担当。冷静。たまに読者に喋りかける。

  • 鈴木一郎

    転職活動中のサラリーマン。転職の悩みを、毎回研究所に持ってくる。

転職の成功は転職エージェント選びで決まる

所長…俺、今何となく転職を考えているのですが、まだ決断できていないんです。迷っていて…それでも転職エージェントとかに登録した方が良いのでしょうか?
鈴木さんは、転職にとことん悩んでいるようだね!ワタシは、そんな人にこそ転職エージェントの登録をおすすめしたい。
えっそうなんですか?意志が固まっている人ではないといけないと思っていました。
まず、転職エージェントがどんなところかは分かるかい?
一人ひとりの希望に合わせて、求人情報を提案してくれるんですよね?
その通りだ!一般的には、

  • 転職希望者から、要望をヒアリング
  • 要望に合う求人情報の収集及び提案
  • 選考、面接の調整
  • 採用以降の採用条件や入社日の調整

を無料でサポートしてくれる。
最近では、上記以外にも職務経歴書の書き方や面接でのアドバイス、転職希望者のキャリア相談にものってくれるぞ。

最近の転職エージェントは、サービスの質が高くなっていますよね。
その通りだ、専任のキャリアアドバイザーが在籍していて面談をしてくれる。まだ迷っていたとしても、キャリアのプロの意見を聞くことで自分のキャリアプランが明確になったという利用者はとても多い。

非公開求人を扱っているから、転職サイトでは見つからなかった求人に出合うこともできる。

心強い!しかも転職希望者は無料でサービスが受けられるんですよね!早速申し込もう!
待ちたまえ、鈴木くん!
申し込むのは賛成だが、何となく選んではいけないよ!どこの転職エージェントを選ぶかで転職活動の成功が決まると言っても過言ではないのだ!

転職エージェントの選び方はレストランと同じ?

えっ!そうなんですか?でも沢山あって選び方が分からないですよ
受けられるサービスが一緒でも、それぞれの得意分野があるんだ。
例えるならレストラン。どこも料理と飲物を楽しめる場所だけれど、どこもそれぞれ違う強みがあだろ。同じように転職エージェントも違いがあるんだ。
  • 料理の種類(和食orフレンチ)⇒扱う職種
  • メニューの数⇒求人数
  • 立地(場所)⇒面談場所、働く場所
  • 接客⇒キャリアアドバイザー
といった風に考えるとどうだろうか?
鈴木さんも一世一代のデート場所を何となく選ばないだろう?
食事する場所を相手や目的によって選ぶように、転職エージェントも自分のニーズに合ったところを選ぶことが大切だ!
なるほど!分かりやすい!でも各転職エージェントの得意分野ってどうやったら分かるんですか?
少しは自分で調べては…?
まあまあ、アイさん良いじゃないか!
鈴木くんのように、転職を考え始めたばかりの人におすすめしたい転職エージェントがある。
さすが所長!

まずは大手の2つのエージェントに登録しよう!

まだ転職を考えはじめたばかりの人におすすめなのが大手の転職エージェントだ!理由は、次の3つだ。
  • 取扱い求職数が多い
  • 業界、職種、勤務地などが多岐に渡っている
  • ノウハウが蓄積されたキャリアアドバイザーのサポート
まだ具体的な希望の業界や職種が絞り込めていない人ほど、大手の転職エージェントの方が様々な可能性が探れるはずだ。
なるほど、納得です!じゃあ最大手の転職エージェントひとつに絞ったら良いですね?
いや、最低でも2つの転職エージェントに登録した方が良いだろう。得意ジャンルが違う転職エージェントに登録することで情報量を増やすことが大切だ。

また、キャリアアドバイザーとの相性も見極めるためにも2つは登録すること。
今は病院でもセカンドオピニオンが当たり前の時代だからね。

ひとつに絞らず、様々な角度から自分のキャリアプランを見てもらい提案してもらうことが、結果的に良い転職に繋がるはずだ!

大手転職エージェントの違いは、どこで比較してみるのが良いのでしょうか?
そうだな。例えば次の2つの転職エージェントの特徴を紹介しよう!

リクルートエージェント


業界ナンバー1!約30万人の転職成功実績をもつエージェントだ。だからこそ、キャリアアドバイザーも成功ノウハウを多く持っていて、一人ひとりに合わせたキャリアプランの相談にのってくれるだろう。
また、非公開求人を約10万件は抱えていて勤務先も全国に渡る。第二新卒の若手から管理職まで年齢層も幅広いことが特長だ。
リクルートエージェントの公式サイトへ

JACリクルートメント


求人数は随時1万2000件ほど。この転職エージェントの売上が高い理由は、各業界に精通した約300名キャリアアドバイザー。キャリアアドバイザーが直接企業に訪問し、時には転職希望者を売り込んで、求人を創出することもあるとか。
また、国内だけでなく世界8カ国に拠点を持ち海外の転職やキャリアアップや管理職の転職支援も多い。
JACリクルートメントの公式サイトへ

なるほど!大手でも特長がそれぞれ違うんですね。勉強になります!
これで、僕の転職は成功したも同然ですね!
鈴木さん…登録したら成功する訳じゃないですよ。転職エージェントのサービスを受ける側の心構えや対応によって決まると思うんですけど…。
アイさんの言う通りだよ!最後に、転職エージェントに登録したあとに最も大切なポイントを伝授しよう!

キャリアアドバイザーとの信頼関係を築くべし!

転職エージェントに登録をしたら、キャリアアドバイザーから連絡がくる。このキャリアアドバイザーの人と二人三脚で転職活動がはじまる。鈴木さんは、その上で大切なことは何か分かるかい?
えっと…自分により良い求人を紹介してもらえるように袖の下とか渡すんでしょうか…?
ハッハッハッ!袖の下とは面白いね!もちろん、袖の下を渡す必要は全くない!が、考え方は間違っていないぞ。

「この人が良い転職をできるようにサポートしたい」「この人により良い求人を紹介したい」そう思わせることが大切ということだ。

その為に必要なのは、キャリアアドバイザーとの信頼関係を築くこと<だとは思わないかい?例えば…

転職エージェントから電話やメールが来た時の対応
鈴木さん、自分の取引先のクライアントが、電話をしてもメールをしても全然レスポンスがなかったり、雑な返事をしたりする人がいたとする。
それなのに、アポイントに行ったらそれまでと言っていることが全く違ったりしたらどう思うかい?
いくらクライアントでも、そんな人とは仕事したくないですね!
それと同じことだよ!社会人としてマナーある対応をとることは大前提だ。あと、転職業界の情報スピードは著しく変化することも念頭に入れておきたい。
鮮度の高い情報をキャリアアドバイザーが届けてくれたとしても、受け手側がすぐに受け取らなかったら、意味のない情報になってしまう何てこともあるから気を付けよう。
面談って…聞かれたことに答えれば良いんですよね?そしたら、キャリアアドバイザーの人がアドバイスと提案をしてくれるんじゃないんですか?
間違ってはいない。ただ、聞かれたことにきちんと答えられるように準備をしなくてはならない。

面談は希望をしっかり伝えよう!

先ほど、大切なのはキャリアアドバイザーの人と信頼関係を築くことだと伝えたはずだ。
良く聞くのは、年収・役職・勤務体系の希望を正直に伝えられないというケース。転職は人生において重大な岐路だ。

そこで、遠慮して希望年収を低めに伝えた結果、キャリアアップに繋がらない転職になったり、本当は家族との時間を大切にしたいのに忙しい職場に転職してしまい、結果早期に退職することになったりしたら不幸だと思わないかい?

本当ですね。ご本人はもちろんですが、支援したキャリアアドバイザーの方も、転職エージェントにとっても、採用した企業にとっても不幸な結果になりますよね。
その通りだ。だからこそ、面談では希望をしっかり伝える必要がある。そのためには、面談前に、自分の希望する転職がどんなものなのか具体的にしておいた方が良い。
分かります。でも…俺はまだ希望が明確になっていない部分が多くて…。
大丈夫だ!まだ希望が定まっていないことは、正直に「まだ分からない」「迷っている」と相談してみたら良い。その人のキャリアプランを見てプロの目で的確にアドバイスをしてもらえるだろう。肝心なのは、ありのままの自分を正直にさらすということだ。

嘘や見栄は、キャリアアドバイザーと信頼関係を築く上で弊害にしかならないからね。

なるほど!何か漠然と不安に思っていたけど、話を聞いたら前向きになりました!まずは、自分に合う転職エージェントを探したいと思います。
そうだな!また分からないことがあれば、何でも聞いてくれ!

今回紹介した転職エージェント

リクルートエージェント

JACリクルートメント

どちらも登録は無料。3分で登録できるので、まずは情報収集のために登録してみてはいかがですか?
転職ファインダープラスの姉妹サイト、『転職ファインダー』では、対応地域や職種、特徴から自分に合った転職エージェントが探せる!クチコミや評判、人気ランキング、年収診断もチェックすることができるぞ!
転職エージェントの口コミ・評判比較 転職ファインダー

転職ファインダー

キャラクター紹介キャラクター紹介

転職ファインダマン

転職ファインダマン
転職エージェント研究所の所長。転職のことなら何でも知ってる。おせっかい。

助手

助手
ファインダマンの助手。元大手企業の人事担当。冷静。たまに読者に喋りかける。

鈴木 一郎

鈴木 一郎
転職活動中のサラリーマン。転職の悩みを毎回研究所に持ってくる。

ピックアップピックアップ記事

プロと転職成功者の体験談から導く!転職活動で成功する人と失敗する人の違い

【転職の疑問を解決!】転職エージェントが無料の理由

登録前にチェック!転職エージェント利用メリットとデメリット

おまとめ記事転職まとめ記事

転職ファインダー

トップへ戻る
トップへ戻る